Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  美希「ハニー。今日授業で分からない所があったから教えてなの」【安価SS】

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
中学の授業までなら教えられる自信はあります!高校以上は無理ポですわ…。
だいたい、高校の授業は難しすぎです。漸化式?なにそれ美味しいの?って感じです。乙。

前作:美希「ハニー。今日授業で分からない所があったから教えてなの」【安価SS】


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:04:50.44 ID:FjJKSmFG0

教科は>>5なの






2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:05:12.33 ID:Llzew5Ej0

保健体育





4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:05:28.05 ID:kWyltdAW0

保健体育





5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:05:31.37 ID:uF4T4Ou20

保健体育





6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:06:01.18 ID:TAbdomUt0

おまいらの執念





7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:06:39.72 ID:s6gR3Uv10

こういう時だけは団結力あるなwww





9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:07:03.97 ID:FjJKSmFG0

美希「教科は保険体育なの!」

P「ほ、保険体育!?」

美希「そうなの!それでここの所がよく分からないの」

P「ど、どこだ…」

美希「ここなの!この>>15って書いてある所なの!」





28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:11:48.12 ID:EMpklyTk0

マ○ターベーション





37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:15:01.15 ID:FjJKSmFG0

美希「このマ○ターベーション?って書いてある所なの。ハニーは知ってるでしょ?」

P「み、美希。ちょっと待て。」

P「その内容は美希にはちょっと早いと思うぞ」

美希「そんなこのないの。今日授業で習ったんだから早いってことはないの!」

美希「ハニー。知ってるなら何か教えてなの!」

P(ど、どうする…。ここで俺がしっかりと説明すると変態の烙印を押されるかもしれないからな…)

P(うーん…ここは>>43にするか)





43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:17:02.79 ID:Llzew5Ej0

歩く性知識の事務員に答えてもらう





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:18:02.34 ID:EMpklyTk0

大正解





49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:18:22.74 ID:OAVS+mgp0

頑張れぴよちゃん





56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:27:24.78 ID:FjJKSmFG0

P(ここは女性の音無さんに協力してもらおうか)

P「美希。ちょっと待ってろよ」

P「保険体育なら俺より音無さんの方が知っていると思うから呼んでくるよ」ガチャ

美希「ちょっと待ってなの…」

美希(行っちゃった…美希はハニーに教えてもらいたかったのに…)



P「あ、いたいた音無さーん」

音無「あらプロデューサーさんどうかしたんですか?」

P「実は美希の奴が授業で分からない所を教えて欲しいと言ってきたんですが…」

音無「あら。よかったじゃないですか。しっかり教えてあげましたか?」

P「い、いえ…それが実は…。」

P「美希の分からない教科というのがどうも保険体育の事らしくて…」

音無「なんですって…」ブファ

音無(だ、だめよ…音無 小鳥。それ以上は考えてはいけないわ)ブッブシャーーー





61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:29:09.64 ID:FjJKSmFG0

P「ちょっ、ちょっと。大丈夫ですか音無さん?」

音無「えっ、あっはい。そ、それでなんでしたっけ?」

P「だからその…美希の奴に保険体育の所教えてもらえないですか?」

P「やっぱり男の俺が話ちゃうのはマズイと言うかその…」

音無「そうですか~。」

音無が
要求を飲むか飲まないか>>65





65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:30:12.79 ID:ecaUJSwZ0

響に教えてもらう





71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:31:10.13 ID:EMpklyTk0

071_2014030102185096e.jpg





72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:31:43.03 ID:PWTi+UOa0

これには響もびっくりだ





74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:34:21.10 ID:FjJKSmFG0

音無「教えてあげたいのは山々なんですが…。私これから予定がありまして」

P「そ、そうですか…」

音無「代わりと言ってはなんですが、響ちゃんならもうすぐ事務所に戻るはずなので響ちゃんに教えてもらえばいいじゃないですか?」

音無「響ちゃんはもう高校生ですし、そう言った部分もオブラートに包んで教えてあげられると思いますよ!」

P「そうですね!ありがとうございます」

ガチャ

P「ただいまー」

美希「おかえりなの!」

響「あっ、プロデューサー。おはようだぞ!」

P「おっ、響も来ていたのか。ちょうどいい」

P「響。ちょっと来てくれないか?」





75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:39:16.05 ID:FjJKSmFG0

響「どうしたんだ。プロデューサー?」

P「響に頼みがあるんだが…」

響「ん?なんだ?」

P「美希に勉強を教えてあげてほしいんだ…」

響「そんなことか?全然いいぞ!自分は勉強も完璧だぞ!」

P「そ、その…」

響「どうしたんださっきから…」

P「実はその教えてあげる教科なんだが…」

P「ほ、保険体育なんだ」

響「えーーーーーっっっ」





79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:41:49.45 ID:FjJKSmFG0

響「ほ、保険体育を教えるのか?」

P「そうなんだ…男の俺からじゃ伝えにくくてな…」

P「頼む!響だけが頼りなんだ!」

響「ん、んー。そこまで言われると…。分かったぞ。なんとか教えてみる」

P「すまんな響。本当に助かるよ」

響「ぐぅ…本当だぞ!」





81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:44:25.30 ID:FjJKSmFG0

()響「そ、それでどこが分からないんだ?美希」

美希「ここなの!このマ○ターベーションってなんなの?」

響(!?)

響(い、いきなりドギツイのが来たぞ…)

響(どうしよう…どうしよう…)

響(あっ、そうだ!>>85をして説明しよう)





85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:45:26.78 ID:wtTE9k2h0

実演





87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:45:47.49 ID:7/j4Xj2C0

予想通りの展開wwwwww





88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:45:54.58 ID:OAVS+mgp0

キタ━(゚∀゚)━!





95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:49:55.23 ID:FjJKSmFG0

響(もう、こうなったら実演しかないぞ!)

響「美希!このマ○ターベーションって言うのは口で説明するより身体で覚えた方が早いぞ!」

美希「身体で?」

響「そ、そうだぞ。だ、だから…」

響「だから…今から自分がやるからよく見とくんだぞ!」

P「えっ、響ここでやるつもりなのか!?」

響「しょうがないぞ。もうやるしかないぞ」

P「ま、待て。事務所は人が来るかもしれないから。せめてここは>>100まで移動しよう」





100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:50:48.72 ID:LeN/EsX80

Pの家





103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:51:06.65 ID:OAVS+mgp0

おいwwwww





104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:52:10.80 ID:Llzew5Ej0

Pwwwwwwwwww





108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:54:10.40 ID:OAVS+mgp0

どこのAVだよwwww





112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:56:23.84 ID:FjJKSmFG0

P「と、とりあえず俺の家に来るんだ!」

響「プ、プロデューサーの家!?」

美希「えっ移動するの?」

P「そうだ。マ○ターベーションってのは準備がかかるから事務所ではできないんだ…」

P「と、とりあえず車に乗るんだ。2人とも」

ガチャ





114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 19:57:02.45 ID:FjJKSmFG0

バタン

P「乗ったか?じゃー行くぞ」

P(どうしよう…勢いで俺の家に来いなんて言っちゃったがこれヤバくないか?)

響「な、なぁプロデューサー」

P「ど、どうした?」

響「自分実はマ○ターベーションって行為だけしか知らなくて。やったことないからできるか分からないぞ」

P「そ、そうなのか!?」

響「あ、当たり前だぞ!」

美希「さっきから2人で話すぎなの!美希も会話に入れてなの!」

P「と、とりあえず。家に着いから降りよう」

バタン





120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:00:19.37 ID:FjJKSmFG0

ガチャ

P「ここが俺の家だ。まぁ入ってくれ…」

美希「ハニーの香りがするの!」ワーイ

響「なんかこの部屋イカ臭いぞ…」

P(ギクッ。そういや響は鼻が敏感だったな…)

P「あ、あぁ。昨日はイカの丸焼きだったからな…」

美希「あ、ハニーの部屋ティッシュいっぱいなの!」

P(あっヤバイ。ゴミ箱からモロはみ出してしまってる)

響「プロデューサー…」ジーッ





128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:04:55.13 ID:FjJKSmFG0

P「あ、あはははは…。俺も男だからな」

美希「なんのこのなの?」

響「もうここまで来たらプロデューサーがマ○ターベーションしたらどうだ。」

P「えっ?そ、それはまずいって…」

響「でもプロデューサーは何回もやってるから得意でしょ!自分は初めてなんだぞ!」

P「う、うーん…」

響「もう美希に決めてもらうぞ!」

響「美希!自分とプロデューサーのどっちのマ○ターベーションが見たいんだ?」

美希(マ○ターベーションが分からないのにどう答えたらいいか分かんないの)

美希「んー。美希は>>135が見たいの」





135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:05:51.46 ID:Mf8p6pP80

どっちも





140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:06:15.83 ID:GpMN6euk0

>>135
流石だ





144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:06:34.58 ID:7hb3pVdi0

>>135
ナイスジョブ





147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:10:08.27 ID:FjJKSmFG0

美希「美希はどっちも見たいの!」

P 響 「えっ…えーーーーーー」

美希「美希もう待ちくたびれたの」

美希「早くマ○ターベーション見して欲しいの」

P「ど、どうする響…」

響「も、もうやるしかないぞ!」

P「そうだな…」

P 響 「よし。美希見てるんだぞ」


ピンポーン

>>153「もしもしー。プロデューサーさん居ますかー?」





153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:11:24.21 ID:BbniS3lQ0

律子





162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:13:01.01 ID:FjJKSmFG0

律子「すいませーん。プロデューサーさん」

P「ど、どうする響。律子が来たみたいだぞ…」

響「う、うーん。ここは>>167するぞ」





167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:13:44.66 ID:Vj/EE+yA0

4秒で合体





176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:16:24.38 ID:FjJKSmFG0

響「ここは…究極奥義!4秒で合体をするぞ!」

P「なっなにーー。響。それは駄目だ。それをやってしまうと本当に取り返しがつかなくなる。」

P「ってか響はなんでそんな事知ってるんだ」

響「そんな事はどうでもいいさー。プロデューサーは律子と4秒で合体さー」

P「お願いだ。響。それだけは勘弁を」

響「安価は絶対さー」





178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:20:15.38 ID:OAVS+mgp0

うっ・・・ふう





179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:20:44.03 ID:EMpklyTk0

はえーよ





180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:21:16.52 ID:FjJKSmFG0

P(だ、駄目だ…響が壊れ始めてきている)

P(美希なんてもはや会話にすら入ってこない…)

P(くそ…どうすればいいんだ)

響「プロデューサー早く合体するさー」

P「ま、待て。響。ちゃんと話し合おう」

響「うるさいぞ!もう玄関開けてくるからな」

P「ちょっ、ちょっとまて響!」

ガチャガチャ

律子「あ、あら?響じゃない。なんで響がプロデューサーの家に?」

響「とりあえず律子は黙ってて」

響「さぁプロデューサー早く!」





181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:23:13.51 ID:FjJKSmFG0

P「や、やめろ響。引っ張るな」

響「うるさいぞ!早くしないと4秒立っちゃうぞ」

P(響が本当にヤバイ…こうなったら>>185をするしか…)





185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:24:21.55 ID:Mf8p6pP80

響の中に挿入





194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:28:29.06 ID:FjJKSmFG0

P(こうなったら響に挿入するしかないぞ…)

P「すまん。響」ズブッ

響「あっ…」

P(よし。なんとか収まったな…)

P(美希はもう寝てるみたいだ…)

P「一件落着!」

律子「ちょっ、ちょっとプロデューサーさん!何やってるんですかーーー。」

P(あっ…律子が居るのを忘れてた!)

P(どうしよう…律子に見られてしまった。)

P(こうなったら>>200だ)





200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:29:24.94 ID:LeN/EsX80

全員手籠め





207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:31:52.75 ID:1hJDyFM/0

ゴクリ…





208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:33:06.16 ID:FjJKSmFG0

P(もうヤケクソだーーーー)

P「律子、響、美希全員手籠めだ!」

律子「ちょっ、ちょっとプロデューサー。やめっ。やめてください。警察呼びますよ」

響「あーっ…」

美希「ムニャムニャ」

P「大人しくしろ!」

P(…何やってんだ俺)

律子「プロデューサー。こんなことやってただで済むと思ってるんですか?」

律子「もう怒りました!私こうなったら>>215しちゃいますからね!」





215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:34:13.16 ID:u6L64PB+0

同棲





217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:34:57.15 ID:FjJKSmFG0

律子「もう同棲しちゃいますからね!」

P「えっ?」

謎END





218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:35:10.79 ID:bUC/Z5x80

おい





219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:35:28.08 ID:FjJKSmFG0

まさかこんな糞スレになると思ってなかったから…
辞める





222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:36:02.07 ID:bXCZLDsiP

え?




え?





223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:36:14.30 ID:u6L64PB+0

まあ頑張ったよ





224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 20:38:41.64 ID:wHAE6AaQ0

訳わかんねぇww






元スレ:美希「ハニー。今日授業で分からない所があったから教えてなの」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393236290





  

【 関 連 記 事 】


エロ安価はあっていいか>>1で言わんとなぁ
[ 2014/03/01 19:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: