Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  モバP「ロリ達ねかす」ちひろ「え?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
なるほど!所属アイドルならば合法的に接することが出来るという、Pならではの
特権を使ったPによるPの為の楽園を作ることが目標だったのかと邪推乙。


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:03:52.51 ID:W5eJ0Okj0

ちひろ「泣か…す…?」

P「何を言ってるんですか、寝かすんですよ」

ちひろ「また変なことを考えて…どうしてそんなことを?」

P「フフーフ」






7:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:10:17.21 ID:W5eJ0Okj0

P「寝ているところをなでなでして「うみゅぅ…」とか言わせたいですね!?」フンフン

ちひろ「なるほどなるほど!?」フスー!

P「利害は一致しましたね?」

ちひろ「いいでしょう、やろうじゃないですか。たまにはいいことを思いつくじゃないですか」

P「いつも頑張ってるんですが・・・」





2:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:05:30.85 ID:W5eJ0Okj0

P「ロリ達は…まぁロリ達に限らず皆可愛いですよね」

ちひろ「はい、それはもう」

P「そのアイドル達が寝ている姿を想像してみてください」

ちひろ「はい」

P「そりゃもう可愛いですよね?」

ちひろ「天使か女神かですね」





4:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:07:48.44 ID:W5eJ0Okj0

P「しかしあの元気達を真昼間に寝かすのはほぼ不可能に近いですね、一服盛るわけにはいきませんし」

ちひろ「ふむ…では深夜は問題が出そうなので早朝に仕事がある事にして、呼び出し」

P「ふむ」

ちひろ「そしてPさんが早朝からの移動で収録…の予定がズレてお昼からになりました」

P「それでそれで」

「なので、事務所で寝てていいよと囁いてやれば一発ですよ」

P「ゲスゥイ!」





8:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:12:00.17 ID:W5eJ0Okj0

P「でもまぁ、天使の寝顔が見れるなら鬼にでも悪魔にでもなりましょう」

ちひろ「では早速"明後日から"とりかかりましょうか」

P「まぁ急に仕事が入ってそれがズレこむ、ってのも不自然ですしね」

ちひろ「えーと、明後日の仕事が午前中は空いててお昼とかからなのは…」



ちひろ「仁奈ちゃんですね」ニヤッ

P ニヤッ





9:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:13:00.16 ID:Iz4aSw/VT

ふむ





10:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:14:34.59 ID:W5eJ0Okj0

早朝、事務所


仁奈「おはよーごぜーますですよー」

P「おっ、おはよう仁奈」

ちひろ「おはようございます、仁奈ちゃん」

P「仁奈、実はな今日の朝一の仕事なんだが、来てもらっといてなんだが先方の予定がズレこんでお昼くらいからになっちまったんだ」

仁奈「…」うつら…





11:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:16:57.44 ID:W5eJ0Okj0

P「仁奈?」

仁奈「! な、なんでごぜーましょ!」

ちひろ「うふふ、眠そうですね仁奈ちゃん」

仁奈「んなこたーねーですよ!仁奈はげんきひゃくぱーせんとですよ!」

ちひろ「そうねー仁奈ちゃんは元気ですよー」

仁奈「バカにされているきがするです」





12:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:18:28.66 ID:W5eJ0Okj0

P「元気なのはいいことだがなー、元気すぎて聞いてなかったらしいからもっかい言うぞー」

P「今日の朝一の仕事なんだが、予定がズレこんでお昼くらいからになっちまったんだわ」

ちひろ「先方から連絡があったのが夜中だったんで、そのまま仁奈ちゃんに連絡したら起こすことになっちゃうと思ってね?」

ちひろ「だったら事務所で寝かせてあげればいいじゃない、って私とPさんで決めちゃったのよ。ごめんね」

仁奈「そうだったですかー…」





13:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:20:29.22 ID:W5eJ0Okj0

仁奈「おしごとなくなっちゃったって聞いたとたんにねむくなってきやがりましたですよ…」

P「ん、いいぞ仕事ん時にちゃんと起こしてやるからなー」

仁奈「んん...ぷろでゅさ...だっこ...」

P・ちひろ「!?」





14:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:22:18.98 ID:W5eJ0Okj0

P「あ…あぁ、ちゃんと向こうで寝ようなー」ヒョイッ


P「ほら仁奈降りてソファで寝ようなー」

仁奈「やぁ...」

P・ちひろ「!?」





15:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:23:21.37 ID:W5eJ0Okj0

仁奈 スースー

P「(聞きましたちひろさん、あの仁奈が眠そうな声で「だっこ...」に「やぁ...」ですって)」

ちひろ「(いやーアレは破壊力抜群でしたね、正直鼻血吹きそうになりましたよ…)」

P「(しかし…)」

仁奈「んー…えへぇ…」ニマッ

P・ちひろ「(かわいい)」





19:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 14:34:55.19 ID:W5eJ0Okj0

P「(ちひろさん、写真撮って寝顔集めてみません?)」

ちひろ「(奇遇ですねプロデューサーさん、同じ事を思ってましたよ)」

P「(着ぐるみの仁奈があったかいし、撫で心地パネェっす)」

ちひろ「(ほっぺもプニプニでマジ天使ですね。っとカメラ持ってきますねー)」




23:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:25:31.45 ID:W5eJ0Okj0

ちひろ「次のターゲットは…ありすちゃんと千枝ちゃん同時にいきましょう、クールロリちゃんたちです」

P「仁奈がそうだったが、普段明るい系のヤツが眠くてデッレデレだと破壊力が違いますね」

ちひろ「そりゃSDカードもいっぱいになりますよね。寝顔写真集とか出してみません?」

P「…それはそれはもうとても需要ありそうですが…今の俺たちだけに許された天使の笑顔を世間に出せと?」

ちひろ「…許されませんね」





24:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:29:47.24 ID:W5eJ0Okj0

翌日


ありす・千枝「おはぉぅございます…」

P「おう、おはよう…だが二人共眠そうだな…」

ちひろ「朝はやいですからねー、仕方ないですねー」

P「そんな眠そうな二人に朗報だ、実はな…」





25:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:35:35.65 ID:W5eJ0Okj0

プロデューサーが仁奈の時と同様に仕事がお昼からになった、と説明すると


千枝「んむむ…じゃあじむしょでたいき?」

P「そうだな、ちょっと早まったりするかもしれないから待機のがいいかな?起こすから寝ててもいいぞー」

ありす「じゃあぷろでゅーさーとおはなしするー」

千枝「わたしもー」

P「んー…それはいいが、仕事の時に眠くて仕事できないです、ってならないようにちゃんと寝ておくのも大事だぞ二人共」

ちひろ「(切り返しが上手いですねプロデューサーさん)」スチャ

P「(まだカメラしまっといてくださいよちひろさん…)」





26:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:39:41.10 ID:W5eJ0Okj0

P「ほら二人共、ソファあるからそこでねろー」

「ふぁ~い」


P「ほら、ありすはこっちなー」


P「仕事行く時に起こすからな、それまでしっかり寝ておけよ」ナデナデ

ありす「あっ…えへへぇ…」





27:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:43:44.65 ID:W5eJ0Okj0

ちひろ「千枝ちゃんはこっちでね?ちゃんと寝て、それでお仕事頑張ってね」ナデナデ

千枝「ふへぇ…」

ちひろ「ふふっ」ナデナデ

千枝 .zZ





28:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:46:06.06 ID:W5eJ0Okj0

別室


P「さて」

ちひろ「はい」

P「可愛すぎるやろおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

ちひろ「なでなでしたったあああああああああ!!!!!!」

P「もう眠そうすぎて目の焦点合ってなさそうで溶けきった顔おおおおおお!!!!」

ちひろ「天使以外の何者でもないいいいいい!!!!!!」





29:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:49:09.16 ID:W5eJ0Okj0

P「とりあえず写真撮りにいきますか」

ちひろ「プロデューサーさん、ここにこんなものがあるんですが」

P「みくの耳…と仁奈の着ぐるみのフードですか」

ちひろ「はい!」スチャ

P「」

P「ち…ちひろさんも可愛いですよ」

ちひろ「哀れみの目をしながら言わないでください…」





30:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:52:16.32 ID:W5eJ0Okj0

礼子「何してんの二人共…」

P「おや礼子さんと志乃さん、お二人こそなぜこんな時間に?」

志乃「ちひろさん…」

ちひろ「志乃さんも哀れみの目で見ないでほしいなって…」





31:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 15:57:07.58 ID:W5eJ0Okj0

礼子「まぁ私達は今日お休みだから朝まで飲んでて、事務所行ったら誰かいないかなと思って顔出してみたんだけど」

志乃「いざ来てみれば、ちひろがネコミミつけて喜んでるという…」

ちひろ「違います!これにはワケがありまして…」

P「そうなんですよ」





32:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:00:34.82 ID:W5eJ0Okj0

P「というわけで、ロリたちの寝顔を写真に収めていこうかなと」

礼子「…写真撮るだけじゃないでしょ?プロデューサークン」

志乃「あわよくば撫でたいだの思ってたんでしょ?ちひろも」

P「そそそそんなここととないいぃぃですよ?」

ちひろ「やややだなぁもももう、そそうですよぉぉ」





33:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:04:04.04 ID:W5eJ0Okj0

礼子「まぁでも…確かに可愛いわね…」

志乃「ちょっと撫でてこよっと」

礼子「プロデューサー、その写真あとで頂戴ね。したら黙っててあげる」

P「わかりました…」

ちひろ「! 礼子さんたちと千枝ちゃんのツーショットも撮りたいんですけどいいです?」

礼子「私はいいわよ?」

志乃「べつにいいわ」





34:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:07:37.26 ID:W5eJ0Okj0

ちひろ「お姉さまとロリっ子のツーショット…萌えないわけがない!!」

ちひろ「起こさないように頭持ち上げて、礼子さん膝枕とかしてみてくださいよ。んで頭撫でてみてー…」

礼子「ん?ふふっ…千枝ちゃんごめんねー」

千枝「んぅ…」

P「これはこれで…」





35:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:13:07.59 ID:W5eJ0Okj0

P・ちひろ「ごちそうさまでした」

礼子「お粗末さま…って、他の子でも撮るの?」

ちひろ「私達も朝早いのが連続するとしんどいですからねー、次でラストにしましょうかプロデューサーさん」

P「そうですね…2日連続4時起きは体にキますね…」

志乃「…ちなみに次は誰?」

ちひろ「スケジュール確認してきますねー」





36:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:17:13.27 ID:W5eJ0Okj0

ちひろ「莉嘉ちゃんがあいてますね…っと雪美ちゃんもですね」

礼子「珍しすぎる組み合わせね」

P「確かになかなか並ばない二人ですね、ジャンルが違いすぎますし」

志乃「私は後で写真見せてもらうだけでいいわ…眠いしそろそろ帰りましょうよ礼子」

礼子「そうねー、んじゃまたね二人共」

ちひろ「お疲れ様です、写真あとで送りますねー」





37:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:23:45.52 ID:W5eJ0Okj0

莉嘉「おはようございまぁす!」

P「おう、おはよう。朝早いのに元気だなぁ莉嘉は」

莉嘉「ふふん、朝早いって聞いて、昨日の夜は早く寝たんだよー!」

P「(ちっ、完全に起きてるなコレは…)」

ちひろ「(これではこの企画の意味が成り立たない!)」





38:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:26:25.52 ID:W5eJ0Okj0

雪美「おはよう…ございます…」

莉嘉「おはようゆきみん!」

P「雪美おはよう、雪美は眠そうだなー(さてどうしたもんか)」

ちひろ サーッ





39:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:32:31.16 ID:W5eJ0Okj0

ちひろ「おはよう二人共、お茶でもどうかな?プロデューサーさんはスタドリいかがです?」

莉嘉「ちひろさんありがとう!」

雪美「わたしももらう…」

P「スタドリは前のがまだあるんで…自分もお茶ください…」

ちひろ「もう、いい加減前の飲んじゃってくださいよー。新しいのの在庫溜まっちゃうじゃないですかー」





41:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:38:49.49 ID:W5eJ0Okj0

P「あぁそうだ二人共、実はなーかくかくしかじかでー」

雪美「そう…なの…ならわたし…ちょっとねてもだいじょうぶ…?」

莉嘉「私は昨日たっぷり寝ちゃったか…あれ…?」

P「どうした莉嘉ー」

ちひろ「(計画通り!)」

莉嘉「あれ?だんだん眠くなってき…」





42:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:43:30.73 ID:W5eJ0Okj0

P「お、おい莉嘉、大丈夫か?(まさか)」チラッ

ちひろ b グッ

P「(グッ じゃねぇ!っつーかなんで睡眠薬持ってんだよ!)」

ちひろ「んじゃ雪美ちゃんは寝ましょうかねー、ソファ使ってねー」

雪美「ん…わかった…」





43:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:48:32.12 ID:W5eJ0Okj0

P「(まぁでもこれで当初の計画は実行できるんだ、悪魔にでもなろうと最初に誓ったはずだ…)」

P「莉嘉ー、寝るならソファで寝ろー」

莉嘉「ぷろでゅ…さ…だめ…」コテン

P「(半開きの口!半目でちょっとウルッとしてる感じで見上げられて!朦朧としてるであろう意識の中で俺のスーツを掴んでくる!)」

P「(これはあかんやろー!!!!!!)」

莉嘉 スゥー





44:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:53:27.76 ID:W5eJ0Okj0

P「っしょっと。雪美もおやすみ」ナデナデ

雪美「ん…」モゾッ

ちひろ「ふふふ、二人共寝ましたね」

P「…ちひろさん…盛りましたね?」

ちひろ「貴重な莉嘉の寝顔が撮れるなら、私はプロデューサーさんと悪魔にもなりますよ」

P「やるならやるって言っといてくださいよ…急にフラッとするから焦ったじゃないですか…」





45:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 16:59:00.75 ID:W5eJ0Okj0

P「まぁでも確かに莉嘉の寝顔って貴重ですね。いつも美嘉と一緒で姦しいイメージがありますからね」

ちひろ「でしょう?やってみるもんですよ」ドヤァ

P「さて写真撮りますかね」

ちひろ「いやぁ…雪美ちゃんお人形みたいで凄いですよ。プチ・マドモアゼルなだけありますね」

P「ソファに髪がちょっと広がってるのもポイント高いですね」





46:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:02:25.37 ID:Zi5x93JC0

フヒッ





47:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:03:38.32 ID:7GYgXrRrO

フヒヒッ





48:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:03:49.60 ID:eubnqbK+0

フヒョヒョ





49:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:06:18.45 ID:W5eJ0Okj0

ちひろ「いやー、この寝顔は世の中の黒ロングパッツンお嬢様好きを戦争に導く可愛さですね」カシャカシャ

P「…対して莉嘉は、いつもライオンのようなのに寝てる姿は猫ですね」

ちひろ「ライオンはネコ科ですからね、ちょっと丸くなって寝てるのが世の中の莉嘉ちゃんファンを一心不乱の大戦争へ導きます」

P「戦争!戦争!戦争!」

ちひろ「よろしい、ならば戦争だ」

P「まぁバカやってないで、撮るモン撮ったら引き上げますよ」

ちひろ「そのセリフ聞き方によっちゃ物凄い悪く聞こえますよ」





53:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:15:21.90 ID:W5eJ0Okj0

P「さて、今回は仁奈、千枝とありす、雪美に莉嘉の五人の寝顔が撮れたわけだが」

ちひろ「いやぁ、皆可愛いですね。ちょっとフォトショで輝度コン合わせただけでコレですよ」

P「天使すぎるだろ…」

ちひろ「朝早起きしたかいがあるってもんですよ…」

P「やっぱり寝顔写真集出します?あぁ…でもこれを世の中に出したくないのと、世間にこいつらはこんなに可愛いんだ!というべきなのかと!」





54:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:17:01.20 ID:Zi5x93JC0

…いくらだ?





55:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:18:23.92 ID:R4jbSqf70

何MCですか





56:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:21:10.67 ID:W5eJ0Okj0

ちひろ「ふむ、ではこうしたらどうでしょう?あの子たちが大きくなって、まだアイドルを続けてて…」

ちひろ「そしたらいっぱいテレビなんかにも出る機会は増えるじゃないですか…」

ちひろ「その時にこの写真を使うんです。その時まで、私達で保管しておくというのは」


P「…それ大分ゲスいこと言ってるの気づいてます?ちひろさん」

ちひろ「え?なん…あ、いや、そういう意味じゃなくて!!」





57:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:25:18.50 ID:W5eJ0Okj0

締めが思いつかないからこれで お し り
楓さんガチャに1万突っ込んで響子しか出なかったので勢いで書いたけどむつかしいね

今度はちゃんとネタ書き溜めてからやろう





58:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:32:39.99 ID:oiRVPFqGO

オススメの女の子教えろください





59:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:39:07.19 ID:W5eJ0Okj0

>>58
高垣楓
高橋礼子
柊志乃
和久井留美
新田美波

の年長チームで組んでるが、最近ロリ組が異常な引きを見せてるので辛抱たまらなくなってきた
仁奈と千枝かわいすぎワロタ





62:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:50:35.19 ID:DIh87bSW0

>>59
年長チームというなら新田ちゃんじゃなくて三船さん入れようぜ





63:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/05/18(土) 17:54:24.38 ID:eubnqbK+0

蘭子ちゃん四人入れてるけどSR高杉






元スレ:モバP「ロリ達ねかす」ちひろ「え?」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368853432





  

【 関 連 記 事 】


全体的に口調が変
[ 2013/05/25 07:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: