Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他
H25年9月に最も読まれたSSは・・・(順位にマウスオーバーでタイトル表示)

  渋谷凛「プロデューサーは、まゆをストーカーで訴えないの?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
自分は相手から愛されているから、何をしても大丈夫だという謎理屈を展開するので、
ストーカーは怖いです。されたことはまだありませんが。まゆは・・・訴えられませんね。絶対。乙!


1: ◆g74pqHDcWqgo:2014/10/20(月) 20:59:51.69 ID:zVOy09sM0

※キャラ崩壊



モバP(※以下P表記)「はぁっ!?」

凛「私、プロデューサーが心配なんだけど……」

P「おい凛!まゆは同じ事務所の仲間で、お前とも友達の筈だろ?」

凛「うん……」

P「それをそんな風に言うなんて、いくら凛でも怒るぞ?」

凛「でもっ!プロデューサーに何かあったら……!」

P「……そもそも、なんでまゆをストーカーだなんて言うんだ?」

凛「それは……」

P「それは?」

凛「この前の事だけど……――」






  男「ヤンデレの告白の断り方を教えてやるぜ!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
ヤンデレ?一途に思ってくれるなんてカワイイものじゃないですか。ばっちこい。
・・・と思った自分を律したい。これこそヤンデレ・・・!ヤンデレは仲間にしても敵にしても危ない乙!


1: ◆SWbhV464vU:2014/10/18(土) 12:16:43.87 ID:Q3of/8iB0

男「放課後に屋上に来てと幼馴染に呼び出されたぜ」

男「幼馴染と付き合いの長い俺だから分かるが、あいつはキチガイだ」

男「よって告白だったら、後腐れないように華麗にふってやるぜ」






  「765のアイドルはよく笑う」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
仕事はブラックですが、雰囲気だけはホワイトです!とのメッセージに聞けないこともないという。
きっと管理人の心が汚れてしまっているからでしょうが。笑っていられる環境作りしなきゃ(使命感)乙!


1: ◆EY.J8Ig9ls:2014/10/13(月) 01:02:00.50 ID:yTlNeV+C0

この世界は綺麗事だけじゃない

それなのに

765のアイドルはよく笑う






  狛枝「友達を作らない?」罪木「お友達……ですかぁ?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
意識して友達を作った、という記憶がありませんが。いつの間にか友達になっていた、
といった方がしっくりきます。一緒に遊んで泣いて笑えれば友達ですよね乙!


2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/14(火) 21:32:40.11 ID:Bzq3e41lo

狛枝「そう、友達」

罪木「ず、随分急な提案ですねぇ……それに、あんまり狛枝さんらしくないっていうか……」

罪木「はっ、す、すみませぇん! わ、私なんかにそんなこと言われたくないですよね!?」

狛枝「え? いやいや、そんなことないよ。事実キミの意見はもっともなんだから」

狛枝「ボクみたいなヤツが友達を求めるなんておこがましいよね。うん、わかってるよ」

罪木「い、いえ、私はそんなつもりで言ったわけじゃ! 勘違いさせてすみませぇん!」

罪木「お、お詫びと言ってはなんですが、脱げば許してくれますかぁ!?」

狛枝「そんな! 超高校級のキミの素肌をボクみたいなゴミクズに晒すなんて!」

狛枝「キミは何を考えてるの!?」

罪木「ふ、ふえぇぇ……じゃ、じゃあ、ぶ、豚のマネをぉぉ……!」

そんなやりとりがしばらく続く。






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/10/22 21:05 ] SS:ダンガンロンパ | TB(0) | CM(0)

  スネ夫「悪いなのび太、このゴキゲン中飛車は後手番用なんだ」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
なるほど、わからん!将棋を指すのは好きなのですが、戦法を考えたりですとか、
先を読んだりすることなく勘で指す派なのでなかなか強くはなれません乙。


2:訂正:2014/10/19(日) 01:58:34.01 ID:jUt5xMqXo

のび太「どらえも~ん!定跡書出してよ~!」

ドラえもん「どうしたんだいのび太くん、またジャイアンに相振り飛車にでもされたの?」

のび太「違うよ、今日はスネ夫と指したんだ」

ドラえもん「なら大丈夫じゃないか。スネ夫は本格派の居飛車党だろ」

ドラえもん「それなら普通の振り飛車も、最近覚えたゴキゲン中飛車も使えるじゃないか」

のび太「それが…」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/10/22 18:05 ] SS:その他 評価:【B】 | TB(0) | CM(0)

  小梅太夫「安価で人生逆転する」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
芸人として大成功するって、宝くじで当選するようなものだと思っていました。
ほんの一握りですよね。努力も必要なのでしょうが。2発目のヒットが難しい乙!


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/17(金) 22:03:34.31 ID:v4iMdZMTO

小梅太夫「私は、小梅太夫と申します。昔は人気だったんだけど、今では干されてしまいました。チクショー!!」


小梅太夫「>>5で一発逆転します」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/10/22 14:05 ] SS:その他 評価:【A】 | TB(0) | CM(0)

お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: