Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  ハマーン「ああっ!ダメだシャア!そこは…っ!ああんっ///!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
若さってホントに怖いですね。暴走しても止めてくれる人がいなければどこまでも走っちゃう。
でも、それこそが今の時代必要な原動力となりえるのかも。ハマーン様についていきたい乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:42:32.97 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン(低音)「私の三倍の突きは気持ち良いかハマーン!」

ハマーン「ああ!シャア!シャア!シャア!三倍気持ちいいぞ!!!」

ハマーン(低音)「ハマーン、お前のサイコミュはここかな………?」

ハマーン「だめだ…そこはっ………///」






3:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:43:29.85 ID:2PXkKw9i0

これが若さかッ…!





4:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:44:10.50 ID:kjD8Ysg50

様をつけろよデコ助野郎





10:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:45:41.69 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン(低音)「ハマーン!!あの台詞を言って欲しいハマーン!」

ハマーン「はぁ……こ、この!俗物ぅ!!!!!!」

ハマーン「はああっ!!!シャアあああああっっっ!!!!!!」

ハマーン「………」ハァハァ

ハマーン「……一体何をやっているんだ私は」





12:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:46:27.60 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン「…………」

ハマーン「………しにたい」

ハマーン「いや!私がこんな……こんな、はしたない真似をしてしまうのは……シャアが原因なのだ!」

ハマーン「シャアめ……私と交際し出してからと言うもの、口づけの一つもしやしないではないか」ギギギギ……

ハマーン「どう言うつもりなのだ!あの男は………」

ハマーン「ぐぅっ………」





16:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:47:28.82 ID:uwK3v9SQ0

―――――

ハマーン「私がシャアに抱かれない理由は一体何だと言うのだ!」ドンッ!

ハマーン「シャアは私に女としての魅力を感じないのか?」

ハマーン「それとも……私の方から『抱け!』と迫るべきなのか?」

ハマーン「し、しかし……流石にそんなことは…は、はしたないと言うべきか………」

ハマーン「………」

ハマーン「……よし、即ち、シャアが私を抱くように仕向ければ良いのだな」

ハマーン「………とは言えどうすれば」





19:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:48:00.82 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン「そうだ。こんな時に役立つのが女性誌だな」

ペラペラ

ハマーン「『彼に私を抱かせる方法!その1』……うむ」

ハマーン「『下着姿でお出迎え!玄関先でお尻を突き出しておねだりポーズ!』」

ハマーン「………し、下着姿でシャアを出迎えるのか」

ハマーン「い……いきなりは恥ずかしい。よ、予行練習をするかな……」ガタッ





20:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:48:35.90 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン「………まず、下着姿になる」スルスル

ハマーン「…………」ぷるんっ!


ハマーン「は……恥ずかしいものだが致し方ないな………///」

ハマーン「………う、うむ。それで次は………」

ハマーン「………膝をつき、尻を玄関に向ける。」

ハマーン「その時尻を小刻みに振ると……なおいい」

ハマーン「………よし」

ハマーン「…………」フリフリフリフリ

ハマーン「ぐっ………///」





22:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:49:20.72 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン「…………」フリフリフリフリ

ハマーン「………ここでシャアが帰ってくる訳だな。」

ハマーン(低音)「やぁ、ハマーン帰ったぞ」

ハマーン「しゃ……シャアか。ふん、何だ遅かったではないか」フリフリフリフリ

ハマーン(低音)「ハマーン………今日のお前は何だか艶めかしいな///」

ハマーン「………そ、そうか?そうでもないぞ」フリフリフリフリ

ハマーン(低音)「お前を抱きたくなったぞハマーン!」

ハマーン「シャ、シャア!そ、そんな急に………キャアアアアアっ////」





24:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:50:00.58 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン「そ、そんなシャア!だ、だめだ!がっつくんじゃないっ////!あ……っ////そこは!そこは!」ジタバタジタバタ

ハマーン「シャア!シャア!シャア!」

ハマーン「お、お前の隠し腕は絶品だな………///ああっ!」

ハマーン「シャアあああああ!!!!「」」

ハマーン「…………」ハァハァ

ハマーン「…………」

ハマーン「………一体何をしているんだ私は」





26:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:50:36.39 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン「…………そうだ。シャアに抱かれる方法を見つけていたのだな」


ハマーン「何だか馬鹿馬鹿しくなってきたな」

ハマーン「私としたことが冷静ではないな。頭が変になってしまったのか………」



ハマーン「…………寝る」


パチッ

ハマーン「…………」

ハマーン「…………ZZZ」





31:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:51:14.20 ID:uwK3v9SQ0

―――――――


コンコンコンコン

シャア「おいハマーン。ハマーン……」

シャア「ちいっ!……今日も寝ているのか。」

シャア「ハマーンは私に何もさせないつもりか!永遠に!」


プル「おじさん、ハマーンさまの部屋の前で何やってるの?」

シャア「おおっ!」

プルツー「『ええっ』ならまだしも、『おおっ』てなんだよアンタ……」





33:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:51:48.63 ID:uwK3v9SQ0

プル「ああ!わかった!もしかしておじさん、ハマーンさまの彼氏?」

シャア「ま……まあ、そんなようなものだが…………」

プルツー「へぇ。逢い引きか何かかい?」

プル「逢い引き?なにそれ」

プルツー「お子様だねぇ、プルは」

プルトゥエルブ「お子様ですね、姉さんは」

プル「むぅぅっ!」ぷくぅっ!





35:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:52:25.57 ID:uwK3v9SQ0

プルツー「んでおじさん。ハマーンさまを起こしたきゃ、制御室に頼めばいいよ」

プル「あたしたちがお願いしてきてあげる!」

シャア「いや、最早無理に起こす必要はない」

シャア「それより君たち………」ニヤッ





37:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:53:02.17 ID:uwK3v9SQ0

――――――

ハマーン「…………」パチッ

ハマーン「目が覚めてしまった。」




ハマーン「………」ピキーン!



ハマーン「………何だ!シャアの気配がするぞ!!!」

ハマーン「も!もしや遂に私を抱きに………///」





39:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:53:38.53 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン(低音)「ハマーン、抱かせて欲しい!」

ハマーン「ちょ、ちょっと急しすぎるぞシャア////」

ハマーン(低音)「私は常人の三倍気が短いのだ!!!」

ハマーン「ちょっと大佐ぁ!いけません!下から脱がすなんてぇ///!!!」

ハマーン「は、ハマーンのファンネルはシャア大佐だけのものですから////」

ハマーン「キャー!シャア大佐!私、おかしくなっちゃいます!変になっちゃいます///!」

ハマーン「あああああん///!!!!!!」バタバタ

ハマーン「…………」

ハマーン「思わず口調が昔に戻ってしまった」





43:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:56:50.21 ID:vyOL5l8t0

このミンキーモモはダメなミンキーモモだな





46:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:57:54.23 ID:kS+xRqxv0

ミンキーモモとハマーン様が似てるとかあり得ないだろ

46_1_201402122202002e0.jpg

http://i.imgur.com/fk1XKxo.jpg





49:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:01:19.78 ID:lP8dzZlcP

>>46
鼻水吹いた





47:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 11:59:49.69 ID:uwK3v9SQ0

ハマーン「………近くにいることは間違いない。呼び出してくれる!シャア!」



プルプルプルプルプルプルプルプルプルプル

プルプルプルプルプルプルプルプルプルプル





74:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:30:01.27 ID:uwK3v9SQ0

―そのころ―


【喫茶室】

プル「おじさんあーん」

シャア「あーん」





76:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:32:25.87 ID:uwK3v9SQ0

プル「おいしい?」

シャア「私、シャア・アズナブルが美味しいと言うのだよ!」

プル「プルプルプルー!おじさんおもしろーい!」きゃっきゃっ

プルトゥエルブ「お……おじさん……あーん………」





77:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:34:41.64 ID:uwK3v9SQ0

シャア「私、シャア・アズナブルがあーんをしようと言うのだよ!」

プルトゥエルブ「面白いですね姉さん!」
プル「ねー!」

プルツー「………アホらし」





78:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:37:18.57 ID:uwK3v9SQ0

――――――

ハマーン「………出ない」

ハマーン「私を焦らせているのか、シャア!」

ハマーン「ちぃぃっ!」

ハマーン「あの男は何度私を裏切れば!」


ハマーン「いや、しかしこれが、シャアの策略だとしたら…………」

ハマーン「………っ///」





79:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:39:35.61 ID:uwK3v9SQ0

―――――

プル「おじさん、ケータイが光ってるよ!」

シャア「ああ………」

パカッ


『不在着信:187件』

シャア「 」


プル「おじさん………顔色悪いよ」

シャア「ど……どうということは………ない………」

シャア「 」





80:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:41:13.59 ID:nfm+tpueP

ハマーン様メンヘラかよ





81:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:41:41.32 ID:uwK3v9SQ0

シャア(今日はハマーンの部屋に行くのはよそう)

~一方~


ハマーン「シャアはまだか」

ハマーン「シャアはまだか!」

ハマーン「シャアはまだなのか!!」

ハマーン「シャアは………」

ハマーン「………ううっ」





こうして夜はふけていく。

ハマーンとシャアのすれ違いは当分続くのだった。





85:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:44:25.26 ID:uwK3v9SQ0

ビデオで学ぶ『すれ違いとセッ○スレス』
出演

ハマーン・カーン
シャア・アズナブル
エルピー・プル
プルツー
プルトゥエルブ

特別出演
マシュマー・セロ
ゴットン・ゴー


制作・著作 ネオジオン公共放送
―糸冬―

グレミー「……どうだったかな、プル、プルツー」

プル「zzz…」

プルツー「……////プシュー

グレミー「………」





86:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:45:57.28 ID:+K5CQwuP0

マシュマーはなにしてたんだよ





87:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:47:23.67 ID:uwK3v9SQ0

>>86
主にナレーターをしてたよ
特別出演じゃなくナレーター:マシュマー・セロにすべきだった





82:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2014/02/08(土) 12:42:19.52 ID:kaYDrH+a0

すれ違い宇宙






元スレ:ハマーン「ああっ!ダメだシャア!そこは…っ!ああんっ///!」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1391827352





  

【 関 連 記 事 】


このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/02/13 14:00 ] SS:ガンダム系 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: