Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  P「さて、取り戻しに行きますか」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
誰にだって無くしたものを取り戻したい気持ちもあるとは思いますが、それを実行するには
知恵を絞らなくてはいけません。何かを代償に取り戻しても、その代償が後悔となる乙・・・


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 16:44:33.59 ID:70rqKYJb0

あなたの願いは何ですか?

P「取り戻したい物があります」

その為には大きな代償が必要です。支払えますか?

P「はい、代償はここにあります」

……

それを代償にしてまで、取り戻したい物なのですか?

P「えぇ、命に代えてでも」





あなたの願いは受理されました






2:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 16:48:50.50 ID:70rqKYJb0

「…ロ…サー………ュサー……」

P「ん……」

「……て……さい…ロ……デュサー」

P「……んだ……」

「起き……い、プロデューサー!!」

P「うわっ! ……律子?」

律子「もー、寝てましたよプロデューサー」

P「あぁ、悪い、いつのまにか寝てたよ」





3:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 16:53:06.48 ID:70rqKYJb0

P「今日って何日だっけ?」

律子「まだ寝ぼけてるんですか? ○月×日です」

P「そうだった、そうだった」

P(時間は──)

~18:00~

P「……あと、一時間か」

律子「えっ、なんですか?」

P「いや、独り言」





5:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 16:57:20.24 ID:70rqKYJb0

律子「そうですか」

P「……」

P「なぁ、律子」

律子「なんですか?」

P「もしも、もしもアイドルの誰かが事故とか事件とかにあったとするじゃん?」

律子「はぁ? 何、言ってるんですか?」

P「もしもの話だよ、もしもの」

律子「うーん、そりゃー……悲しいですよ」





7:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:03:13.25 ID:70rqKYJb0

P「そうだよな」

律子「あと、仕事も困りますね。正直な話」

P「さすがは律子、仕事の事も疎かにしない」

律子「なんか、バカにしてます?」

P「いやいや、褒めてるんだよ」

律子「本当ですかー?」

P「本当、本当……」


P「それじゃあ── もしも、その事件や事故が起こる時間に戻れたらどうする?」





8:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:05:52.94 ID:70rqKYJb0

律子「なんですかそれ? ドラマですか?」

P「だから、例えばの話で」

律子「多分、助けるんじゃないですかね」

P「……」

律子「私もプロデューサーですからね、アイドル達を守るのは当然です」

P「ほお」

律子「それに……」


律子「プロデューサーだって、そうなんじゃないですか?」





10:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:12:20.71 ID:70rqKYJb0

P「俺も?」

律子「はい、だって私よりもアイドルの事を思っているじゃないですか」

P「そう見えるか?」

律子「えぇ、そう言う所は私も尊敬してるんですよ」

P「はは、それはまた、光栄だな」

律子「そうですか」

P「今の言葉は力付けられたよ、ありがとう」

律子「な、なんですか急に?」





12:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:20:17.22 ID:70rqKYJb0

P「俺だって、お礼くらい言うさ」

律子「いや~、素直なプロデューサーなんてちょっと珍しくって」

P「いつだって俺は素直だよ」

律子「またまた、何を言ってるんですか」

P「意外とヒドイよな律子って」

律子「本当の事を言ったまでです」





13:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:27:03.73 ID:70rqKYJb0

P「そうだ、これからの俺がどうアイドルを売り出していくか律子に教授してやろう」

律子「えぇー、何ですかそれ!?」

P「まぁ聞けって、これを実践すれば必ず成功するぞ」

律子「なら、プロデューサーがやればいいじゃないですか」

P「そうなんだけどさ…………俺が出来ない可能性もあるじゃんか」

律子「はぁ? どういう状況ですかそれ?」

P「いいだろ別に、色々あるかもしれないだろ」

律子「はぁー、子供ですか」





18:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:34:34.34 ID:70rqKYJb0

P「──って感じで進めれば大丈夫だ」

律子「あぁ、なるほど……」

律子「しかし妙に細かい指示ですね。 というか細かすぎですよ」

P「えっ、あぁ、細部までこだわってるからな」

律子「それに、なんでそんな細かいのに2ヶ月先までの展開しか考えてないんですか?」

P「……」

律子「なんでですか?」

P「……まぁ、この先は自分で考えろってことだ」

律子「なんですかそれ!?」





19:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:39:33.86 ID:70rqKYJb0

P「っと、そろそろか……」

律子「何がですか?」

P「ん? いや、律子にコンビニ行ってもらおうかと思ってな」

律子「えぇ、自分で行って下さいよ」

P「いいだろ、一生のお願いだ、頼む」

律子「分かりましたよー、もう、一生のお願いだ何て……」

P「助かるよ、ほら金、ファミチキと肉まんな」

律子「えぇ、ファミマまで行かきゃいけないじゃないですか」





21:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:46:11.30 ID:70rqKYJb0

P「ファミチキ食いたいんだよ」

律子「往復20分くらいかかるじゃないですか」

P「頼むって、ほら、そろそろ時間もあれだし、行って来い」

律子「はぁ、分かりましたよ……」

P「あっ、あと一応。道はここ出て左から行った方がいいぞ」

律子「なんでですか?」

P「あー……右の道は工事中だからだ」

律子「へー、そうですか分かりました」

P「おう、それじゃあ後は頼んだぞ」

律子「はいはい、行ってきますね」

バタン

P「色々とありがとな律子」





24:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:51:06.73 ID:70rqKYJb0

ガチャ……キィ……

男「……」キョロキョロ

P「どうも」

男「!?」

P「初めましてかな?」

男「……」

P「俺の事は知ってるかな? それとも、俺なんか眼中にないかな?」

男「……」





28:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 17:58:16.25 ID:70rqKYJb0

P「俺はあんたの事知ってるよ、この2ヶ月間忘れる事は出来なかったね」

男「……お、お前765プロの……プロデューサーだろ」

P「なんだ知ってるのか」

男「あ、頭おかしいんじゃねーか」

P「確かにそうかもな、ほんと……お前の事が憎くて頭がおかしくなりそうだったよ、ストーカーくん」

男「……」

P「なんでも知ってるぞ、さっきまであっちのビルに潜んでたんだろ?」

P「それで、人が出ていくのが見えたから事務所に侵入した、そうだろ?」

男「な、なんなんだよお前……」





31:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:01:56.57 ID:70rqKYJb0

P「しかし律子のストーカーとはな……」

男「り、りっちゃんを呼び捨てにするな!」

P「はぁ……で何で事務所に入り込んだんだ?」

男「……」

P「実はそれも俺は知ってるんだよね」

男「……はぁ?」

P「律子に思いをぶつけに来たんだよな? 無謀にも」

男「む、無謀だと! 俺とりっちゃんは結ばれる運命なんだよ!」





32:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:05:12.99 ID:70rqKYJb0

P「無理、お前なんかじゃあ律子と釣り合わない」

男「そ、そんな訳ないだろ!」

P「はぁ……」

男「なんだよ」

P「律子はな……俺と付き合ってんだよ」

男「な!?」

P「だから無理、諦めろ。そもそも自分の面を見てから考えろよ不細工」

男「うぅ……」

P(そろそろ来るか?)

男「うぁぁぁあゎlwぁっぁぁわぁぁl」ダッ





35:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:08:57.14 ID:70rqKYJb0

P(ナイフは右手か……)

男「うがかwかっかくぁkkだいあもいjんだおい」

P「はぁ……最悪だ……」



────ドスッ





39:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:14:54.22 ID:70rqKYJb0

───

P「ヒュー……ヒュー……」

男「俺、俺のせいじゃない、お前が悪いんだ!」

P(これでいい……あとはこいつが逃げ出して明日には捕まる……)

P「……はぁ……」

P(? な、なんで外に逃げない?)

P「おい……お前……ここにいて……いいのか?……すぐに……警察がくるぞ?」

男「う、うるさい、俺はりっちゃんを待ってるんだよ!」





42:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:19:56.43 ID:70rqKYJb0

P「な!?」

P(まずいまずいまずい……このままじゃあ律子も……)

P「ふ、ふざけんな……クソ」

男「あぁ?」

P「俺はな……取り戻しに来たんだよ」ググ……

男「な、何言ってやがる」

P「お前に奪われた物を取り返しにきたんだよ!」グググ……

P「てめーにやるもんは何もねぇんだよ!?」

男「な、何しやがる」





44:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:23:59.25 ID:70rqKYJb0

P「くっ……このまま居るって言うなら」グイッ

男「な、ナイフを取り出して……」

P「あぁぁ、このまま居るっていうなら刺すぞ」

男「……」

P「お前を刺すぞ、ゴラァ」

男「ひっ、ひぃあいあいいあ」

ガチャガチャ
バタン





46:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:33:53.50 ID:70rqKYJb0

P「はぁ、もう動けねえよバカめ」 ドサ

P「これで……大丈夫だろ……きっと……」

P(俺の命が代償なんだ……大丈夫じゃなかったら……困るわ……)

P(ダメだ……もう……無理……)

P(最後に近くに居たのが……あんな奴って言うのだけは……最悪だな……)

P(けど、まぁ……救えたんだから……良しと……しよう……もう…目を……開けるのも……つらい……)






「プロデューサー! プロデューサー!」

P(……律……子?)

おわり





47:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:34:19.78 ID:VTG433v20

えっ





48:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:34:34.15 ID:BDEC3WQZI

えっ





50:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:36:05.06 ID:YpRLS+Dr0

シュタゲみたいに頑張って世界線を変えようよ





51:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:36:38.15 ID:fyIdhL+V0

何の対策もしてないのがよくわからないが乙





57:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:39:56.29 ID:foIh4gfd0

最終的に俺が律子を救う





59:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:41:46.05 ID:6WTMBM9q0

>>57
お前ストーカーだろ





64:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 18:48:30.99 ID:ntS7VN1u0

>>57
おまわりさんこいつです





68:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/09/24(月) 19:03:59.60 ID:m3Y4ZYJLO

なんかモヤッとするけど乙






元スレ:P「さて、取り戻しに行きますか」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348472673





  

【 関 連 記 事 】


なんだこれ
[ 2012/09/29 12:45 ] [ 編集 ]
なんか哀しいSSだな・・・。

[ 2012/10/23 00:00 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/04/28 23:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: