Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  イカ娘「こんな所に呼び出してどうしたんでゲソか?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
これはやっちゃいけない遊び?ですぜ… 世の中にはやってもいいことと悪いことの
二種類がありますが、悪いことを行った時の代償の大きさはやって初めて知るのかな乙。


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:23:54.29 ID:2nIViI320

たける「…たまには誰にも邪魔されないでイカ姉ちゃんと遊びたくて」

イカ娘「なるほどでゲソ!栄子や千鶴もいないから遊び放題でゲソね!」

イカ娘「ところで何をして遊ぶでゲソ?」

たける「あのね、イカ姉ちゃんの触手で僕の首をギューってやってほしいんだ」






3:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:26:19.97 ID:2nIViI320

イカ娘「たけるの首を触手でギューってやればいいんでゲソか?」

たける「うん。とーっても強い力で!」

イカ娘「今まではやったことのない遊びでゲソ」

たける「…」

イカ娘 「たける?」

たける「っ!はやくやろ!!!」





6:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:28:44.34 ID:2nIViI320

イカ娘「顔色が悪いでゲソよ」

たける「大丈夫だよ」

イカ娘「本当でゲソか?」

たける「うん!ほらはやく!」

イカ娘「わかったでゲソ」

たける「あっ!イカ姉ちゃん」

イカ娘「なんでゲソ?」

たける「僕の動きが止まる前にギューってするのをやめちゃダメだからね!」





7:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:30:37.07 ID:2nIViI320

イカ娘「わかったでゲソ。たけるの動きが止まるまでギューってし続けるでゲソ!」

たける「絶対だからね。僕が苦しそうにもがいたとしても…絶対」

イカ娘「え?」

たける「はやくやろうよ、イカ姉ちゃん」

イカ娘「あぁ…いくでゲソよ?」

スルスル





10:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:32:11.93 ID:2nIViI320

スルスルスルスル…

たける「ふぅ…ふぅ…」バクバクバクバク

イカ娘「ギューってするでゲソよー!」

ムギュゥゥゥゥゥゥ

たける「アッ」

キュッギュッゥゥゥゥ

たける「ヴヴヴヴゥゥゥウウ」

バタバタバタバタバタバタ

イカ娘「たったける!?」

たける「も゙…っど強ぐヴ」

イカ娘「わっわかったでゲソ!!!」





11:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:32:13.14 ID:wKv7qUqzO

なにがあったし・・・・・





15:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:34:10.56 ID:2nIViI320

ギュゥゥゥウウウゥゥウウウウウウウ

イカ娘「これが私の最大限の力でゲソ!」

たける「ア゙ア゙ア゙ア゙アアアアアアアアアアアアア アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアガッカァァァァ」

イカ娘「たける!?目が白目になってるけど楽しいのでゲソか…?」

ギュウッギュウウウウ

たける「あ゙ぁ…ぁぁあああ」

イカ娘「そうでゲソか!私は嬉しいでゲソ」





16:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:36:01.08 ID:2nIViI320

イカ娘「たけるがそんなに楽しいのなら私はもっともっと頑張れるでゲソ!」

ギュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ

たける「ヤ゙ッ…ァァァ…ンッンンン」

バタバタ…

イカ娘「まだまだでゲソよー!」

ギュウッギュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ

たける「ンッフゥ…ァガァ………」

バ………タ……バタ………………………………………………………

たける「」





19:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:38:07.32 ID:2nIViI320

イカ娘「まだでゲソ!」

キュッギュッゥゥゥゥウウウウウウ

ゴリッバキイッッッ

イカ娘「たけるー!楽しいでゲソか?」

たける「」

イカ娘「たけるー!たけるー!たーけーるー!!!」

たける「」

イカ娘「無視とは酷いじゃなイカ!」

たける「」

イカ娘「…そろそろ終わりにするでゲソよ!」

シュルシュルシュルー…

バタッ

イカ娘「たける?」





21:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:40:07.81 ID:2nIViI320

スタスタスタスタ

イカ娘「どうしたでゲソ?寝たのでゲソか?」

たける「」

イカ娘「私が一生懸命楽しませていたのに先に寝るなんて酷いじゃなイカ!」

イカ娘「ううう」

イカ娘「こうなったらたけるが起きるまで触手でくすぐってやるでゲソ」

スルスル…

イカ娘「こーちょこちょこちょちょ!でゲソ!こちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょー………」





24:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:42:08.85 ID:2nIViI320

イカ娘「はぁっはぁ」

たける「」

イカ娘「1時間もやったのに全然起きないでゲソ…もう疲れたでゲソ…」

イカ娘「たけるー!たけるー!そろそろ起きないと栄子たちが心配するでゲソよー!」

ペチペチペチペチ

たける「」

イカ娘「触手で叩いても反応してくれないでゲソ」

イカ娘「私の手で起こせばいいのではなイカ?」





26:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:44:49.97 ID:2nIViI320

イカ娘「ちょっと顔をずらすでゲソね」

ズリズリズリー

バキッ

イカ娘「ん?今日のたけるの首はよく回るでゲソね」

バキッバキッバキッバキッ

イカ娘「一回転したでゲソ!!!!!」

イカ娘「もっと回転させれば驚いて起きるんじゃなイカ?」

バキッバキッバキッバキッ





28:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:46:23.29 ID:2nIViI320

イカ娘「これを」

バキッバキッバキッ

イカ娘「シンディーに」

バキッバキッ

イカ娘「見せれば」

バキッバキッバキッバキッ

イカ娘「とても驚いて喜ぶでゲソ!!!」

バキッバキッバキッバキッバキッバキッバキッバキッバキッ゙キッバキッバキッ バキッバキッバキッバキッバキッバキッバキッバキッバキッ゙キッバキッバキッ バキッ





30:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:48:01.64 ID:2nIViI320

バキッバキッバキッ

イカ娘「だんだんと首の真ん中がスリムになってきてるでゲソ」

バキッバキッ

イカ娘「例えるなら砂時計の中心みたいでゲソ!」

バキッバキッバキッグリュッ

イカ娘「まだ起きないのか?たけるー」

グリュッグリュッグリュッ

イカ娘「あれ?首の音が変わってきたゲソ」





31:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:48:06.60 ID:Uy7UC+it0

アホの子で許されて良いレベルじゃねーよ





32:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:48:26.87 ID:EHX7edzj0

そんなに回したら千切れちゃう





34:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:49:58.93 ID:2nIViI320

イカ娘「そろそろ起きるってことなのではなイカ!? 」

イカ娘「それならもっと回すでゲソ!!!」

グリュッグリュッグリュッグリュッグリュッグリュッグリュッミチッブチグリュッ
にゅっにゅっにゅっにゅっにゅっにゅにゅ
ぐばあ

イカ娘「ゲソ!!!!?」

ブチブチブチブチブチグリュッブチブブチブチ





35:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:50:37.37 ID:2nIViI320

イカ娘「あ…ぁあ………わ゙ああああああああああああ あああああああ!!!!!!!!!!!」





38:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:52:01.47 ID:2nIViI320

イカ娘「たける?」

イカ娘「ぁ…たったけるの頭が…取れてしまったでゲソ……」

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアア

イカ娘「血が…血がぁあ」

イカ娘「気持ち悪いでゲソぉ!!!!!!」

バッ

ゴロゴロ ゴロゴロ

イカ娘「ああぁ……あぁ」





39:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:53:21.84 ID:2nIViI320

イカ娘「あ…あああ」

イカ娘「私が…たけるを……?」

イカ娘「うううああああああああああああああああああああ」

イカ娘「有り得ないでゲソ」

イカ娘「これは夢でゲソよ…こんなことあるわけ…… あるわけ無いじゃなイカァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!」





41:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:54:38.02 ID:2nIViI320

イカ娘「たけるぅぅぅぅぅぅうううううううううううううう!!!!!」

イカ娘「たける…ごめんなさいでゲソ……」

イカ娘「はうっうっううう」

イカ娘「うっうっうっうっうっうっうっううううううっうっうっうううううう……」

スタスタスタスタ

イカ娘「んっんっ」





48:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:56:06.71 ID:2nIViI320

イカ娘「できたでゲソ…」

スルスル…

ドサッ

ゴロゴロゴロ

イカ娘「埋めてあげるでゲソね……」

イカ娘「さよならでゲソ…たける」

イカ娘「帰るでゲソ…」





50:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 04:58:06.92 ID:2nIViI320

ー海の家レモンー

イカ娘「ただいまでゲソ…」

栄子「遅かったじゃないか!どこほっつき歩いてたんだよ」

イカ娘「ごめんなさいでゲソ」

栄子「あれ、たけるは?」

イカ娘「!」ビクッ

栄子「お前と一緒に遊んでたんじゃないのか?」

イカ娘「きょっ今日は友達の家に泊まるとか言ってたでゲソ!!!」





52:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 05:00:38.12 ID:2nIViI320

栄子「そうなのか」

イカ娘「そうでゲソ!」

栄子「そういやイカ娘、服や顔に赤いシミがたくさん付いてるがこれは何だ?」

イカ娘「へっ?あっあぁこれは…その…えっと…」

栄子「どうせまた馬鹿なことでもしたんだろ?」

イカ娘「そうでゲソ!馬鹿な…馬鹿なことをしてしまったでゲソ…」

栄子「まったく…先に家に帰って風呂に入ってろ」

イカ娘「わかったでゲソ。お先に失礼するでゲソ」





54:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 05:03:32.83 ID:2nIViI320

ー家ー

ガチャ

イカ娘「危なかったでゲソ…」

イカ娘「たけるは友達の家に泊まっていることにしておいたから今日のところはバレずにすみそうでゲソ… 」

イカ娘「はぁ…」

イカ娘「大変なことをしてしまったでゲソ」

イカ娘「とりあえずお風呂に入るでゲソ」

スタスタ





59:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:05:58.25 ID:2nIViI320

イカ娘「サッパリしたでゲソ」

イカ娘「いくら体をゴシゴシ洗っても、心の中はスッキリしなかったでゲソ…」

栄子/千鶴「ただいまー」

イカ娘「二人が帰ってきたでゲソ!」

イカ娘「普通に…普通に…普通に接すればバレないでゲソ」

イカ娘「おかえりでゲソー!」





62:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:08:43.50 ID:2nIViI320

イカ娘(栄子も千鶴も何も知らない様子でゲソ)

千鶴「イカ娘ちゃん!」

イカ娘「なっなんでゲソ!?」ビクッ

千鶴「あらビックリさせちゃってごめんなさい。ご飯が出来たからテーブルに運ぶのを手伝ってくれる?」

イカ娘「わかったでゲソ!!」





63:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:10:44.78 ID:2nIViI320

カチャッカチャッ

スルスル

栄子「いいよなぁ私も触手が欲しいよ」

イカ娘「え?」

栄子「自由自在に動かせるしいろいろ便利だろ」

イカ娘「自由自在に…でゲソか」

栄子「あぁ私も欲しいよ」

フニフニ

イカ娘「この触手は…この触手で………」

栄子「ん?」





64:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:12:46.91 ID:2nIViI320

フニフニ

イカ娘「触らない方がいいでゲソオオオオオオオオオオオオ!!!!!」

ビシッ

ガッチャーン

栄子「いってぇ…何すんだ!!!」

イカ娘「ハッ!」

千鶴「何があったの!?」

イカ娘「あっあああ…ごめんなさいでゲソ」





65:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:15:41.55 ID:2nIViI320

栄子「ったく…いきなりどうしたんだよ」

イカ娘「ごめんなさいでゲソ…」

千鶴「まぁまぁ、元気だしてイカ娘ちゃん」

イカ娘「千鶴…」

栄子「次からは気を付けろよな」

イカ娘「ありがとうでゲソ」

千鶴「さぁ食べましょ」

イカ娘/栄子/千鶴「いただきます」

イカ娘「でゲソ。」





66:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:18:15.33 ID:2nIViI320

千鶴「たけるがいないと静かねー」

栄子「そうだな。たけるがいないだけでこんなにも違うんだな」

イカ娘「…」

千鶴「それに、今日のイカ娘ちゃんは静かね。あまり食欲もないみたいだし」

イカ娘「えっ」

栄子「たけるがいないから寂しいのかー?」

イカ娘「そんなこと!…そんなこと…あるでゲソ」

千鶴「あら、今日のイカ娘ちゃんは珍しく正直ね」

栄子「雪でもふるんじゃないかー」





67:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:20:49.54 ID:2nIViI320

イカ娘(たける…)

イカ娘(私はどうしたらいいのでゲソ…)

イカ娘「栄子…」

栄子「なんだ?」

イカ娘「もし…もしでゲソよ。人間を殺してしまったら、その殺した人間はどうなるのでゲソ…?」

栄子「なんだよ急に。お前には似合わない重い話だなぁ」

イカ娘「いいから教えてほしいでゲソ」





69:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:23:00.25 ID:2nIViI320

栄子「そうだなぁ…まずは警察に逮捕されるよな」

イカ娘「たっ逮捕でゲソか!?」

栄子「中には死刑判決になる人もいるしな」

イカ娘「死刑!?」

千鶴「最近は物騒だからねぇ」

イカ娘「シッシケイ…」

栄子「イカ娘?」

イカ娘「まだ私は死にたくないでゲソォォォオオオオオオオオ!!!」

ズドドドドド

栄子「おい!イカ娘!どこ行くんd」

バタンッ

栄子「どうしたんだ?あいつ」





71:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:25:41.82 ID:2nIViI320

ー外ー

タッタッタッタッ

イカ娘「はぁはぁはぁ」

タッタッタッタッ

イカ娘「死にたくないでゲソ!死にたくないでゲソ! 」

タッタッタッタッ

イカ娘「はぁっはぁっはぁっ」

タッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッ タッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッ タッタッタッタッタッタッタッタッ





72:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:27:52.91 ID:2nIViI320

イカ娘「はぁっはあっ着いたでゲソ」

ザッザッザッ

イカ娘「たけるったける!出てくるでゲソ!」

イカ娘「お主は頭が取れただけで、まだ死んだとは決まってないじゃなイカ!」

ザッザッザッ

イカ娘「そうでゲソ。たけるはまだ生きてるでゲソ」

ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ





73:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:30:46.61 ID:2nIViI320

ザッザッザッザッザッザッ

イカ娘「たけるー隠れてないで早く出てくるでゲソー 」

ザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

イカ娘「たけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけ るたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたけるたける」





76:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:32:40.00 ID:2nIViI320

ザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

コツンッ

イカ娘「!」

イカ娘「ここに隠れていたのでゲソねー!」

イカ娘「身体の部分を見つけたでゲソ!」

イカ娘「フンッ」

ズリズリズリ

ズルズル…

イカ娘「ヴォオ゙エエエエエエエエエエ」

イカ娘「んっクゥッ臭いでゲソォォォ…」





77:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:34:10.98 ID:2nIViI320

イカ娘「ヴォエエエ゙…首の辺りから臭い匂いがするでゲソ」

イカ娘「がっ我慢でゲソ!早くたけるの頭を見つけ出すでゲ…ヴォエ」

ザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

コツンッ

イカ娘「あったでゲソ!」

イカ娘「ヴヴヴこれも臭いでゲソ…うわあっ!!!」

ビチャッ ゴロゴロ

イカ娘「うっうぅ気持ち悪い虫が湧き出てるでゲソォ …」





78:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:36:30.50 ID:2nIViI320

イカ娘「ハッ!」

イカ娘「気持ち悪がってる場合ではないじゃなイカ! 」

イカ娘「まずはたけるを起こすでゲソ」

イカ娘「たけるーいい加減起きなイカー」

ユサユサ

たける「」

イカ娘「うーん、やっぱり頭が取れてるから起きないでゲソか?」

イカ娘「家に帰って栄子にでも聞いてくっつけてもらうでゲソ」





80:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:38:34.70 ID:2nIViI320

スルスルスルスル

イカ娘「たけるを家に連れて帰るでゲソ」

スタスタ

イカ娘「栄子にくっつけてもらったらたけるをお風呂に入れてあげるでゲソ」

イカ娘「たけるが臭いのも、虫が湧き出ているのも、 きっとお風呂にはいっていないせいでゲソ!」

スタスタスタスタスタスタスタスタ





81:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:41:02.84 ID:2nIViI320

ー家ー
ガチャ

イカ娘「ただいまでゲソ!」

栄子「どこ行っ…ッヒィッ」

イカ娘「どうかしたのでゲソ?」

栄子「あ゙…あぁぁああ……何だよそれ…」

イカ娘「何って、たけるでゲソよ?」

栄子「はぁ!?何言ってんだお前…たったたけるは友達の家に」

イカ娘「あぁあれは嘘でゲソ。それより栄子に頼みたいことがあるでゲソ」





83:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:43:47.57 ID:8QIdeN/00

こええよ





84:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:43:50.30 ID:2nIViI320

イカ娘「たけるの頭と身体をくっつけてほしいでゲソ!」

栄子「たけ…たけるたけるたけるたける…ヴォオエエエエ」

ビチャビチャ

イカ娘「私の話を聞かなイカ!!!」

栄子「ヴッグェエ…お前がやったのか?」

イカ娘「そうでゲソ!たけると遊んでいたら頭が取れてしまったでゲソ。だからはやくくっつけてくれなイカ?」





85:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:45:55.60 ID:2nIViI320

栄子「ふ、ふざけんな!!!お前正気なのか!?」

イカ娘「何を怒っているのでゲソ?私とたけるは普通に遊んでいただけでゲソ」

栄子「普通に遊んでてこんな酷い姿になるかよ!返せよ…返せ」

イカ娘「?」

栄子「たけるを返せ!!!!」





87:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:48:59.19 ID:2nIViI320

イカ娘「たけるを返せばいいのでゲソか?」

栄子「あぁ…もう遅いけどな」

イカ娘「おやすいご用でゲソ!手を出してほしいでゲソ」

栄子「っえ!?」

イカ娘「ゲソ」

ドスッ

栄子「ヒィッ」

イカ娘「身体も返すでゲソ。くっつけるのを頼んだでゲソ!」





89:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:50:08.94 ID:2nIViI320

栄子「いっいや…あ…ああ…あああギャアアアアアアアアアアアアアアアアア」

ゴンッ

ゴロゴロゴロゴロ

イカ娘「何をするんでゲソ!頭を投げるとは…たけるが可哀想じゃなイカ!!!」





91:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:52:54.27 ID:2nIViI320

栄子「はぁっはぁ…たけるにこんな酷いことをしたのはお前だろ!」

イカ娘「酷いこと?私はたけるの頭を取ってしまっただけでゲソ」

栄子「お前…自分がしたことがわかってないのか?殺したんだよ、お前はたけるを!!!」

イカ娘「栄子は何を言ってるのでゲソ?たけるは生きているじゃなイカ」

栄子「最低だな…お前がそんな奴だとは思わなかったよ」

スタスタ

イカ娘「何をしに行くのでゲソ?」

栄子「電話だよ。警察に。お前を通報するんだ」





92:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:56:12.95 ID:2nIViI320

イカ娘「警察!?」

栄子「一生牢屋の中で反省するんだな」

イカ娘「なんででゲソ!どうして警察に!私は何も悪いことをしていないじゃなイカ!!!」

栄子「とぼけるのもいい加減にしろ!!お前はたけるを殺したんだよ!!!」

イカ娘「たけるは今寝ているだけでゲソ!頭と身体をくっつければ起きるでゲソ!」

栄子「たけるは死んだんだよ!!!」

イカ娘「生きてるでゲソ!!!!」

栄子「死んだんだ!!!もうお前とは話したくない! 今から警察に電話するからそこで大人しくしてろ!」





95:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:58:11.08 ID:2nIViI320

イカ娘「警察…逮捕……」

イカ娘「 死刑」

栄子「1」ピッ

イカ娘「嫌でゲソ…」

栄子「1」ポッ

イカ娘「死刑なんて嫌でゲソオオオオオオオオオオオオオオオオ」

栄子「ゼr…」

シュルッシュルシュルー!!!!

ボキボキバキィイイイイイ

栄子「ギャア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」





96:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:58:31.71 ID:8QIdeN/00

おい・・・





97:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 07:58:51.27 ID:F1dxCBdRP

これが侵略の第一歩なのか





98:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:00:18.46 ID:2nIViI320

栄子「手がぁ…クッア゙ア何すんだ!」

イカ娘「そこまででゲソ」

栄子「クソッ!まだ左手が…」

イカ娘「そうはさせないでゲソ」

シュルシュルシュル

グチュッ

栄子「ヒィッ…や…ぁヤ゙メ゙ロ゙」

グリュッグリィバキバキバキバキイ

栄子「ィア゙ア゙ア゙アアアアアアアアアアアアアアア」

イカ娘「栄子だからといい私を死に追いやる奴は手加減しないでゲソ!」





101:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:03:14.95 ID:2nIViI320

栄子「ぐはぁ…はぁっはぁっはぁっはぁっ」

イカ娘「これでもう警察に電話はできないでゲソね」

栄子「てめぇ…」

イカ娘「ゲッソゲッソ…通報される間、私が大人しくしてるとでも思ったのでゲソか?」

栄子(くっ…こうなったら直接警察に行くしか手がねぇ!)

ダッ

ダッダダダ

イカ娘「逃がさないでゲソ!」

シュルシュルシュルシュルシュルシュル

栄子「離せっ!離せ離せ離せぇえええ!!!!!」





103:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:06:51.71 ID:2nIViI320

栄子「んっんっ」

バタバタ

イカ娘「許さないでゲソ」

キュウウウ

栄子「うっ…やめてくれ!」

イカ娘「締め上げてやるでゲソ!」

栄子「クソッ!両手が折れてて抵抗できない」

イカ娘「実にいい気分でゲソ!…あ、そういえば千鶴はどこにいるのでゲソ?栄子をこらしめてる間に来られたら厄介でゲソ」

栄子「姉貴は急に出ていったお前を探しに行ってるよ 。そろそろ帰ってくるんじゃないか」





105:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:12:12.44 ID:2nIViI320

イカ娘「そうでゲソか。なら栄子を殺して海に帰るゲソ」
ギュウウウウウ

栄子「グアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」

イカ娘「死ねでゲソ。」
ギュウウウウウギュウウウウウボキボキボキボキボキボキボキボキボキ

栄子「カッ...カッ...」ブラーン

イカ娘「もう死んだでゲソか。千鶴が帰ってきては厄介でゲソ。」

イカ娘「海に帰るゲソ」

イカ娘「元々はと言えば海を汚す人間が悪いでゲソ。制裁じゃなイカ」





107:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:14:27.10 ID:2nIViI320

イカ娘「千鶴は結局帰ってこなかったゲソ。では海に帰らせていただくでゲソ。」
チャプチャプ


シーン

一方千鶴
千鶴「おかしいわね...どこに行ったのかしら。」

千鶴「一回家に戻ろうかしら」





108:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:16:30.98 ID:2nIViI320

ー家ー
千鶴「」「」「」「」「」

千鶴「」

千鶴「」

千鶴「あいつか」

千鶴「殺す」

千鶴「酸素ボンベ」

千鶴「ウェットスーツ」

千鶴「準備万端」
ジャパーン





109:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:17:01.94 ID:8TRbjcz+0

(アカン)





110:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:18:28.68 ID:2nIViI320

ー海ー
イカ娘「もう地上には戻らないでゲソ。私の邪魔をした栄子が悪いでゲソ」

イカ娘「?なんかすごい早さで近付いて」
ズパーン!!!

イカ娘「え」

千鶴「死ね」

~fin





111:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:18:37.95 ID:bv7nJ7XAO

水中戦もできる





112:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:19:29.91 ID:8QIdeN/00

え?おわり?





113:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:20:09.60 ID:lceTL8kMO

おい






おい





118:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:26:24.77 ID:wr00FHNC0

おいなんか最後ハンターハンターになったぞ





115:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:20:22.40 ID:oKp489na0

たけるに何があったんだよ





116:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:20:46.41 ID:8TRbjcz+0

たけるは死にたかったのか





122:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2013/01/15(火) 08:52:32.25 ID:+gLQb2gKP

被害者イカ娘






元スレ:イカ娘「こんな所に呼び出してどうしたんでゲソか?」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358191434





  

【 関 連 記 事 】


このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2013/06/10 14:03 ] SS:侵略!イカ娘 | TB(0) | CM(2)
なにが?としか言いようがない
[ 2013/06/10 14:54 ] [ 編集 ]
息止め遊びか。流行ってたなあ
[ 2013/06/10 19:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。