Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  春香「え?千早ちゃんが>>7と>>2?」【安価は命より重い】

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
もはや定番となりました安価は命より重いシリーズ。安価によっては笑えたり、恐ろしかったり、
カオス展開となったり。今回も恒例の72締めにて、お送りするのはシリアス展開?乙!


1: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:00:01.28 ID:jWK7RL4K0

春香「え?千早ちゃんが>>7と>>2?」






春香「え?千早ちゃんが>>7と>>2?」【安価は命より重い】
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
もはや定番となりました安価は命より重いシリーズ。安価によっては笑えたり、恐ろしかったり、
カオス展開となったり。今回も恒例の72締めにて、お送りするのはシリアス展開?乙!


1: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:00:01.28 ID:jWK7RL4K0

春香「え?千早ちゃんが>>7と>>2?」





2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/27(日) 21:00:31.67 ID:8nw8O5IDO

ラン[ピザ]ー





6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/27(日) 21:01:20.63 ID:8nw8O5IDO

↑ランデヴーの間違い





7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/27(日) 21:01:30.57 ID:q68xFaeA0

カス





14: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:18:15.36 ID:jWK7RL4K0

春香「おまたせー、千早ちゃん、」

千早「大丈夫、そんなに待ってないわ」

春香「ほ、本当!?ごめんね、転んじゃって、荷物拾っちゃってたら・・・」

千早「だって、いつもそう言って遅れるでしょ?」

春香「あぅ・・・」

千早「それに・・・時間通りに来ないほうが、春香らしいわ」

春香「ちょっと、酷いよ千早ちゃん!」

千早「ほら、行きましょう、時間が押してるわ」

春香「はい・・・」





16: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:23:48.03 ID:jWK7RL4K0

春香「千早ちゃん、ここだよ、ここ!」

千早「小さな店ね・・・」

春香「駄目だよ、そんなこと言っちゃ」

春香「それに、ここのパフェ、本ッ当においしいんだから」

千早「・・・そうね、春香が言うなら間違いないわ」

春香「そ、そうかな!?」

千早「とりあえず、外れたことは無いでしょ?」

春香「う、うん」





18: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:32:13.00 ID:jWK7RL4K0

店員「もやしパフェ二つでございます、ごゆっくり」

春香「じゃあ、さっそく食べよっか」

千早「ええ」パク

春香「・・・・どうかな?」

千早「・・・・おいしいわ、春香」

千早「これまで食べたことも無い味」

春香「本当!?よかったあ、千早ちゃんがおいしいって思うか、ちょっと不安で・・・」

千早「やっぱり、春香はお菓子に詳しいのね。色々なおいしいものを知ってるし」

春香「え?」

春香「ああ、うん、まあね」





19: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:34:37.74 ID:jWK7RL4K0

春香「え、あれれ?」

千早「どうしたの、春香?」

春香「このパフェ、途中でフォークを使って食べるんだけど、無い」

千早「フォーク?それなら、さっき店員の人が・・・・」

千早「・・・・なくなってる」

春香「おっかしいなあ、どうしたんだろ?」

千早「変ね・・・さっきはちゃんとあったのに」





20: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:37:59.06 ID:jWK7RL4K0

千早「私、とってくるわ」

春香「ありがと、そっちの方に行けばあると思う」

千早「ええ、春香は食べてて」

春香「うん」モグモグ

春香「・・・・・」モグモグ

春香「・・・・・」モグモグ

春香「・・・・・」

春香「・・・・・」チラッ

春香「・・・・・」キョロキョロ

春香「・・・・・」ジー・・・





21: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:40:28.16 ID:jWK7RL4K0

春香(食べかけのパフェ・・・千早ちゃんの・・・)

春香「・・・・・」ゴクリ

春香「・・・・・」ソー

千早「春香、あったわ」

春香「!」ビクッ

千早「春香?」

春香「え!?あ、うん、ありがと千早ちゃん!」

千早「・・・・・、」





22: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:43:17.22 ID:jWK7RL4K0

千早「・・・・・ねえ、春香?」

春香「な、なにかな!?」ビクッ

千早「さっきもしかして・・・・・」

千早「このイチゴが食べたかったのかしら」

春香「!?」

春香「・・・あーうんそうそうそれだよ千早ちゃん!」

春香「私、食べちゃったから、つい・・・」





25: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:51:58.28 ID:jWK7RL4K0

千早「そう、なら、私のをあげるわ」

春香「ええ!?いいよ、そんな、ここのイチゴとってもおいしいし、」

千早「ほら、口開けて?」スプーン

春香「!?」

春香「あ、え、いや、ちょ、」

千早「・・・・・春香?」

春香「う、うん」

春香「じゃ、じゃあ、お言葉に甘えて・・・」





26: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:55:15.01 ID:jWK7RL4K0

春香「・・・・・」アーンモグモグ

春香「・・・・・あ、ありがとね、千早ちゃん」

千早「今日の春香、なんだか大げさね」

春香「なななんあんのことかなあ?」

千早「?」

千早「まあ、そう思うなら・・・」

千早「春香のバナナが欲しいわ」

春香「!!??」ビクウ





27: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 21:58:33.88 ID:jWK7RL4K0

春香「ええっ、ちょっと、そんな、千早ちゃ・・・」カアアア

千早「・・・・駄目かしら?」

春香「ううん、良いよ!大丈夫!」

春香「あ、あーん」プルプル

千早「・・・・ありがと、春香」

春香「う、うん」




春香(私のスプーンを千早ちゃんが・・・)





28: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:02:08.69 ID:jWK7RL4K0

・・・・・

春香「・・・・・え、もうこんな時間!?」

千早「あら、こんなに早く・・・」

春香「そそ、そういえば言ってなかったねー、明日朝早く仕事で・・・」アセアセ

千早「そう、なら帰らないと」

春香「ごめんね千早ちゃん、私の都合で」

千早「私も明日は仕事だし、ちょうど良いわ」

春香「そっか、明日も頑張ろうね」

千早「ええ、それじゃ」

春香「じゃあね、千早ちゃん!」





29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/04/27(日) 22:02:34.63 ID:hjM4Pxi/0

ハルカス絶対卑猥な方で考えたぞ





30: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:03:50.03 ID:jWK7RL4K0

春香「・・・・・」テクテク

春香「・・・・・・・・」テクテク

春香(・・・・・・・)



春香(ごめんね)

春香(ごめんね、千早ちゃん)

春香(本当にごめん)

春香(許して)

春香(こんな私を)





31: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:08:44.32 ID:jWK7RL4K0

春香(転んじゃって遅れた?)

春香(ウソ。顔の火照っちゃうのを、覚ますのに遅れただけ)

春香(お菓子に詳しい?)

春香(それもウソ。千早ちゃんを誘うのに、調べただけ)

春香(フォークが無い?)

春香(あれもウソ。だって、私が隠したから)

春香(千早ちゃんが席を外してくれるために)

春香(千早ちゃんの食べかけに、唇をつけるために)





33: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:12:18.92 ID:jWK7RL4K0

春香(ウソ、ウソ、ウソ、)

春香(あれもウソこれもウソそれもどれもウソ)

春香(千早ちゃんに向ける表情、仕草、声色)

春香(千早ちゃんの前に存在する全てがウソだから)

春香(じゃなきゃ――――――)

春香(汚い私を晒しちゃうから)

春香(どうしようもなくグチャグチャで、ドロドロの、カスみたいな私を)





35: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:15:04.87 ID:jWK7RL4K0

春香「ただいまー」

Ma'am「春香、お夕飯は?」

春香「外で食べてきたからいいや」

Ma'am「そう?ならいいわ」

Ma'am「あの子、部屋に入る前に、手くらい洗えばいいのに・・・」

春香「・・・・・・」





36: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:17:39.28 ID:jWK7RL4K0

ガチャ バタン

春香「・・・・・・」

春香(うわぁ・・・・)

春香(今日もこんなに濡れちゃってる・・・)

春香(やっぱりウソついても、早く帰って良かった)

春香(千早ちゃんにバレちゃう)

春香(他愛の無い話をしながら、何気なく笑いながら)

春香(千早ちゃんに、欲情しちゃってるのを)





37: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:23:26.23 ID:jWK7RL4K0

スッ

春香「!」ビクン

春香(駄目・・・)

春香(駄目だとわかってるのに・・・)クチュクチュ

春香(昂ぶるままに押さえきれない)

春香(千早ちゃんを押さえつけて)

春香(千早ちゃんの唇から、アツいものを交換しあって)

春香(愛液のただの一滴も飲み干して)

春香(めちゃくちゃに、ぐちゃぐちゃに、犯す)





38: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:26:20.04 ID:jWK7RL4K0

春香(こんなこと、考えるだけでおかしい)

春香(考えることそのものが、千早ちゃんを汚してる)

春香(世界で一番きれいで、かわいくって、一番大好きな千早ちゃん)

春香(私はそんな千早ちゃんを冒涜してる)

春香(私は最低のゴミクズ)

春香(どうしようもないカス)

春香(そうわかってるのに・・・・止められない)





39: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:34:05.49 ID:jWK7RL4K0

・・・・・・

春香「おはようございまーす!」

千早「おはよう、春香」

春香「あれ、千早ちゃんしかいないの?」

千早「ええ、私はしばらくしたらプロデューサーさんが迎えにくるから、待ってるの」

春香「そっか、私もちょっと休憩みたいなんだ」

千早「随分近いところで仕事してるのね」

春香「うん、そうだよ」


春香(そうだよ、うそだよ)





40: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:42:58.85 ID:jWK7RL4K0

春香「千早ちゃんはまた歌のお仕事?」

春香(細い首。痕が残るまで絞め上げてあげたい)

千早「ええ、最近はとても多くて」

春香「でも、本当にすごいよね、千早ちゃん」

春香(綺麗な眼。唇で吸いとって、舌でころんって転がしてあげたい)

千早「私だけじゃない・・みんなのおかげよ」

春香「でも、千早ちゃんがすごいから、みんなの力も生きるんだよ?」

春香(華奢で、細い身体。つま先から唇の裏側まで、私の体温を移したい)

春香「!」クチュ





41:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/27(日) 22:44:09.10 ID:cbacDyZl0

どうしてこうなった





42:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/27(日) 22:44:47.85 ID:ODnLgC1go

おいなんかヤバい方向になってきたぞ





43: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:45:20.03 ID:jWK7RL4K0

千早「そこまで言ってもらえると、やっぱりうれしいわ」

春香「あ、ごっめーん、もう時間だ!」

千早「春香?全然休めてないわ」

春香「いやちょっと時間を間違えてたみたい」

春香「じゃあまた今度ね千早ちゃん!」ドタドタ

千早「あ、春香!」

千早「・・・そんなに急いでるのかしら」





45: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:54:16.18 ID:jWK7RL4K0

・・・・・

春香「・・・ちょっと遅くなっちゃったね」

千早「忙しいから、待ち合わせが夕方だったし、しょうがないわ」

春香「・・・あ」

千早「どうしたの、春香?」

春香「私、家まで行こうとすると、電車が無いかも・・・」

千早「え?・・・そうね、確かに、春香の家、遠いものね」

春香「明日は休みだから良いけど・・・どうしよう・・・」

千早「私の家に泊まってもいいわ」

春香「ほ、本当!?」





46: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 22:56:37.55 ID:jWK7RL4K0

春香(また、ウソ)

春香(駄目だよ)

春香(駄目)

春香(千早ちゃんの家に行くなんて)

春香(この薄汚れた身体で、千早ちゃんの家まで犯すなんて)

春香(・・・・でも・・・)

春香(少しだけなら・・・)

春香(ちょっと一緒にいるだけなら・・・)





47: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:00:36.84 ID:jWK7RL4K0

ガチャン!

千早「入って」

春香「お、お邪魔しまーす」

千早「いいのよ、そんなに改まらなくって」

春香「えへへ・・・だって、悪いから・・・」

千早「私は、春香を親友だと思ってる」

春香「!!」





48: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:02:13.39 ID:jWK7RL4K0

千早「親友ですもの、泊めるくらい、どうってことないわ」

春香「ふふ、ありがと、千早ちゃん!」



春香(千早ちゃんにとって)

春香(ワタシは親友)

春香(ワタシにとって千早ちゃんは?)

春香(違う)





49: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:06:27.69 ID:jWK7RL4K0

春香(恋人)

春香(想い人)

春香(憧れ憧憬恋愛対象人形ラヴドール肉便器欲望の捌け口)

春香(多分全部違う)

春香(手も触れられない)

春香(妄想に沈むのだって、本当はイケナイ)

春香(きっと、もっと、素晴らしいものなのだと思う)





50: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:10:06.20 ID:jWK7RL4K0

春香「ちょっと疲れちゃったね。千早ちゃん」

千早「ええ、少し・・・」

千早「もう春ね、汗も掻いてる」

千早「お夕飯は外で済ませたし、お風呂に入ろうかしら」

春香「そ、そうだね」

春香「千早ちゃん、先に入って良いよ」

千早「?」





51: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:12:56.73 ID:jWK7RL4K0

千早「春香、一緒に入りましょう?」

春香「!!??」

春香「なななななんで!?」

千早「別に、春香を待たせるのも悪いわ」

春香「私は良いよ別に良いよ大丈夫ヘーキヘーキ」

千早「それでも申し訳ないわ、入りましょう?」

春香「う、う、うん」





52: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:16:45.93 ID:jWK7RL4K0

春香「・・・・・」

千早「・・・どうしたの?春香」

千早「なんだか顔色が悪いわ」

春香「う、ううん、なんでもないよ」

千早「そう?なら、早く脱ぎましょ」

春香「そうだね」



春香「・・・・・・・・・」ギリ





53: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:18:37.86 ID:jWK7RL4K0

春香(駄目だ)

春香(駄目だ)

春香(駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ)

春香(千早ちゃんを汚しちゃいけない)

春香(千早ちゃんは、純白のままでいなきゃ駄目)





54: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:21:50.44 ID:jWK7RL4K0

春香(触れてもいけない)

春香(吐息をかけてもいけない)

春香(押し倒してもいけないキスしてもいけない抱きしめても顔を埋めても耳をしゃぶっても眼球を舐め回してもいけない)

春香(千早ちゃんがどんなに近くにいても)

春香(千早ちゃんがどんなに近くにいてくれても)

春香(こんなワタシじゃ、なにもしちゃいけない)





55: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:25:25.94 ID:jWK7RL4K0

春香(この狂いそうな劣情を、言ってしまいたい)

春香(千早ちゃんのことをどれだけ愛してるか、どんな風にしたいか、言ってしまいたい)

春香(ううん、無理)

春香(告白こそ罪だから)

春香(歪で、おかしくて、捻じ曲がった異物、それがワタシ)

春香(だから、そんなワタシを、交わらせちゃいけない)





57: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:28:16.72 ID:jWK7RL4K0

春香(・・・・・・)

春香(でも・・・・)

春香(だったらワタシは・・・)

春香(ワタシはどうすればいいの?)

春香(ワタシはこの先ずっと、自分を自分で磔にして)

春香(鎖で縛り付けて、生きていくの?)

春香(・・・・・・)

千早「・・・・春香?」





58: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:30:13.79 ID:jWK7RL4K0

春香「え、なに?」

千早「お風呂に入ってから、ずっと変よ?」

千早「なんだか上の空で・・・」

千早「何ていうか、気難しいっていうか」

千早「・・・・その、少し、悲しそうな表情で」

春香「!!」





59: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:34:11.92 ID:jWK7RL4K0

春香「あはは、ちょっと疲れちゃったから」

春香「別に心配しなくていいよ?」

千早「そう・・・」

千早「でも、春香、一つだけ覚えておいて」

千早「私はどんなことがあっても、春香の側にいるから」

千早「なにか相談したいことがあったら、すぐに言って」

春香「・・・・・うん」





60: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:38:01.20 ID:jWK7RL4K0

・・・・・

春香「・・・・でね、そのとき亜美が・・・・」

千早「・・・・・・・うん」

春香「千早ちゃん、眠いの?」

千早「・・・・大丈夫、話して・・・・」

春香「・・・・もう夜遅いし、寝よっか」

春香「なんだか、私も眠くなってきちゃった」





61: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:39:38.56 ID:jWK7RL4K0

千早「・・・・・そう」

千早「なら、お布団・・・・・・」

千早「・・・・・・・・・」

春香「千早ちゃん?」

春香「寝ちゃったんだ・・・」

春香「こんなソファじゃ、風邪引いちゃうよ?」

春香「・・・・・・・」





62: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:41:49.74 ID:jWK7RL4K0

春香(・・・・・・・)

千早『私はどんなことがあっても、春香の側にいるから』

春香(千早ちゃん)

春香(本当にそうなの?)

春香(本当に、どんなことがあっても)

春香(千早ちゃんの信じてる私が、嘘っぱちのものでも、本当に?)





63: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:46:21.79 ID:jWK7RL4K0

春香(確かめたい)

春香(イケナイこと)

春香(私を認めて欲しい)

春香(そんなカチはナイ)

春香(全部曝け出してしまいたい)

春香(そんなのアマいユメ)

春香(本当に?)

春香(千早ちゃんはここにいるのに?)

春香(私の目の前で、かわいそうなくらいに無防備なのに?)





64: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:49:28.36 ID:jWK7RL4K0

春香(自分を隠すのはイヤ)

春香(自分にさえウソをツキ続けるのはイヤ)

春香(鎖を引き千切りたい)

春香(きっと、一度ヤってしまえば楽になる)

春香(千早ちゃんを犯せば)

春香(このどうしようもない私は、救われる)

春香(千早ちゃんを―――――――)





65: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:52:16.00 ID:jWK7RL4K0

春香「―――――――!」

千早「・・・・・・・・」スヤスヤ

春香「・・・・・・・・」

春香(私って本当に馬鹿だ・・・)

春香(あともう少し、我に返らなかったら、千早ちゃんを・・・)

春香(・・・・・どうすればいいんだろ)

春香(私を信じてくれてる千早ちゃんを、汚そうとする私を、)

春香(私はどうすればいいの?)





66: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/27(日) 23:57:39.56 ID:jWK7RL4K0

春香(今は止められた)

春香(でも、これからは?)

春香(これからずっと、自分を騙して)

春香(千早ちゃんも、他の何か全部も、みんなみんな騙して)

春香(生きられないよ・・・・)

春香(こんな気持ち、抑えられないよ・・・・)



春香(・・・・・そっか)





67: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/28(月) 00:01:12.91 ID:fZE1ve9W0

春香(本当に馬鹿だなあ、私)

春香(なんで気がつかなかったんだろ)

春香(千早ちゃんは綺麗なままにしておかなきゃいけない)

春香(でも、私はただの汚物)

春香(ただの、劣情に狂ったケダモノ)



春香(だったらさ、私がいなければいいんだ)





68: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/28(月) 00:07:27.55 ID:fZE1ve9W0

春香(千早ちゃんの隣にいなければ、一時の感情で襲っちゃうこともない)

春香(そもそも、私なんかが隣にいるのが間違い)

春香(ごめんね、千早ちゃん)

春香(私は弱いから、耐えられないから)

春香(ありがとう)

春香(さようなら)





69: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/28(月) 00:12:42.09 ID:fZE1ve9W0

『ごめんね』

千早(部屋に残った書置きには、そうとだけ書かれてた)

千早(私が起きてから、春香はいなくなっていて)

千早(事務所にも、事務所のみんなにも、ファンの前にも)

千早(そして無論のこと、私にも)

千早(春香が姿をあらわすことは、なかった)





70: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/28(月) 00:15:17.30 ID:fZE1ve9W0

千早(しかし時々、視線を感じることがある)

千早(今にも、元気に声をかけてきそうな視線が)

千早(・・・・・振り返っても、何もないのだけれど)

千早(でも、そんな視線を感じた次の日には、大体・・・)

千早(大きな仕事が舞い込んできたり・・・・)

千早(・・・・厄介だった記者が、変死を遂げたりする)

千早(・・・あなたは春香なの?)

千早(視線の先に問いかけても、答えてはくれない)





71: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/28(月) 00:17:06.67 ID:fZE1ve9W0

・・・・・



P「・・・お前が死んでもう一年か」

P「お前がアイドルだった頃は、沢山の人がステージを見に来てくれたが・・」

P「結婚して、子供も産んで、俺の側にいてくれたんだお前だ」

P「こんなしわくちゃの爺だが、俺だけでいいだろ?千早?」

P「お前といれて、本当に幸せだった」

P「こうして墓参りくらいはしてやるからな」

P「・・・・ん?」





72: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/28(月) 00:17:35.53 ID:fZE1ve9W0

P「墓石が綺麗だ・・・誰か水をやったのか?」

P「それに花もまだ瑞々しい・・・」

P「線香に至っちゃ、まだ灰になったばかりだ」

P「・・・・・昔の熱心なファンが、来たんだろうか?」

P「まあなんにせよ、よかったな千早」

P「・・・・おいなんだ、墓石にこんなもの引っかけて」

P「汚いリボンだな・・・いや」

P「どこかで見たような・・・・気のせいか」

P「・・・・・・・・」

P「そのままにしておくか・・・」





終わり





74: ◆IOZsi9OLhk:2014/04/28(月) 00:24:07.18 ID:fZE1ve9W0

普通に書くように心がけましたが
不快感を覚えた方がいたらごめんなさい

もう少しどうにかしようがあった思う
最初の構成段階を見直したい

最後までよんでくれてありがとう
来週のこの時間に、また会いましょう





76:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/28(月) 00:27:56.38 ID:RT0QWndgo

乙乙





77:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/28(月) 01:39:31.11 ID:zk45EITGo

切ないのか恐ろしいのか






78:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/28(月) 02:38:20.47 ID:YHKLXm79o

切ないわー





83:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/28(月) 23:21:55.09 ID:9K+otTOSO

Pが一度でも浮気したら速攻で首が飛んだんだろうな





84:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/04/29(火) 17:56:17.40 ID:T8RkDpyW0

なんとなくだけどもう春香ってこの墓の下にいるんじゃね






元スレ:春香「え?千早ちゃんが>>7と>>2?」【安価は命より重い】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398600001





  

【 関 連 記 事 】


安価かと思うと唐突なシリアル
[ 2014/05/04 14:37 ] [ 編集 ]
>>↑
この作者のSSはこの振れ幅がいいんだよ
[ 2014/05/04 16:08 ] [ 編集 ]
わかる
[ 2014/05/04 19:35 ] [ 編集 ]
ラン[ピザ]ーで死んだ
[ 2014/05/04 22:41 ] [ 編集 ]
なんでや春香は幸せにならんとあかんやろ!
[ 2014/05/05 05:04 ] [ 編集 ]
最後の84の予想にゾッときた…
[ 2014/05/08 18:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。