Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  マミ「百物語をしましょう」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
色々とワロタwww確かに背筋が凍るわwww最近涼しくなってきたのに風邪を引いたら
どうしてくれるwwww >>1が看病しる!ホントに背筋が寒い・・・ヒィィィ・・・
夏の終わりに大層乙でした。また来年?


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/08/31(水) 22:32:56.39 ID:1LWF+3H60

まどか「百物語、ですか?」

マミ「そうよ。たまにはそういうのも面白いでしょう?」

ほむら「その必要は」

マミ「あら、暁美さん…もしかして怖いの?」

ほむら「…いいわ、やりましょう」カチン

さやか(転校生、単純だなぁ)






スポンサーサイト

  勇者「その日俺は、僧侶を拾った」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
勇者の一人称で淡々と進んでいく様子は冒険を記した日記を読んでいるみたいだ。
切ない物語に、ものすごく引き込まれた。スレ内総100レスと短いが、ここまでの
クオリティを出せる作者の力量に脱帽。純粋にまた読みたいと思った。


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/08/22(月) 09:37:14.17 ID:EgLNYtwa0

雨が降る中、俺は街を歩いていた。
 
すれ違う人々が俺を指さし、口ぐちに「あれが負け犬だ」と言っているのが雨音の隙間を縫うようにして俺の耳に入ってくる。

反論するだけの余力はなかった。傷ついた鎧だけが人々の痛罵に反応するように軋み、虚無感を煽る。

兜から滴り落ちる水を眺め、奥歯を噛む。

三度、魔王と戦った。そして、俺は全ての仲間を失った。

魔王は圧倒的だった。俺や戦士の剣は魔王の衣服にすら届かず、魔法使いの炎や賢者の氷はその熱や冷気を伝えることすら叶わなかった。

ただ、絶望に立ち向かうだけの無意味な戦闘だった。

それでも魔王を倒すという使命、そして全人類の期待に応えなくてはいけなかった。

その結果がこれだ。雨の中、傘を差さず、守ってきたはずの人たちから批難を受ける。勇者のなれの果てには相応しいのかもしれない。

俺は人目を避けるように路地裏に入った。野良猫がゴミ箱を漁っている。俺もいつかあんな風になるのだろうかと考え、自然と笑みが漏れた。

情けない。そう呟いて歩こうとしたとき、ふと視線を感じた。

ゴミ箱の影に段ボールが敷かれていた。そして、その上には膝を抱えて俺を見つめる少女が座っていた。

「勇者様、拾ってください」

しばらく見つめあったあと、俺は少女の手を取った。

―――その日俺は、僧侶を拾った。






  男「探偵脳でプリン消失事件を解決する!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
超超短編だが、きちんと起承転結がついてて読みやすく面白かった!
管理人は好きです。こういうの。作者乙!また探偵もの書いて欲しい!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/08/18(木) 22:49:34.14 ID:06cckJp70

弟「おい兄ちゃん。俺のプリン食ったろ」

男「いやー?」

弟「うーん。じゃあ誰が食ったんだ…」

男「ふむ、なるほどな…。よし、俺に任せろ!この消えたプリン事件を解決してやろうじゃないか」






  トッティ「韓国め…」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
え、これノンフィクションSSなの・・・?韓国のサッカーはテコンドーなんて
揶揄されているけど、動画見てワロタ。マジテコンドーwwwサッカー汁ww


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/08/18(木) 20:03:47.19 ID:NkTj5o9+O

02FIFAワールドカップ『スペイン-韓国』試合後

トッティ「なんだこいつらのサッカーは……」

デルピエロ「本当に同じサッカー選手なのか、これは目を疑うな…」

カンナバーロ「でも要はゴール割らせなきゃいいんでしょ?楽勝さ、あんな攻撃じゃあオレ達の守りは崩せない」

デルピエロ「確かにそうだが……」

トッティ「問題はそこじゃない」

カンナバーロ「……?」

トッティ「審判に注目してみろ」

カンナバーロ「…!こいつ…!」






このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2011/08/18 01:01 ] SS:その他 評価:【A】 | TB(0) | CM(0)

  ほむら「タイムリープ?」岡部「魔法少女だと?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
ほむほむもオカリンと同じくリーディングシュタイナー持っていることになるんだよな~。
記憶が継続しているし。この二人が出会うSSは非常に興味深かったからホント楽しく読めた。
狂気紳士なオカリンと冷静なほむほむ、厨二なマミの関係とかマジ素敵!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/08/07(日) 22:42:12.17 ID:bVXkvPpL0

まどか「──ほむらちゃん」

まどか「」

ほむら「まどか!まどか!」

ほむら「・・・・・・」

ほむら「──また、救えなかった」

ほむら「時間を巻き戻すのは、これで何回目になるのかしら」

ほむら「それでも私は」

ほむら「何度繰り返したって」

ほむら「まどか、あなたを救ってみせる」





このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2011/08/07 01:01 ] SS:Steins;Gate 評価:【A】 | TB(0) | CM(0)

  岡部「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
まゆり死亡へ収束する世界にワロタwwww死亡方法多彩過ぎwwww面白いwwwww
オカリンはチート。これが追い詰められた人間の力なのか・・・マッドなサイエンティストやでぇ。




1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/08/02(火) 20:00:14.41 ID:qDgFweV00

岡部「そんな…嘘だろ? なぁ起きろまゆり!」ユサユサ

まゆり「」

紅莉栖「あ…あ…まゆりが…死んじゃった…」ガクガク

ダル「ひいいいああああああああああああああ!!!!!」ガクガクガクガク

萌郁「FBのため…FBのため…」ブツブツ





このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2011/08/02 01:01 ] SS:Steins;Gate 評価:【S】 | TB(0) | CM(1)

お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。