Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  まどか「ただいま、ほむらちゃん」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
ただいまと言える相手がいるってホントに素晴らしいことなんだなぁと。
特に一人暮らしの時にいうと寂しい。でもそのうち一人でおかえりーと言っちゃったり乙。


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:49:24.42 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「・・・」

ほむら「・・・はぁ」

仁美「あら、暁美さん」

ほむら「・・・仁美?」

仁美「そんな浮かない顔をして、一体どうしたんですの?」

ほむら「・・・えっと」

ほむら「まぁ、いろいろあるのよ」

仁美「?」





2:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:50:14.08 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「(もう半年ね・・・)」

ほむら「(またいつか会えるからとは言っていたけど・・・)」

ほむら「(奇跡なんて、実際は・・・)」

ほむら「・・・はぁ」

ほむら「(まどか・・・)」




3:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:50:58.34 ID:GIj3HG1sQ

仁美「じゃあ、今日は私・・・彼と一緒に帰りますので」

ほむら「相変わらず仲がいいのね」

仁美「え、えぇ・・・まぁ・・・///」

ほむら「じゃあ、また明日」




6:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:53:32.42 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「・・・」

杏子『聞こえるか?ほむら』

ほむら『えぇ』

マミ『ちょっと魔獣が大量発生してるから、手伝ってくれると助かるのだけど・・・』

ほむら『了解、すぐ行くわ』




8:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:56:13.80 ID:GIj3HG1sQ

杏子「おっ、来た来た」

ほむら「・・・凄い数ね」

マミ「何とか少しずつ減らしてはいるのだけど・・・」

ほむら「あとは私がやる」

マミ「えっ?」

ほむら「今日はデパートの特売日なのよ、一気に殲滅してあげるわ」

杏子「おい」




9:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:56:54.98 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「・・・これで三等分ね」

杏子「いいのか?ほとんどお前の手柄じゃ・・・」

ほむら「・・・持ち帰るのが面倒だから」

杏子「あぁ・・・」

ほむら「じゃあ、私はもう帰るわね」

マミ「今日はありがとう、暁美さん」

ほむら「・・・どういたしまして」




10:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:57:22.27 ID:GIj3HG1sQ

ほむホーム

ほむら「・・・」ホムホム

ほむら「・・・このお惣菜は微妙ね」

ほむら「・・・」

ほむら「・・・はぁ」

ほむら「最近、ため息が増えた気がするわね・・・」




11:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:57:51.76 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「・・・ごちそうさま」

ほむら「・・・」

ほむら「もうお風呂には入ったし、今日は早めに寝ましょうか・・・」

ほむら「んっ・・・しょ」ベッドイン

ほむら「・・・おやすみなさい」




12:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 19:59:16.52 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「すぅ・・・すぅ・・・」

???「・・・ほむらちゃん」ユサユサ

ほむら「・・・誰・・・?」

???「・・・覚えてないの・・・?」

ほむら「えっと・・・」ゴシゴシ

まどか「・・・」

ほむら「まどか・・・!?」

まどか「てぃひひっ、そうだよ」




13:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:00:06.57 ID:GIj3HG1sQ

まどか「ただいま、ほむらちゃん」




15:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:01:43.73 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「ほ、本当に、まどかなの・・・?」

ほむら「夢、だったり、しないよね・・・?」

まどか「うん、大丈夫」

まどか「私はここにいるよっ、ほむらちゃん」ギュッ

ほむら「ま・・・どかぁ・・・」ウルウル

ほむら「ずっと会いたかった・・・寂しかったよぉ・・・」ポロポロ

まどか「てぃひひっ、ごめんね」

ほむら「もう離さない・・・ずっと・・・!」ギュー

まどか「わわっ、ほ、ほむらちゃん!?」

ほむら「・・・えへへっ///」




16:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:03:12.45 ID:GIj3HG1sQ

まどか「あ、あのさ・・・」

ほむら「何?まどか」

まどか「そろそろ寝ないと、明日寝坊しちゃうよ・・・?」

ほむら「嫌よ」ギュー

ほむら「だって、もし寝てる間にまたいなくなったりしたら・・・」

まどか「大丈夫だってばぁ」

ほむら「それに、今夜は記念すべき夜なのよ」

ほむら「寝るなんてもったいないわ」

まどか「ほむらちゃん・・・」




18:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:03:57.94 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「それにしても、どうして真夜中なの?」

まどか「うーん・・・なんか、こっちに戻ってきたらたまたま夜だったみたい」

まどか「それで、まずはほむらちゃんに会いたいなぁって」

ほむら「まどか・・・///」

まどか「じゃあほむらちゃん、そろそろ寝よっか」

ほむら「それは嫌」

まどか「えぇ・・・」




20:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:06:44.18 ID:GIj3HG1sQ

翌朝

まどか「だ、大丈夫・・・?」

ほむら「へ、平気・・・ふぁぁ」

まどか「無理して徹夜なんてするから・・・」

ほむら「まどかへの愛が睡魔に勝利したのよ・・・」

まどか「わけがわからないよ・・・」

ほむら「じゃあ私は学校に行ってくるから、留守番お願いね」

まどか「うん、頑張ってね」

ほむら「えぇ・・・ふぁぁ」

まどか「(眠そう・・・)」




21:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:08:17.79 ID:GIj3HG1sQ

授業中

ほむら「すぅ・・・すぅ・・・」

仁美「(あ、暁美さんが居眠りなんて・・・)」

仁美「(こ、これは・・・昨晩何かが・・・!?)」

仁美「キャー!///」

和子「・・・志筑さん?」

仁美「・・・はっ!」




22:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:09:25.75 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「・・・そんなに珍しいかしら」

仁美「えぇ、とっても」

ほむら「まぁ、いろいろ・・・ね」

ほむら「じゃあ、また明日」

仁美「えぇ、ごきげんよう」




25:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:13:09.72 ID:GIj3HG1sQ

ほむホーム

ほむら「ただいま、まどか」

まどか「おかえり、ほむらちゃん」

ほむら「お昼ご飯、大丈夫だった?」

まどか「うん、おいしかったよ」

ほむら「よかった・・・」




28:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:15:41.56 ID:GIj3HG1sQ

まどか「ねぇ、ほむらちゃんっ」

ほむら「どうしたの?まどか」

まどか「あ、えっと・・・お願いがあるの」

ほむら「お願い?」

まどか「大したことじゃ・・・ないんだけど」

ほむら「?」




33:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:20:03.50 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「ここは・・・」

まどか「一人で行くのは怖かったから・・・その・・・」

まどか「ごめんね、こんな事に付き合わせちゃって・・・」

ほむら「私はいいけど・・・・」

ほむら「まどか、分かっててやってるのよね?」

まどか「・・・うん」

ほむら「なら、止めたりはしないわ」

まどか「ありがと、ほむらちゃん」

まどか「じゃあ、せーのっ」




35:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:22:01.17 ID:GIj3HG1sQ

ピンポーン

知久「はーい」

ガチャッ

まどか「・・・」モジモジ

知久「・・・」

まどか「・・・」ソワソワ

知久「・・・」


知久「どなたですか?」




37:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:27:07.86 ID:GIj3HG1sQ

まどか「あっ・・・」

まどか「ご、ごめんなさい、間違えました・・・」

知久「あ、そうですか・・・それじゃ」

バタン

まどか「・・・」

ほむら「まどか・・・」

まどか「うっ・・・うぅ・・・」ウルウル

まどか「わ、わかってた、けど・・・」ポロポロ

ほむら「・・・」

ほむら「戻りましょ、まどか」ギュッ

まどか「うん・・・」




39:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:29:19.07 ID:eRFTeiqz0

まどぉ・・・




40:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:31:10.86 ID:upcVAoTn0

しゃーないな…




42:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:36:33.39 ID:wpkM01zh0

わかってはいたが…




41:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:33:16.76 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「落ち着いた?」

まどか「うん・・・」

まどか「やっぱり・・・ダメなんだね」

まどか「みんな、私のこと忘れてる・・・」

ほむら「・・・っ」ギュッ

ほむら「でも、私は、ずっとまどかの味方だから」

まどか「・・・うん///」




43:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:38:12.44 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「今日から、ここは私とまどか、二人の家になるのね」

まどか「お世話になります・・・」

ほむら「そんなに遠慮しないで、私はまどかと一緒に暮らせて嬉しいから」

まどか「ほむらちゃん・・・///」

ほむら「さて、いろいろ買いに行かないといけないわね」

まどか「うん!」




44:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:40:39.61 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「あっ、その前に・・・」

まどか「?」

ほむら「・・・」ゴソゴソ

まどか「あっ・・・」

ほむら「リボン、返すわね」

まどか「ずっと、持っててくれたんだ・・・」

ほむら「えぇ、もちろん」

まどか「てぃひひっ、じゃあ結んでくるね!」




45:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:42:24.03 ID:GIj3HG1sQ

まどか「ど、どう・・・かな?」

ほむら「・・・可愛い」ボソッ

まどか「ふ、ふぇ!?///」

ほむら「どうかした?」

まどか「な、何でもない・・・///」




48:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:46:38.06 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「まずは服ね、何着か買い揃えないと」

まどか「うん」

ほむら「あの~」

店員「はーい、何ですか?」

ほむら「この子に似合う服を」

店員「了解しましたぁー」




50:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:48:46.52 ID:GIj3HG1sQ

まどか「ふぇぇ!?こ、これはちょっと・・・」

店員「大丈夫大丈夫、店員ちゃんに任せなさい」

まどか「で、でも・・・」

店員「ほら、早くしないと彼女さんが退屈しちゃうぞ~」

まどか「うぅ・・・」




51:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:52:13.29 ID:GIj3HG1sQ

店員「お待たせしましたぁー」

まどか「・・・///」

まどか「へ、変じゃない・・・かな・・・?///」

ほむら「えぇ、とても似合ってるわ」

まどか「そ、そっかぁ・・・てぃひひっ///」




53:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 20:55:08.45 ID:GIj3HG1sQ

店員「あっ、~円になりまーす」

ほむら「ほむっ!?」

まどか「?」

ほむら「(こ、今月のお小遣が・・・)」

ほむら「(で、でもまどかのためなら・・・!)」

ほむら「キャッシュで」キリッ




57:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 21:02:50.32 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「(さらば諭吉×2・・・)」

まどか「~♪」

ほむら「(だけどまどかの嬉しそうな顔を見てたらどうでもよくなってきたわ)」

まどか「えいっ」ギュッ

ほむら「ほむっ」

まどか「てぃひひっ///」

ほむら「・・・///」




58:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 21:06:29.20 ID:GIj3HG1sQ

ほむホーム

ほむら「じゃあ、夕食の準備をするわね」

まどか「私も手伝いたいな」

ほむら「ダメよ、こんな危ないこと」

まどか「むぅ・・・」

まどか「私だってちょっとはできるよ!」

ほむら「でも・・・」

まどか「・・・だめ・・・?」

ほむら「ちょっとだけよ」

まどか「やったぁ!」




60:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 21:11:24.19 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「・・・大丈夫?」

まどか「ううん、目がショボショボするぅ・・・」ウルウル

ほむら「(まぁ、そうなるのが分かっててわざと玉ねぎを渡したのだけれど)」

ほむら「あとは私がやるわね」

まどか「ごめんね、ほむらちゃん・・・」

ほむら「気にしなくていいわ」

まどか「うん・・・」




61:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 21:14:36.70 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「ほむライス、完成よ」

まどか「ほむらちゃんすごーい!」

ほむら「さ、食べましょ?」

まどか「うん!」

まどか「いただきます!」

ほむら「いただきます」




64:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 21:16:15.53 ID:Zrt7lk3U0

なんだ、ただの新婚生活か




75:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:03:14.45 ID:GIj3HG1sQ

まどか「うん、おいしい!」

ほむら「そう、よかったわ」

まどか「あーん」

ほむら「えっ!?」

まどか「えっ・・・」

ほむら「あ、違うの、そういう意味じゃなくて・・・」

まどか「そ、そっかぁ・・・」

まどか「じゃあ、あーん」

ほむら「あ、あーん///」




76:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:05:53.18 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「・・・///」ホムホム

まどか「てぃひひっ」

ほむら「じゃあ、私も・・・」

ほむら「あ、あーん・・・///」

まどか「あーん」

まどか「・・・」モグモグ

ほむら「・・・///」




77:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:07:17.61 ID:GIj3HG1sQ

まどか「じゃあ、お風呂入ろっか」

ほむら「まどかが先でいいわ」

まどか「えっ」

ほむら「えっ」

まどか「一緒じゃ・・・ないの?」

ほむら「ほむっ!?///」




79:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:10:03.57 ID:GIj3HG1sQ

まどか「嫌・・・かな・・・?」

ほむら「そ、そそそそんな事ないわ!」

ほむら「だけど、その・・・」チラッ

まどか「?」

ほむら「・・・///」

まどか「どうしたの?」

ほむら「な、何でもないわ」

まどか「じゃあ入ろ?」

ほむら「え、えぇ・・・」




80:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:12:04.76 ID:GIj3HG1sQ

ほむ風呂

ほむら「・・・///」

まどか「~♪」

ほむら「・・・」チラッ

まどか「?」

ほむら「・・・」ショボーン

まどか「・・・?」

ほむら「(まどかより胸無い・・・)」




83:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:16:42.62 ID:GIj3HG1sQ

まどか「ふぅ・・・気持ち良かったぁ」

ほむら「そ、そうね・・・///」

まどか「ほむらちゃん、牛乳ある?」

ほむら「どうして?」

まどか「お風呂上がりは牛乳だってお母さんが言ってたから、それ思い出しちゃって」

ほむら「牛乳ならたくさんあるわ」

まどか「なんで?」

ほむら「(胸を大きくするためとは言えない)」

ほむら「・・・健康のためよ」




86:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:20:40.77 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「・・・」ウトウト

まどか「ほむらちゃん、眠いの?」

ほむら「そ、そんな事・・・」

まどか「めっ」

ほむら「ほむぅ・・・」

まどか「無理はダメ、もう寝よ?」

ほむら「そうね・・・」




87:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:23:08.83 ID:GIj3HG1sQ

ほむベッド

ほむら「あ、あの・・・まどか?」

まどか「なに?」

ほむら「あ、あなたのベッドは向こうにあると思うのだけれど・・・」

まどか「だ、だって一人で寝るの怖いもん・・・」

ほむら「前はどうしてたの?」

まどか「ぬいぐるみがいっぱいあったよ」




91:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:25:52.73 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「今度ぬいぐるみ買わないとダメね」

まどか「い、いいよ、そんな・・・」

まどか「今はほむらちゃんがいるもん・・・」ギュッ

ほむら「まどか・・・」

まどか「ほむらちゃん、あったかいね」

ほむら「まどかも同じよ」

まどか「じゃあ、おやすみなさい」

ほむら「おやすみ、まどか」




92:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:27:10.46 ID:PQ3i4UAT0

誰にもはばかることなく同棲できるとか最高じゃないですか




93:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:28:38.80 ID:83txmWNo0

まどパパのシーンで泣きそうになったけどこれはいい




96:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:31:57.51 ID:GIj3HG1sQ

翌朝

まどか「んぅ・・・」

まどか「あれ・・・?」

ほむら「やっと起きたのね」

まどか「おはよう・・・」

ほむら「おはよう、まどか」




98:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:34:39.78 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「土曜日はのんびりできていいわね」

まどか「そうだね」

ほむら「・・・」ホムホム

まどか「・・・」モグモグ

ほむら「今日はどうするの?」

まどか「とくに考えてないや」

ほむら「・・・そう」




99:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:36:40.24 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「じゃあ、ちょっと付き合ってもらうわね」

まどか「どこに?」

ほむら「秘密よ」

まどか「?」




102:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:42:29.42 ID:GIj3HG1sQ

公園

まどか「ここって・・・」

ほむら「・・・そろそろね」


知久「よーし、遊ぶぞ~」

タツヤ「あそぶ!あそぶ~!」

恂子「怪我すんなよ~」


まどか「ママ、パパ、タツヤ・・・」

まどか「・・・」




107:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:48:55.63 ID:GIj3HG1sQ

タツヤ「あっ!まどかぁー!」タタタッ

まどか「えっ・・・?」

タツヤ「まどかぁー!」

まどか「タツ・・・ヤ・・・?」

詢子「こら、タツヤっ」

詢子「すみません、ウチの子が・・・」

タツヤ「まどかー!」

詢子「まどか?この子が?」

まどか「・・・」

詢子「あんた、どっかで逢ったような・・・?」




109:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:52:18.89 ID:GIj3HG1sQ

知久「おーい、ママ~」

詢子「あ~、今行く~」

詢子「タツヤ、戻るぞ」

タツヤ「まどかぁ・・・」


まどか「・・・」

ほむら「・・・成果アリ、かしら?」

まどか「どうして・・・?」

まどか「みんな忘れてるはずなのに・・・」




111:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:54:34.23 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「家族の絆・・・ってとこかしら」

まどか「・・・」

ほむら「とりあえず、もう戻りましょうか」

まどか「・・・うん」




113:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 22:58:06.25 ID:GIj3HG1sQ

ほむホーム

まどか「・・・」

ほむら「紅茶でも飲む?」

まどか「・・・うん」

ほむら「どうぞ」

まどか「ありがと」




117:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:03:17.92 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「さて、私はちょっと昼寝するわね」

まどか「えっ」

ほむら「まどかも寝る?」

まどか「私は・・・いいや」

ほむら「そう・・・じゃあ、おやすみ」




118:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:06:01.68 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「すぅ・・・すぅ・・・」

まどか「・・・」

まどか「(かわいい・・・)」

まどか「・・・」ツンツン

ほむら「ん・・・・・・」

まどか「・・・」フニフニ

ほむら「んぅ・・・・・・」

まどか「・・・てぃひひっ」




122:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:12:28.06 ID:GIj3HG1sQ

まどか「・・・」ピッ

『次のニュースです、○○県冬木市でビル爆破事件が発生し・・・』

まどか「うわぁ・・・すごいや」

まどか「他のチャンネルは・・・」ピッ




125:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:14:21.47 ID:GIj3HG1sQ

まどか「全然面白いのやってない・・・」

まどか「・・・はぁ」

まどか「ほむらちゃん・・・早く起きないかなぁ」

まどか「暇だよ~・・・」




128:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:16:27.53 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「んっ・・・?」

ほむら「・・・まどか?」

まどか「すぅ・・・すぅ・・・」

ほむら「ふふっ」

ほむら「・・・」ナデナデ

まどか「すぅ・・・すぅ・・・」

ほむら「さて、まどかが寝てるうちに買い物済ませておかないと・・・」




130:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:20:21.18 ID:GIj3HG1sQ

まどか「あれ・・・?寝ちゃってた・・・?」

ほむら「おはよう、まどか」

まどか「今何時・・・?」

ほむら「もう夜よ」

まどか「えっ」

ほむら「意外と疲れてたんじゃないかしら」

まどか「うぅ・・・寝すぎた・・・」




132:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:24:10.91 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「もうすぐ夕食ができるから、待ってて」

まどか「うん」

まどか「・・・」

まどか「やっぱり寝すぎだよね・・・?」

まどか「・・・はぁ」




134:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:26:24.69 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「できたわ」

まどか「これは・・・ドリアかな?」

ほむら「ほむドリアよ」

まどか「やっぱりすごいよほむらちゃん・・・」

ほむら「そんな事ないわ、まどかだって練習すればできる」

まどか「そうかな・・・?」

まどか「まぁいいや、いただきます!」

ほむら「いただきます」




137:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:29:05.57 ID:GIj3HG1sQ

まどか「うん、おいしい!」

ほむら「よかったわ」

まどか「はい、あーん」

ほむら「あ、あーん///」

ほむら「・・・///」ホムホム

まどか「てぃひひっ」




139:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:30:46.05 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「あっ、まどか」

まどか「ん~?」

ペロッ

まどか「!?!?///」

ほむら「頬に米粒がついてたわ」

まどか「あ、ありがと・・・///」




143:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:36:47.21 ID:GIj3HG1sQ

まどか「ふぅ、お腹いっぱい・・・」

ほむら「寝て食べてばっかりだと太るかもしれないわね」

まどか「うぅ・・・」

ほむら「ふふっ」

ほむら「さて、お風呂入りましょうか」

まどか「うん」




147:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:40:49.16 ID:GIj3HG1sQ

ほむ風呂

ほむら「・・・」

まどか「えいっ」ギュッ

ほむら「ひゃぁっ!?///」

ほむら「ま、まどか・・・?」

まどか「・・・っ///」ギュー

ほむら「ほむぅ・・・///」




149:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:42:34.38 ID:GIj3HG1sQ

まどか「・・・///」

ほむら「・・・///」

まどか「・・・///」

ほむら「・・・///」

まどか「の、のぼせる前に出よっか・・・///」

ほむら「そうね・・・///」




153:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:49:21.50 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「ね、ねぇ、まどか」

まどか「なに?ほむらちゃん」

ほむら「その、明日・・・遊園地でも行くのはどうかしら」

ほむら「せっかくの休日だから・・・」

まどか「うん!行く行く!」

ほむら「じゃあ、早く寝ないといけないわね」

まどか「・・・今日も一緒に寝てくれる?」

ほむら「えぇ」

まどか「ありがとっ!」




154:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:51:31.78 ID:GIj3HG1sQ

ほむベッド

まどか「てぃひひっ」ギュッ

ほむら「まどか・・・///」

まどか「明日、楽しみだねっ」

ほむら「えぇ、もちろん」

まどか「おやすみなさい、ほむらちゃん」

ほむら「おやすみ、まどか」




156:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:55:41.02 ID:GIj3HG1sQ

翌朝

まどか「ほむらちゃんっ、ほむらちゃんっ」ユサユサ

ほむら「まど・・・か・・・?」

まどか「早く起きてっ」

ほむら「?」

まどか「行くんでしょ?遊園地」

ほむら「・・・そういえばそうだったわね」

ほむら「き、着替えるからちょっと待ってて!」




158:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/07(月) 23:58:46.83 ID:GIj3HG1sQ

ほむら「お、お待たせ・・・///」

まどか「・・・」

ほむら「ま、まどか・・・?」

まどか「てぃひひっ、似合ってるよ!」

ほむら「あ、ありがと・・・///」

ほむら「さて、行くわよ」

まどか「うん!」




159:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:01:26.12 ID:p90XkbXuQ

遊園地

ほむら「えっと・・・中学生二枚」

スタッフ「カップルは割引になりますがどうしますか?」

ほむら「えっ、でも・・・」

スタッフ「百合もOKですので」ボソッ

ほむら「あ、じゃあ、お願いします・・・」

まどか「?」




162:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:06:49.32 ID:5iNoOPrc0

優しいスタッフだな




160:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:04:03.56 ID:p90XkbXuQ

まどか「ほむらちゃん、どれ乗りたい?」

ほむら「まどかは?」

まどか「私は・・・あれとか」

『メリーゴーランド』

ほむら「じゃあ、そうしましょうか」

まどか「で、でも、30分待ちって書いてあるし・・・」

ほむら「そういうのはあまり気にしない方がいいわ」

まどか「そうなのかな・・・?」




163:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:09:00.71 ID:p90XkbXuQ

まどか「結局1時間も待たされたね・・・」

ほむら「やっと乗れる・・・」

まどか「ねぇ、ほむらちゃん」

ほむら「何?」

まどか「あの・・・カップル用に乗ろうよ」

ほむら「えっ、で、でも・・・」

まどか「てぃひひっ!早くっ」

ほむら「わ、わかったわ・・・」




164:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:11:26.66 ID:p90XkbXuQ

まどか「早い早ーい!てぃひひっ!」ギュー

ほむら「・・・///」

ほむら「(ま、まどかの胸が背中に押し当てられて・・・うぅ・・・///)」

まどか「ほむらちゃん、大丈夫?」

ほむら「へ、平気よ・・・」

まどか「?」




166:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:13:20.96 ID:p90XkbXuQ

まどか「んーっ、楽しかったぁ」

ほむら「私は疲れたわ・・・(いろんな意味で)」

まどか「そうなの?」

ほむら「えぇ」

まどか「そっかぁ・・・じゃあ、休憩する?」

ほむら「・・・そうさせてもらうわ」




167:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:16:03.62 ID:p90XkbXuQ

まどか「はいっ、ほむらちゃん」

ほむら「これは?」

まどか「紫芋アイスって書いてあったよ」

ほむら「まどかのは?」

まどか「うーん・・・桃アイスかな?」

ほむら「私たちのイメージカラーみたいね」

まどか「そうだね」




168:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:18:36.73 ID:p90XkbXuQ

ほむら「・・・」ホムホム

まどか「ねぇ、ほむらちゃん」

ほむら「どうしたの?」

まどか「一口ちょーだい」

ほむら「どうぞ」

まどか「えいっ」ハムッ

まどか「・・・うん、甘くておいしい!」




169:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:20:10.33 ID:p90XkbXuQ

まどか「じゃあこっちのも一口あげるね」

まどか「はい、どうぞ」

ほむら「んっ」ホムッ

ほむら「・・・フルーティーでいいわね」

まどか「てぃひひっ!」

ほむら「ふふっ」

まどか「じゃあ、これ食べ終わったら次の乗り物行こっか?」

ほむら「そうね」




170:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:20:26.13 ID:qwCGE5WZi

俺「・・・」ホムホム

妹「ねぇ、おにいちゃん」

俺「どうしたの?」

妹「一口ちょーだい」

俺「どうぞ」

俺「えいっ」ハムッ

俺「・・・うん、甘くておいしい!」




171:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:23:09.47 ID:p90XkbXuQ

ほむら「じゃあ、次はジェットコースターね」

まどか「えぇ・・・怖いよぉ・・・」

ほむら「大丈夫よ、私がそばにいるから」

まどか「・・・うん///」




173:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:26:37.74 ID:p90XkbXuQ

まどか「こ、怖かったぁ・・・」

ほむら「よく頑張ったわ」ナデナデ

まどか「えっと、次は・・・・・・お化け屋敷?」

ほむら「お化け屋敷は平気なの?」

まどか「・・・」

ほむら「私から離れないようにしてて」

まどか「・・・うん」ギュッ




176:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:33:30.52 ID:p90XkbXuQ

まどか「ふぇぇ・・・」グスッ

ほむら「(この遊園地、絶叫系ばかりね・・・)」

ほむら「・・・無理しなくてもいいわよ?」

まどか「やだぁ・・・ほむらちゃんと一緒がいいっ」

ほむら「ほむぅ・・・」

ほむら「まぁ、もう夕方だし次が最後でいいわね」

まどか「えっ・・・」

ほむら「最後は・・・あれよ」




180:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:37:05.01 ID:p90XkbXuQ

観覧車

まどか「綺麗・・・」

ほむら「・・・」

ほむら「・・・まどか」

まどか「なに?ほむらちゃん」

ほむら「こっちを向いて、目を閉じて」

まどか「ふぇ?いいけど・・・」スッ

ほむら「動かないでね」




181:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:37:52.86 ID:p90XkbXuQ

チュッ




185:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:39:54.44 ID:p90XkbXuQ

ほむら「んっ・・・ぷはぁ」

まどか「ほ、ほほほほむらちゃん!?!?///」

ほむら「これが・・・私の気持ちよ」

ほむら「まどかは・・・私の事、どう思う?」

まどか「わ、私は・・・」

まどか「ううん、私も・・・」




188:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:41:52.24 ID:p90XkbXuQ

まどか「私も、ほむらちゃんの事が大好き!」

まどか「ずっと、ずっと一緒にいてくれる・・・?」




190:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:43:44.76 ID:p90XkbXuQ

ほむら「それはこっちの台詞よ、まどか」

ほむら「もう・・・勝手にいなくなったりしないで」




191:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:44:11.75 ID:wF2TkDKt0

ヒュー!!




192:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:47:14.77 ID:p90XkbXuQ

まどか「・・・///」

ほむら「・・・///」

まどか「てぃひひっ!」

ほむら「ふふっ」

ほむら「あと、一つ言い忘れてた事があるわ」

ほむら「まどか、あなたも明日からまた学校だからね」

まどか「えっ・・・?」




194:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 00:51:03.74 ID:p90XkbXuQ

翌日

ほむら「準備はできた?」

まどか「う、うん・・・」

ほむら「ちょっと待って、まどか」

まどか「?」

ほむら「・・・これでOKね」

ほむら「リボン、少しズレてたわよ」

まどか「あ、ありがと・・・///」

ほむら「じゃあ、行きましょっか」

まどか「う、うん!」




199:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:02:19.09 ID:p90XkbXuQ

まどか「(以前の幸せな生活は、もう二度と戻って来ないかもしれない)」

まどか「(みんな、私の事を忘れてる、例え家族でも)」

まどか「(でも、そんな中にも希望はある)」

まどか「(タツヤやママは、微かに私の事を覚えてる)」

まどか「(それに、ほむらちゃんとずっと一緒にいられるだけで、今も十分幸せ)」

まどか「(取り戻す事ができなくても、新しい幸せを見つければいい)」

まどか「(それに、取り戻せないと決まったわけじゃない)」

まどか「(だから、私は・・・これから先も歩み続ける)」

まどか「(これは、その第一歩・・・)」




201:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:04:03.47 ID:p90XkbXuQ

まどか「か、鹿目まどか・・・です」

まどか「よ、よろしくお願いします・・・」









Fin




211:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:11:22.46 ID:p90XkbXuQ

まどかがなんで戻ってきたのか→奇跡
さやかちゃんは円環の理に導かれて既に死んでるので置いてきたも何もありません
まぁ、こまけぇこたぁきにすんな!

まど神様の祟りもおさまるよね、これで




203:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:05:08.91 ID:SEvm+RTF0

乙乙乙




205:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:06:35.66 ID:cNSGntPq0

乙乙乙




214:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:14:12.33 ID:4JXi3DDf0

幸せなほむまどが見れて満足した




218:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:28:43.89 ID:L3n1pCp60

乙まどほむ




219:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:29:18.03 ID:ypBs0uWO0

冬木市ってあったから
英霊として召喚されたまどかかと勘ぐっちゃったyo




220:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/08(火) 01:32:49.31 ID:3dcaXXrL0

クラス:アーチャーは規格外ばっかりだなぁw





元スレ:まどか「ただいま、ほむらちゃん」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1320662964





  

【 関 連 記 事 】


>>170
おい妹何処へ行った
[ 2013/05/31 19:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: