Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  キョン「よ、よう、ハルヒ……」ハルヒ「…………」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
一人の時って、開放感に溢れて妙にテンション高くなっちゃいます。奇行にはしったり。
決して人に見せることのできない姿。見られた日には人生終わる覚悟もせねばならぬ乙。


1: ◆2LEFd5iAoc:2014/05/18(日) 22:00:50.19 ID:CxCidRcW0

キョン「どう、したんだ……?こんな―――時間に」

ハルヒ「別に、ただ忘れ物―――あんたの被っているその水着を忘れたの思い出して取りに来たのよ」

キョン「そ、そうか……」

ハルヒ「―――で、なんでアンタは、私の水着を被って―――」

ハルヒ「―――私の机でブリッジして―――」

ハルヒ「―――その、股間のモノを触ってるのかしら―――?」

キョン「―――――――――これは、」






スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/05/22 14:20 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(0)

  キョン「地獄少女」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
人を呪わば穴二つ。怨みある相手を地獄へと流す閻魔あいちゃんのご登場ですね。
果たして世界を改変する力とどちらが強いのか、これは世紀の決戦になりそうな予感乙!


4:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/03/09(土) 23:31:19.05 ID:Tff+pB430

ハルヒ「ねぇキョン、地獄少女って知ってる?」

キョン「あぁ、あの都市伝説のか。怨みのある相手を地獄にながしてくれるとかゆー。」

ハルヒ「そうそれ! 本当にいるのなら会ってみたいわね。」

キョン「いるわけないだろ。ただの都市伝説、迷信、怪談、どうせそんな類だ。」

ハルヒ「全く...。アンタは本当にどうしようもないわね、そんなんだからキョンなのよ。」

キョン「どういう意味だ。」

ハルヒ「そのままの意味よ?、キョン=未知なる者への探究心を忘却した愚かな庶民って意味!」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2013/03/13 21:25 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(3)

  長門「5億年ボタン……?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
その手があったか!・・・って鬼畜過ぎる手法です!!というか、5億年ボタンは記憶が消えるから
誰が押しても変わらない気もしますが・・・。5億年、何をして過ごせば良いんでしょう。
確か寝ることもできないんですよね。人間の欲って恐ろしい・・・乙。


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/30(水) 17:47:44.24 ID:RSCMZeVZ0

キョン「お前なら5億年くらい余裕だろ! 俺の代わりに押してくれ!」

長門「……」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2013/02/01 18:09 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(3)

  キョン「ただいま~」朝倉「おかえりー」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
あんまりにも自然すぎワロタ。でも、おかえりと行ってくれる人がいるのは幸せだ。
しかし、キョンが思考停止するのは分かる。人間、予想外の反応時は固まるものだ乙。

前作:キョン「どっかに従姉の朝倉いねえかなあ…」



1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/10/06(土) 14:51:10.06 ID:VjvAQ1+M0

キョン「…………」

朝倉「お疲れ様、今お夕飯作っているから妹ちゃんと遊びながら待っていてね」

キョン「……………………は?」

朝倉「どうかしたの?」

キョン「あ、ああああ朝倉!?」

朝倉「そうだけど……」

キョン「何でここに居やがる!?」

朝倉「何でって言われても……」

キョン「お前は長門に消されたはずだろ!」

朝倉「…………何の話をしているのキョン君?」

キョン「何ってお前……」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2012/10/25 00:03 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(1)

  ハルヒ「有希の本を床にドーンwwwwwwww」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
貴方が長門LOVEな御方だったなら、今すぐこのページを閉じるんだ!そして平穏に暮らして・・・ ハンムラビ教典の極地を見た気がする。>>1は長門に何か怨みでもあるんだろうか乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/10/18(木) 05:14:21.42 ID:zwkGqi4O0

朝、部室

ハルヒ「みんな遅いわね、朝部室に集まるよう言っておいたのに」ブツブツ

長門「…」

ハルヒ「…有希何読んでるの?」

長門「…」スッ

ハルヒ「ふーん、面白い?」

長門「ユニーク」

ハルヒ「へぇー」

長門「…」

ハルヒ「有希」

長門「なに」

ハルヒ「ちょっとその本貸しなさい」

長門「…わかった」

ハルヒ「ん、ありがと」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2012/10/22 09:04 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(3)

  キョン「どっかに従姉の朝倉いねえかなあ…」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
実の兄弟に設定するのではなくて、従姉に設定するあたり作者は良く分かっている。
これからは従姉の時代だよ!来たよ!来たよこれ!従姉の時代が!従姉万歳乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/10/09(火) 20:48:25.30 ID:9KjwMnWr0

古泉「いきなりどうしたんですか、気でも狂ったんですか?」

キョン「従姉の朝倉だよ、従姉の朝倉。欲しいと思わんか?」

古泉「朝倉さんは分かりますけど…従姉というのは?」

キョン「バッカ、お前朝倉だけじゃただのキチガイじゃねーか勘弁してくれよ」

古泉「それはシュチュエーションに萌えてるだけでは?」

キョン「否定はせんが、ただの"メイド"より"住み込みのメイド"の方がグッと来るだろ?」

古泉「んふっ、確かに。しかし姉では駄目なんですか?」

キョン「姉、ねえ。…悪くはないが少々近すぎるというか背徳的すぎるというか刺激が強すぎる」

キョン「そういう意味では従姉という関係は背徳と青春のバランスが最も優れていると俺は思う」

古泉「なるほど…」

長門「…………」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2012/10/16 00:00 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(1)

  ハルヒ「有希、何読んでるの?」 長門「……これ」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
なんというコミュニケーション。しかし、一目で仲が良さそうな雰囲気を醸し出すのは
流石というかなんというか。しかし、家庭科の時間にそば打ち教えちゃう先生って・・・乙。


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/18(火) 23:15:33.82 ID:+hpx78j00

ハルヒ「ふーん、英語で何書いてあるかさっぱりわからないわ」

長門「……」

ハルヒ「有希は家庭科の課題で何つくったの?」

長門「……そば」

ハルヒ「そう。……」

長門「……」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2012/09/20 09:03 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(2)

  長門「安価で他作品へ殴りこみに行く」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
たしかにハルヒSSは最近めっきり見なくなってきてしまいましたね。一時期はそれこそ
掃いて捨てるほどあったというのに。これも時代の流れ。しかし>>1の頑張りは素晴らしい乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/14(金) 04:17:54.90 ID:GFDxWCyy0

キョン「待て待て、何を突然ハルヒみたいなことを」

長門「では、vipのスレタイ一覧を見て欲しい」

キョン「これがどうした?」

長門「その中に涼宮ハルヒの憂鬱SSはどれだけある?」

キョン「……」

長門「だから殴りこみに行く。潰してくる」

キョン「何故そうなる!仕方ないだろ、劇場版だってもう2年前になるし、3期ありそうにもないからな」

長門「関係無い。目に付く敵はデストロイする」

キョン「さっきからどうしてそんなに攻撃的なんだ?またエラーか?」

長門「エラーではない。単に深夜のノリ」

長門「まずは>>4の世界へ乱入する」

キョン「だがこの>>1は最近アニメ見てないんだろ?SAOとか分からんのに出たらどうする」

長門「問題ない。こんな時間にSSを読みにくるようなvipperなら勢いで誤魔化せる」

キョン「やれやれ」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2012/09/18 22:00 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(3)

  ハルヒ「みくるちゃーん」みくる「はい?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
これは良いほのぼの。二人の掛け合いのネタがよくぞここまで即興で出てくるなと
感心してしまいます。これだけ掛け合えば二人の距離もグッと縮まりそうな予感が乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/08(土) 18:35:16.51 ID:ISzhQsQI0

ハルヒ「何で誰も来ないの?」

みくる「さあ……私は何も聞いてないです」

ハルヒ「バカキョンの補習は私が知ってるとして、有希と古泉君は何をしてるのかしら」

みくる「私が来た時、誰もいませんでした。いつも長門さんが一番乗りなのに」

ハルヒ「珍しい事もあるものね」

みくる「そうですね」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2012/09/16 00:08 ] SS:涼宮ハルヒの憂鬱 | TB(0) | CM(1)

お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。