Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  シンジ「アスカって空気も読めないの?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
ツンデレは空気を読まない!これ基本。空気を読んだらツンデレなんて務まりません。
シンジの言っていることも分からなくはないのですが。シンちゃん・・・饒舌になって・・・。乙。


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/12/05(金) 19:17:45.30 ID:VxW+p3/j0

アスカ「は?」

シンジ「だって、特に大した理由もないのに僕達一緒に暮らす事になったんだよ。これはもうアレまで一直線のパターンじゃないか。なのに、アスカときたら僕に何にもしてこないなんてどういう事だよ」

アスカ「……なによ、アレって?」

シンジ「アレって言ったらアレに決まってるじゃないか。僕の股間のロンギヌスの槍はいつでもスタンバイ状態なのに、何でアスカは何にもしようとしないの。こんなのおかしいよ。間違ってるよ。アスカ、ちゃんと空気読んでよ」

アスカ「……は?」






スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/12/10 14:03 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(0)

  ミサト「ネルフ本部の全機能が停止ですって!?」リツコ「ありえないわ!!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
世界の運命が関わっている基地ですから、その体制も何処よりも万全とおもいきや。
人間の好奇心は、何よりも強く、何よりも恐ろしく、何よりも儚いものです乙!


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/27(木) 19:20:06.53 ID:52vn4Covo

ネルフ本部 管制室

レイ「……」

マヤ「あら、どうしたの?」

レイ「いえ。どんな仕事をしてるのか、興味があって」

マヤ「そ、そう。見ていても面白くないと思うけど、好きなだけ見学して」

レイ「ありがとうございます」

青葉「珍しいな。いや、初めて見るな」

日向「ああ。エヴァ以外に興味なんてないと思ってたのに」

マヤ「シンジくんの影響じゃないですか?」

レイ「……」

レイ(知らない機械がたくさんある……。今まで知らなかったこと……知る必要のなかったこと……でも今は知りたい……。不思議……)






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/11/30 21:04 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(0)

  ゲンドウ「エヴァに乗れ、帰れ!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
早すぎワロタ。色々端折りすぎぃ!でも、場面が分かっちゃう不思議!
それだけエヴァ見ているんだろうなぁ。短い人生のんびりと生きたいものです乙!


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/20(木) 19:05:51.78 ID:dl74EZZg0

【ネルフ】


シンジ「そんな! 無理だよ、見た事も聞いた事もないのに僕が乗ります!」

リツコ「え?」

ミサト「リツコ。すぐに発進を」

リツコ「乗ってないのに?」


冬月「勝ったな」

ゲンドウ「ああ」

リツコ「?」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/11/25 14:50 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(1)

  シンジ「ヱヴァ」ミサト「エバー」シンジ「ヴンダー」ミサト「……」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
もうやめて!ミサトさんのライフはもう0・・・まだ残っているようですね。
発音はなぁ・・・。年を重ねて初めてできなくなっていることに気がつく代物乙。


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/21(日) 16:06:12.82 ID:4qBZ5y1so

ミサト「ブンダー」

シンジ「wwwwww」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/09/27 18:16 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(0)

  ゲンドウ「……出撃」シンジ「分かったよ父さん!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
我が子が生まれたなら、素直に育って欲しいという想いは確かにあったりしますが、ここまでとは・・・。
親の姿を見て子は育つ、といいますが、見せなかったばっかりにこんな事態に発展するとは乙!


1: ◆nmAvZeW.uA:2014/08/27(水) 23:49:52.53 ID:NUKkwmqM0

シンジ「特務機関ネルフ?」

ミサト「そう、国連直属の非公開組織」

シンジ「これから父のところへ行くんですね」

ミサト「そうよ」

シンジ「……父さん」

ミサト「手紙にはなんて?」

シンジ「ただ、来い、と」

ミサト「……そう、お父さんのこと苦手?」

シンジ「は? 何言ってるんです?」

ミサト「え? だって手紙にそれだけしか書いてなかったんでしょ?」

シンジ「ああ、これですか? あはは、これは違いますよ」

ミサト「違うって、何が?」

シンジ「これは本当は

『拝啓 

愛する息子シンジへ
シンジ、久しぶりだな。元気にしているか? 風邪などは引いていないか? もし私がいない間に何かあったらと思うと夜も眠れない。仕事が忙しいせいで中々会う機会のない不甲斐ない父を許してくれ。本当ならお前と一緒に暮らしたいとは思っているがそうなった場合仕事に身が入らなくなってしまうのはお前も分かっているだろう。私としても断腸の思いではあるが今は仕方ないのだ。さて、そろそろ本題に入ろう。実は今、とある問題を抱えているためお前の力が必要になった。それは手紙では到底語る事が出来ない内容のため会って直接話すとしよう。とにかくお前の力が必要だシンジ。勿論、そんなのは建前で本音はお前に会いたいのが1番なのは分かってくれるな? では待っているぞシンジ。愛しているぞシンジ。一分一秒でも早くお前に会いたい。だから早く』

『来い』

という内容だったのを恥ずかしくなって黒く塗りつぶしただけですよ。ふふふ、父さんたら照れ屋なんだから。まあそんなところも僕は大好きだけど」

ミサト「あ、うん」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/09/10 00:02 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(0)

  シンジ「ASKAが精神汚染されていたあげく警察に捕まった……」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
アスカ違いだそれ!!!しかも汚染されていたのは精神じゃねぇ!!!!
久々の大物のニュースでしたね。何処のアスカも大変な目に遭うのは世の常?乙。


1: ◆Kq.keaQOyE:2014/07/19(土) 22:20:19.80 ID:YE85wLi70

シンジ「なんで勝手に行っちゃったんだよ!ASKA!僕を独りにしないでよ!!」

シンジ「はぁ……、気持ちの整理が付かないや」

シンジ「とりあえず>>3にでも行って気持ちを落ち着かせよう……」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/07/25 18:26 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(0)

  レイ「碇くん、あれとって」シンジ「はい」ミサト「……」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
以心伝心、なんてレベルじゃない!これは夫婦間のテレパシーと呼ばれる現象ですね。
もはやニュータイプ。イノベイター。人類の進化形は少年少女達によって成された乙!


2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/05/24(土) 01:43:53.61 ID:m26yZZhU0

《ミサトのマンション リビング》

シンジ「綾波ー」

レイ「はい」ポン

シンジ「ありがとう」

レイ「碇くん?」

シンジ「もう終わったよ」

レイ「そう」

ミサト「……」

レイ「碇くん」

シンジ「大丈夫」

レイ「じゃあ、お先に」

シンジ「うん」

ミサト(ああ、お風呂か)

シンジ「……テレビでも見よっと」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/06/25 09:01 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(2)

  シンジ「2030年あけましておめでとう、アスカ」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
だんだんと向こうの世界と時代がリンクしていくさまが怖いような。こちらの時は、
まったく停滞しませんから。ドラえもんの時代がくるのも近い気がします乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/01/17(金) 15:21:05.53 ID:W9xCAV6R0

※エヴァTV版の二次創作です。
※ネタバレ有り






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/01/20 14:01 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(1)

  アスカ「……僕はアスカのことが大好き……」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
スレタイ間違ってるよ!って教えてあげようと思っていたら合ってた。何が何だか。
脳内にすり込まれた美少女のさえずりは、無垢な少年には薬であり、毒である乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/07/14(日) 22:07:29.97 ID:UMU97Seh0

シンジの部屋

シンジ「すぅ……すぅ……」

アスカ「……バカシンジ?」

シンジ「すぅ……すぅ……」

アスカ「ふんっ。相変わらずバカな顔で寝ちゃって」

アスカ「……僕はアスカのことが大好き……僕はアスカのことが大好き……」ボソボソ

シンジ「うぅ……」

アスカ「……僕はアスカのことが大好き……僕はアスカのことが大好き……」ボソボソ

シンジ「うぅぅ……ぼ、僕は……アスカのことが……だ、い好き……」

アスカ「ふん……今日はこれぐらいにしといてあげるわ」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2013/12/31 09:04 ] SS:エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(0)

お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。