Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  新ジャンル「ゾンビ対策委員会」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
いやなライフだな、とツッこむ人が不在。アレはアレで楽しい存在なのでしょうか。
ゾンビが襲来してきたらホームセンターに逃げ込め、といわれてますが、そもそも戦えない乙。


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 07:36:31.44 ID:AuyxpizgO

こはもしも貴方の身の回りでバイオハザードが巻き起こった時、無事に生き残る方法を学ぶスレッドです

貴方もこのスレでサバイバル術を勉強し、快適なゾンビライフを過ごしましょう






2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 07:40:35.29 ID:AuyxpizgO

男「くそっ!辺り一面ゾンビだらけじゃねぇかっ!一体どうなってんだよっ!」

男2「つべこべ言わずに走れっ!あのショッピングモールに逃げ込むぞっ!」

男「お、おう……」

男2「……くそっ、ゾンビ共が追いついてきやがったっ!走れっ!男ォっ!走るんだっ!」

男「お、おうっ……!」





3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 07:45:43.75 ID:AuyxpizgO

ーーーーー


男「ふ、ふう……なんとかショッピングモールについたな……」

男2「休んでる暇はねぇぞ!おいっ、バリケード作るぞっ!」

男「え、えっ……?」

男2「このままじゃゾンビが入ってきちまうだろうがっ!入り口を封鎖するんだよっ!」

男「な、なるほど……」

男2「お前はあっちから、なにか使えそうな物を探してこいっ!」

男「わ、わかったっ……!」

男2「お~いっ!そっちの兄ちゃん達も手伝ってくれやっ!このままじゃ、皆死んじまうぞっ!」





4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 07:51:15.62 ID:AuyxpizgO

男「……はぁっ、はぁっ、持ってきたよ」

男2「よ~しっ!それじゃあ、それで入り口を固め……ん……?」


ガシャアアァァァン


男「……えっ?」

男2「なんだと!?ゾンビが侵入してきやがった!」


ガシッ


男「男2っ!?くそっ、ゾンビに捕まっちまったっ!」

男2「うわあああぁぁぁっ!くそっ!やめろっ、やめるんだああああぁぁぁ!」

男「男2っ!男2~っ!」

男2「うわあああぁぁ!くそおおぉぉぉ!男ォ~!お前だけでも逃げろおおおぉぉぉ……」

男「男2っ!男2~っ!」





5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 07:52:30.75 ID:AuyxpizgO

サバイバル術、其の一




【仕切ってはいけない】





6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 07:53:07.19 ID:Z8ED/5RUo

方針が分かった。

フラグ管理だな





7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 07:58:16.05 ID:AuyxpizgO

男「ううっ……男2……男2っ……」シクシク

男3「な、何やってるんですか貴方っ!」

男「……ううっ」シクシク

男3「逃げますよっ!このままじゃ、僕達もやられちゃいますっ!」

男「うるさいっ!放っておいてくれよっ!」

男3「何言ってるんですかっ!さっきの人は貴方を守ってやられたんでしょっ!」

男「……」

男3「だったら生きなきゃっ!あの人の為にも生き延びなきゃっ!」

男「……」

男3「さぁ、逃げましょうっ!」

男「……うん」





8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:04:08.72 ID:AuyxpizgO

ーーーーー


男「ハァッ……ハァッ……」

男3「ここまで逃げれば、とりあえず大丈夫でしょう……」

男「……うん」

男3「ここは……登山良品店ですかね……?」キョロキョロ

男「……うん」

男3「なにか、武器になる物があるかもしれません。探してみましょう」

男「……うん」

男3「……」

男「……」





9:登山用品店ですな:2014/05/05(月) 08:09:30.36 ID:AuyxpizgO

男3「男2さんの事は……気の毒でしたが……」

男「……うん」

男3「……今は自分達が生き残る事を考えましょう」

男「……」

男3「……ねっ?」

男「俺……さぁ……?」

男3「?」

男「……今度の日曜日、あいつとハイキング行く予定だったんだよ。二人でこんな服着て、さ?」

男3「そ、そうだったんですか……」

男「……なんで、こんな事になっちまったんだろ。昨日までは平和な日常だったのにさ」

男3「……それは」

男「……ん?」





10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:14:16.14 ID:AuyxpizgO

男3「実は、これは風の噂なんですけどね……?」

男「……ん?」

男3「男さん……今、我々の国が抱えている食糧問題って知ってます?」

男「……あぁ、よく新聞なんかでそういう記事みるよね。でも、飛ばし記事でしょ?」

男3「実は、とある研究者が牛肉のコスト軽減の為、とある村で……」


ガシャアアァァァン


男「!」

男3「なっ……!レジカウンターの下にゾンビがいたのかっ!?」





11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:19:29.63 ID:AuyxpizgO

ガシッ


男3「うわっ!やめっ……!」

男「男3さんっ!」


ガブッ


男3「うわあああぁぁっ!」

男「男3さんっ!男3さ~んっ!」

男3「ガッ……私は……ダメです……」

男「!」

男3「貴方だけでも……逃げて……下さい……」ガクッ

男「くそっ!」





12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:20:40.38 ID:AuyxpizgO

サバイバル術、其の二





【真実を知ってはいけない】





13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:22:34.13 ID:sOsDXe1r0

デッドライジングかよw





14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:26:52.03 ID:AuyxpizgO

男「くそっ、くそっ……男3さんまで……」

男4「おい、兄ちゃんっ!何してるっ!?」

男「……ん?」

男4「そんな所にいたら危ねぇぞ!こっちに来いっ!」

男「!」

男4「地下に俺達の仲間がいるからよぉ!お前も一緒に……」

男「危ないっ!後ろっ!」

男4「あん……後ろがどうし……う、うわあああぁぁぁ!」


ガブッ


男「黒人のお兄さ~んっ!」

男4「うわあああぁぁ!助けてくれえええぇぇぇ!」





15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:27:51.50 ID:AuyxpizgO

サバイバル術、其の三





【黒人はいけない】





16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:32:33.86 ID:AuyxpizgO

男「……くそっ」

男「……」

男「……地下に仲間がいるって言ってたよな」

男「この場所から、地下までのルートは……えっと……こう行って、ああ行って……」

男「……」

男「……大丈夫。いけない距離じゃない」





18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:37:08.60 ID:AuyxpizgO

男「どけぇっ!どきやがれぇっ!」

ゾンビ「……ウヴァアア」

男「……邪魔だっ!」バキッ

ゾンビ「……ガッ」

男「俺はっ!絶対にっ!」バキッ

ゾンビB「……アガッ」

男「生き残るっ!」

女「……」

男「……ん?」

女「……」ニコッ

男「女ちゃん……どうしてこんな所にいるの……?」





19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:40:46.09 ID:AuyxpizgO

女「……」

男「女……ちゃん……?」

女「……」

男「……と、とにかく、こんな所にいちゃ危ないよ」

女「……」

男「地下に仲間がいるらしいから……ねっ?僕と一緒に逃げよう……?」

女「……」

男「あ、あの……」アセアセ

女「……」

男「女……ちゃん……?」

女「……ウヴァアアァァァ!」

男「!」





20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:44:13.88 ID:AuyxpizgO

ガブッ


男「……ガッ!」

女「ウヴァアアァァ!ウヴラァバァアアァァ!」

男(そ、そんな……ど、うして……)

女「ガアアアァァァァ!グルラヴァアアアァ!」

男(女ちゃんが……ゾンビに……)

女「オブラヴァアアァ!デェエェドライジングゥゥゥ!」

男(あっ……ダメだ……意識が遠くなってきた……)

女「ガアアアァァァァっ!」





21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:45:33.13 ID:AuyxpizgO

サバイバル術、其の四




【恋人(もしくは友人)は存在してはいけない】





22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 08:50:40.89 ID:AuyxpizgO

どうでしょうか皆さん、勉強になったでしょうか
以上が貴方の身の回りでバイオハザードが起こった時に生き残る術です

他にも、個人行動はしてはいけないや、病弱な妹の心配をしてはいけないや、蝶ネクタイで眼鏡の子供には近づいてはいけない……など、様々なサバイバル術があります
皆さんも死亡フラグに注意しながら快適なゾンビライフを過ごしましょう



おしまい





25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/05/05(月) 10:08:58.95 ID:J5TNtO470

黒人もぶっちゃけ面白非面白関係なく半々の確率で生きるか死ぬかしてるからあんまり関係ない気がするわ
目立つけどね!





26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/05(月) 10:48:01.76 ID:yu9fJVi4o

面白黒人は生き残る





27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/05/05(月) 14:33:11.06 ID:+cgo7VYy0

どこぞんの記事「ゾンビ映画から学ぶ~」を読めばよろし






元スレ:新ジャンル「ゾンビ対策委員会」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399242991





  

【 関 連 記 事 】


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。