Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スネーク「こちらスネーク、トキワの森に到着した」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
激しくワロタwwwというか、こんな任務受けないでくださいスネークwww
まるで世界観の違う場所に迷い込んだ戦士は異邦人。いつかバチが当たりそうです乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:02:31.69 ID:wDT4JUCT0

少佐「予定通りだな、スネーク」

少佐「今回の任務はその森に生息する生命体"ポケットモンスター"、通常ポケモンと呼ばれる生物の調査、および捕獲だ」

少佐「基本的に必要なものはいつもどおり現地調達だが、捕獲用の道具はこちらで用意しておいた」

スネーク「この赤と白のボールか。だが、こんなものでポケモンを捕獲できるのか?」

少佐「自分で確かめてみるといい。そいつはシギントの自信作だ」

スネーク「…」

少佐「ともかく、その森で何かしらの生物を捕獲してくれればそれでいい」

少佐「もちろん、人に見つかるんじゃないぞ。幸い草むらや木々は多い。敵の目を欺くにはうってつけだろう。検討を祈る」

スネーク「何故隠れる必要がある?堂々と調査という名目で入ればいいじゃないか






12:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:06:45.54 ID:wDT4JUCT0

少佐「…まぁ、いろいろと面倒なんだ、君がそこで見つかるとな」

スネーク「…?」

少佐「そろそろ任務に取り掛かってくれ」

スネーク「ああ」

--

スネーク「(…とりあえず近くの草むらに隠れてはみたが…)」

スネーク「(資料この黄色いネズミの写真だけとは…本当にいるのか…?)」

ガサガサ

 
むしとりしょうねん「?」

むしとり「何かいる…?」

スネーク「(しまった…)」

むしとり「いけっ、キャタピー!」

キャタピー「(`・ω・´)」

スネーク「(…!?)」





15:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:07:24.09 ID:RMSa94wP0

キャタピーワロタ





16:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:07:54.63 ID:2bpaPNHo0

虫取り少年にみつかるなよwww





19:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:08:49.61 ID:wDT4JUCT0

むしとり「見てこい!」

キャタピー「(`・ω・´)」ノソノソ

スネーク「…」


ピピピッ ピピピッ


スネーク「少佐」

少佐「わかっている。こちらも確認した」

スネーク「では、あれが…」

少佐「間違いないな。あれがポケットモンスターだろう」

スネーク「おお…」

少佐「…ずいぶんと嬉しそうだな」

スネーク「まぁな」

少佐「……食べる気か?」

スネーク「…!」

少佐「まったく、君という男は…」





20:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:09:24.13 ID:/dmPRKfk0

キャタピー逃げて





21:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:10:00.88 ID:RMSa94wP0

超逃げて





22:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:10:13.56 ID:w0IeDp6J0

(イモムシは)アカン





25:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:11:17.54 ID:wDT4JUCT0

少佐「ともかく、あのポケモンはまっすぐこちらに向かってきている。このままだと見つかってしまうだろう」

少佐「できるだけ痕跡は残したくないが、止むを得ない場合は君の判断に任せる」

スネーク「あのポケモンは例の道具で捕獲できないのか?」

少佐「基本的にターゲットを弱らせなければならないからな。その体制では弱らせようにも格闘は難しいだろう」

少佐「かといって、派手な動きをすれば前のトレーナーに見つかってしまう」

スネーク「トレーナー?」

少佐「ああ、ポケモンを使役、戦わせる人間をポケモントレーナーと呼ぶそうだ」

スネーク「ずいぶんと詳しいな」

少佐「そもそも、他人のボールに入ったポケモンは捕獲できないはずだ。どうにかしてやり過ごしてくれ」





29:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:13:48.92 ID:wDT4JUCT0

キャタピー「(`・ω・´)」ノソノソ

キャタピー「(`・ω・´)」ノソノソ

キャタピー「(`・ω・´)」ノソノソ

スネーク「…」

キャタピー「(`・ω・´)」ノソ…

キャタピー「(`・ω・´)!」

スネーク「…!」バッ






ギュッ
ゴキャッ




むしとり「…」

むしとり「…キ、キャタピー…?」





30:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:14:20.17 ID:/dmPRKfk0

いやああああああああああああ





33:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:14:53.81 ID:CGVPIuvy0

oh…





35:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:16:53.32 ID:RqEuuhQd0

ひでぇwwwwwwwwwww





36:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:16:59.01 ID:FP7cxrlG0

な…ん…だ…と……





37:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:17:13.55 ID:wDT4JUCT0

ピピピッ ピピピッ

パラメディック「キャタピーをキャプチャーしたのね」

パラ子「キャタピーは、トキワの森に生息するいもむしポケモンよ
     自分の体よりも大きな葉っぱを食べる食欲が知られているわね」

パラ子「基本的には普通の芋虫と同じ、蛹になって、蝶に成長するみたい」

スネーク「そうか。それで?」

パラ子「…は?」

スネーク「いや、味は?」

パラ子「……」

スネーク「…?」

パラ子「…ス、スネーク、今なんて?」

スネーク「だから、味。ウマいのか?」





39:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:17:53.09 ID:kStNFCcG0

やややめてくれ~





43:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:21:06.77 ID:kStNFCcG0

ゴクリ





44:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:21:09.44 ID:wDT4JUCT0

パラ子「…スネーク、あなたって…」

スネーク「俺だってこんな芋虫、好き好んで食ったりしない。だが任務の都合上、食糧も現地調達なんだ、仕方ないだろう」

パラ子「バックパックに入れておいたカロリーメイトは?」

スネーク「ああ、あのブロックか。なかなか美味かったぞ。やはり日本の食いものはウマ…」

パラ子「もう食べちゃったの!?」

スネーク「腹が減ってたからな」

パラ子「…ハァ」

スネーク「で、どうなんだ?」

パラ子「…資料によると、そこそこ美味しいらしいけど」

スネーク「そうかぁ!」

パラ子「…なんなのかしら、この資料…」





45:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:21:41.40 ID:W2bBcQCp0

むしとりしょうねんに謝れ





47:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:22:22.21 ID:m3qldMWw0

以前食った奴誰だよ





52:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:24:18.24 ID:wDT4JUCT0

[ FOOD ]ピッ

[ Caterpie ]
そこそこウマいらしい

[ EAT ]ピッ

モグモグ

スネーク「…なかなかウマい」

スタミナが回復した






むしとり「キャタピー!おーい!」





53:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:24:37.36 ID:CGVPIuvy0

これはひどい





54:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:24:58.75 ID:m3qldMWw0

おいおい・・・





62:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:28:10.28 ID:wDT4JUCT0

スネーク「(さて、腹も膨れたし任務を再開するか…)」

スネーク「(野生のポケモンしか捕まえられないとすると…見晴らしのいいところじゃやりにくいな。もっと奥に行ってみるか)」


ガサガサ


スネーク「…お?」

トランセル「( ´_ゝ`)」

スネーク「…あれもポケモン…か…?」

トランセル「( ´_ゝ`)?」

スネーク「…!」バッ

トランセル「( ´_ゝ`)…」

スネーク「(…つい癖で身を隠してしまったが、ポケモン相手なら隠れる必要もないのか…?)」





76:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:31:16.98 ID:wDT4JUCT0

ピピピッ ピピピッ

スネーク「少佐、あれは?」

少佐「トランセル、さなぎポケモンだな。先ほどのキャタピーの進化形態らしい」

スネーク「進化?ただ蛹になっただけじゃないのか」

少佐「…まったく無粋な男だな君も…」

スネーク「…?」

少佐「トランセルは基本的に攻撃を仕掛けてくることはない。殻に覆われていて非常に硬いが、無抵抗ゆえ捕獲は容易だろう」

スネーク「殻、か…」

少佐「…見ての通りだ。食えんからな」

スネーク「まだ何も言ってないじゃないか」

少佐「やれやれ…」





83:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:35:37.58 ID:wDT4JUCT0

スネーク「…」

スネーク「…(ボス…)」


―――スネーク、まずCQCの基本を思い出して


スネーク「…!」

トランセル「( ´_ゝ`)!」

スネーク「うおおおおっ!!」

ガシッ
ビターン!


トランセル「( _ゝ )」

スネーク「行けッ!モンスターボールッ!!」


ポヨン ポヨン ポヨン





88:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:40:18.10 ID:wDT4JUCT0

ボイン ボイン ボイン
テンテレテンテレテーン

スネーク「ポケモン、ゲットだぜッ!!」


-CALL-
ピピピッ ピピピッ


少佐「トランセルをゲットしたようだな」

スネーク「ああ…」

少佐「経験のない任務だと思うが、良くやってくれた」

スネーク「これで良いのか?」

少佐「…そうだな、もう少しサンプルが欲しい。もう二三種類捕獲してくれ」

スネーク「了解だ」

少佐「食えんからな」

スネーク「わかっている」





92:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:43:48.28 ID:wDT4JUCT0

スネーク「…ふぅ…」

スネーク「(どっと疲れた…奥地だし人も来ないだろう。少しここで休むか)」


ガサガサ


たんぱんこぞう「えーと、こっちのほうにトランセルが…」

スネーク「…!」

たんぱん「…!?」

たんぱん「お、おじさん、誰…?」

スネーク「(しまった…!)」

たんぱん「だ、だれk」


ガシッ
ギュッ


たんぱん「ンー! ンー!」

スネーク「(ハッ…!ついクセで後ろから拘束してしまった…!)」





94:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:46:38.39 ID:7up21Nc60

やばい





95:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:46:58.27 ID:w0IeDp6J0

なにそのクセ





96:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:48:04.41 ID:wDT4JUCT0

スネーク「(こうなってしまったら止むを得ん…!)」

スネーク「言え!」

たんぱん「ひっ…!ひっ…!」

スネーク「言え!」

たんぱん「ひっ…!ひっ…!」

スネーク「言え!言え!イエイエイエイエイエ」ガクガク

たんぱん「ウッ」←気絶

スネーク「…」

スネーク「…(凄い罪悪感だ…)」


-CALL-
ピピピッ ピピピッ


スネーク「(やっぱり)」





98:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:49:31.69 ID:4O2UyXow0

何を言わせようとしてるんだお前は





103:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:52:16.14 ID:wDT4JUCT0

少佐「馬鹿者!民間人に手を挙げるヤツがあるか!」

スネーク「民間人というかトレーナー…」

少佐「黙って聞け!まったく君という男はいつもいつも…!」

スネーク「いつも?俺は民間人を羽交い締めにする性癖があるわけじゃないんだが…」

少佐「屁理屈をこねるな!さっさとポケモンを捕獲して帰ってこい!」

スネーク「…」

少佐「その子供も食えんからな!」

スネーク「落ち着け少佐」





104:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:53:11.22 ID:4O2UyXow0

少佐www





105:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:54:30.11 ID:+0YIIGmO0

少佐クソワロタ





108:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 22:57:49.38 ID:wDT4JUCT0

スネーク「(とりあえずトランセルを捕獲したし…他の個体を探すか)」

スネーク「(…ん…?あれは…?)」

ピピピッ ピピピッ

スネーク「パラメディック、見たこともない野鳥がいるんだが…」

パラ子「あれはポッポ、ことりポケモンね」

パラ子「鳥タイプのポケモンではかなり数が多い個体よ。敵の攻撃を受けると、羽ばたいて砂塵を起こして逃げる性質があるみたい。同じ方法で草むらの虫なんかをあぶりだして捕食するみたいね」

スネーク「なるほど。捕獲したいが、あの高さを飛び回られるとどうしようもないな…」

シギント「おっとスネーク、そんな時のためにとっておきのものを用意したぜ」

スネーク「シギントか。それで、とっておきってのは?」





113:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:01:44.36 ID:wDT4JUCT0

シギント「少佐は基本的に武器の持ち込みもNGだって言ってたが、そんなんじゃ捕まるもんも捕まらねぇ」

シギント「アンタのバックパックに、こっそり便利なものを仕込ませてもらった。確認してみてくれ」

スネーク「…これは…」

シギント「そう、コブラ部隊が一人、ジ・エンドのモシン・ナガンだ。強力な麻酔弾を放てるスナイパーライフルで、今回はオマケで消音機能もつけておいたぜ」

スネーク「至れり尽くせりだな」

シギント「それなら、飛んでいる鳥を打ち落とすのも簡単だろう。あとは上手くやれよ、スネーク」

スネーク「ああ、感謝する」

スネーク「……焼き鳥か…」

シギント「…は?何か言ったか?」

スネーク「任務に戻る」





114:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:02:25.30 ID:4O2UyXow0

おい食うな





115:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:03:02.92 ID:OuKqVlQc0

さっきでかいの食ったばっかだろwwww





117:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:03:08.03 ID:ovuu3It60

逃げてポッポ、超逃げて





122:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:05:05.08 ID:wDT4JUCT0

ポッポ「( ゚д゚)」

スネーク「…」

ピシュッ

ポッポ「( ゚д゚)そ」

ポッポ「(  д )」ドサッ

スネーク「行けっ!モンスターボール!」

ボイン ボイン ボイン
テンテレテンテレテーン

スネーク「ポケモン、ゲットだぜッ!!」




-CALL-
ピピピッ ピピピッ


パラ子「ダメよ!」

スネーク「は?」





126:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:07:38.63 ID:On4k+ogP0

はやいwww





127:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:08:46.49 ID:wDT4JUCT0

パラ子「また食べようとしたでしょう!」

スネーク「まだ何もしてないじゃないか」

パラ子「焼き鳥がどうのこうの言ってたの聞こえましたからね!」

スネーク「…」

パラ子「…どうなの?」

スネーク「何が」

パラ子「食べようとしたかどうかよ」

スネーク「…」

パラ子「…正直に答えなさい」

スネーク「…芋虫よりは、美味しそうだと思ったから…」

パラ子「やっぱり!まだ食べ足りないっていうの!?」

スネーク「お腹すいたんだもん」





129:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:10:05.85 ID:RMSa94wP0

すいたんだもんじゃねぇよwwwwwww





135:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:12:08.21 ID:wDT4JUCT0

パラ子「ハァ…もういいわ…とにかく、ちゃんと持ち帰る分は持ち帰ること」

スネーク「ああ、それはわかっている」

パラ子「よろしい、任務に戻りなさい!以上!」

プツン

スネーク「(…さて…次のポケモンを…ん?)」

スネーク「あれは…」ゴソゴソ

スネーク「(資料の写真と同じ見た目…間違いないな…)」

スネーク「(名前は…)」

スネーク「ピカチュウ…?」





136:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:12:46.66 ID:/dmPRKfk0

ピカ様きた





137:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:13:17.36 ID:RqEuuhQd0

きたぞ





138:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:13:37.23 ID:7esbFYXO0

食べられないからな





141:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:16:20.90 ID:wDT4JUCT0

スネーク「…こちらスネーク。例の資料のポケモンを発見した」

少佐「ついにピカチュウを見つけたか、スネーク」

スネーク「だがなんだアイツは?今までのポケモンは芋虫やら小鳥やらに似ていたが…」

スネーク「ヤツは二本足で立っているし、体毛の色も見たことがない」

少佐「アレはこの森のなかでもかなり特殊なタイプだ。数も少ない」

スネーク「なるほど、レアモノだな」

少佐「……まさか君…もしや君、ひょっとして君…」

スネーク「どうした、少佐?」

少佐「…」

スネーク「捕獲して持ち帰ればいいんだろう?」

少佐「あ?え?あ、ああ。そうだ。所定のボールに捕獲し、持ち帰ってくれればいい」

スネーク「了解した」





149:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:20:28.64 ID:wDT4JUCT0

少佐「ヤツは体から電気を放出し攻撃するらしい。好戦的な性格ではないが、刺激しないようにするんだ」

スネーク「体から電気か。ますます興味がわいてきた」

少佐「その気になってくれるのはいい事だ。無傷とは言わないが、できるだけ傷つけずに捕獲して持ち帰ってくれ」

スネーク「了解した」

プツン

ピカチュウ「ピカー!」

スネーク「…(まだ見つかっていないな…もう少しこの距離から観察するか)」





154:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:23:46.27 ID:wDT4JUCT0

ピカチュウ「…」

スネーク「…」ノソノソ

ピカチュウ「?」

スネーク「(よし、この距離ならまだ…)」

ピカチュウ「!」ファン!

スネーク「!」


-CALL-
ピピピッ ピピピッ


パラ子「スネーク、気をつけて。あのピカチュウだけど、眼はかなりいいみたい」

スネーク「知ってる」

パラ子「知ってるの?」

スネーク「ああ」





155:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:25:08.16 ID:UshXyQbq0

わろたww





156:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:25:34.57 ID:4O2UyXow0

おわた





157:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:26:54.88 ID:3PSlrdRY0

ちょっと遅かった





159:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:27:45.40 ID:On4k+ogP0

敵襲だー!!!!





161:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:27:56.66 ID:wDT4JUCT0

スネーク「今、ヤツと目があった」

パラ子「…は?」

スネーク「にらみ合っている」

パラ子「…逃げたりしてない?」

スネーク「ああ、興味深そうにこちらを見ている」

パラ子「…そ、そう…?まぁ、そこから先はあなたに任せるわ」

スネーク「俺はポケモントレーナーじゃないんだがな…」

パラ子「今まではポケモンに気づかれる前になんとかしてたけど、今回はそうもいかないみたいね」

パラ子「とにかく、できるだけ傷つけずに捕獲すること。頼んだわよ」

スネーク「…」





167:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:31:20.29 ID:wDT4JUCT0

スネーク「…」

ピカチュウ「…?」

スネーク「…」

ピカチュウ「…ピカー?」

スネーク「ピィィィカァァァァァァ!!」

ピカチュウ「!」ビクッ

ピカチュウ「ピカー!」タタッ

スネーク「……」


ピピピッ ピピピッ


スネーク「パラメディック」

パラ子「ピカチュウ、どうだった?」

スネーク「逃げられた」

パラ子「…え?」





170:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:33:18.55 ID:On4k+ogP0

威嚇すんなよwwwwww





173:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:34:28.38 ID:kStNFCcG0

おい!wwww





174:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:35:48.68 ID:wDT4JUCT0

パラ子「何したの?」

スネーク「コミュニケーションを取ろうとした」

パラ子「…ピカチュウは人になつきやすい性格のハズなんだけど」

スネーク「性格なんてのは人それぞれ、ネズミそれぞれだろう」

パラ子「…スネーク、拗ねてるの?」

スネーク「拗ねてない」

パラ子「…あなたが何をしたかは、まぁ大体想像付くんだけど…」

スネーク「…」

パラ子「とにかく、威嚇しちゃダメよ。ピカチュウがかわいそうじゃない」

スネーク「あんなネズミの肩を持つのか、君は?」

パラ子「あ、あとそれ」

スネーク「?」

パラ子「ピカチュウに電気ねずみって呼ぶと、機嫌を損ねるらしいわよ」

スネーク「…ネズミの機嫌まで伺わないといけないのか…」





177:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:40:45.75 ID:wDT4JUCT0

スネーク「…」

ピカチュウ「ピカー」

スネーク「こちらスネーク、再びピカチュウを発見」

少佐「今度はしくじるなよ」

スネーク「…」

ピカチュウ「!」

スネーク「…」

ピカチュウ「ピカー」

スネーク「(逃げないのか…さっきとは別のヤツか…?)」





182:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:43:42.29 ID:wDT4JUCT0

スネーク「(…ボールを取り出して、様子を見てみるか)」

サッ

ピカチュウ「!」

スネーク「両手を上げて、そこに膝をつけ」

ピカチュウ「…!」バチバチ

スネーク「聞こえなかったのか?両手を上げて」

ピカチュウ「ピカァァァ!!」

ピカチュウの でんきショック!

スネーク「ぐぅおああああああ!!」ビリビリ





186:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:46:14.36 ID:FJRFjxEU0

言葉が通じると思ったのかよ





188:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:46:37.85 ID:8T2YQhqa0

ピカチュウって膝あるっけ





193:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:49:17.23 ID:wDT4JUCT0

スネーク「ハァハァ…」

ピカチュウ「ピカァァァ…!」

スネーク「(くっ…!こうなれば強硬策に出るしかない…!)」

スネーク「そぉい!」ガシッ

ピカチュウ「ピッ!?」

スネーク「うおおっ!!」

ビターン

ピカチュウ「ぐえっ!」←気絶

スネーク「今だッ!モンスターボール!!」

ボイン ボイン ボイン
テンテレテンテレテーン

スネーク「ポケモン、ゲットだぜッ!!」





195:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:50:29.66 ID:7up21Nc60

おいw





196:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:50:44.06 ID:GriJLVKlP

なんだ…と…





198:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:50:58.84 ID:On4k+ogP0

ぐえっワロタ





200:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:51:09.79 ID:OuKqVlQc0

ぐえっwwww





202:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:52:42.96 ID:wDT4JUCT0

スネーク「少佐、やったぞ!」

少佐「どうしたスネーク?」

スネーク「ついにピカチュウを捕獲した」

少佐「何!?それは本当かスネーク!?」

スネーク「ああ!」

パラ子「ついにやったのねスネーク!」

シギント「まったく、アンタホントに大したヤツだよ!」

少佐「よくやったぞスネーク!ピカチュウさえ捕獲できればいい、さっそくランデブーポイントまで移動してくれ!」

スネーク「もちろんだ少佐!」



スネーク「で、あj」

パラ子「ちょっと待ってスネーク」

スネーク「ん?」





214:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/09(土) 23:56:38.50 ID:wDT4JUCT0

パラ子「…まさか、しないわよね?そんなこと?」

スネーク「何がだ?」

パラ子「…あ、ああ、やっぱり私の聞き間違いよね!さっそく帰ってきt」

スネーク「味はどうなんだ?」

パラ子「…」

スネーク「何だ、その…前にキノコを食べたろう。あの、光ってる…」

パラ子「…オロシャヒカリダケ?」

スネーク「ああ。あれを食べたらバッテリーが回復したじゃないか。じゃあ…」

パラ子「回復しません」

スネーク「そうか…で、味は」

パラ子「食べられません」

スネーク「そうか?だってこんなに」

パラ子「食べられません!バカ!」





222:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:00:32.45 ID:OcY5W6R50

スネーク「しかしだな…」

少佐「しかしも何もあるか!さっさとピカチュウを連れて帰ってこい!」

スネーク「急に大声を出さないでくれないか」

シギント「全く…どうしてこうFOXは変人ばっかりなんだ!」

パラ子「信じられない!そんな可愛い生き物を食べるの!?正気!?」

スネーク「…そこまで言うことないじゃないか…わかってる、これは任務の成果物だ。このまま持って帰る」

パラ子「…本当?」

スネーク「ああ」

パラ子「…じゃあ、本当にまっすぐ帰ってくること。家に帰るまでが任務ですからね!」

プツン






[ FOOD ]ピッ

ピッピッ

[ Pikachu ]





223:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:01:19.51 ID:5T+Cb69H0

おい





224:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:01:19.77 ID:ViCaUT5D0

うわあああああああああ





225:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:01:27.22 ID:jCEQUUqa0

なんでちゃっかりFOODに入れてんだよwwww





228:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:01:45.89 ID:pASpScaU0

くそwwww





231:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:02:03.96 ID:Qoiy/PXe0

やめろ


やめてくれ





237:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:03:32.70 ID:yrOgUTu80

ダメだこのスネーク





239:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:04:25.29 ID:ql416Tv40

FOODwwwww





242:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:05:33.05 ID:wDT4JUCT0

スネーク「…パラメディック」

パラ子「何?」

スネーク「俺の読み通りだった」

パラ子「え?」

スネーク「バッテリーが回復したぞ」

パラ子「………あぁ…」バタッ

スネーク「…パラメディック?」










そのころ


むしとり「キャタピー…!おーい…!」


END





246:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:06:04.05 ID:4qjYmNDJ0

ピカチュウ・・・





250:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:06:30.04 ID:urfhgFAc0

BAD END





253:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:08:52.28 ID:TK/aXeQO0

クッソワロタwww







266:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/02/10(日) 00:11:47.37 ID:9FwirIi90

むしとり少年が可哀相過ぎる、でも乙






元スレ:スネーク「こちらスネーク、トキワの森に到着した」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1360414951





  

【 関 連 記 事 】


このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2013/02/15 09:06 ] SS:その他 評価:【A】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: