Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  安部菜々「プロデューサーさんじゅうななさい」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
初めて菜々さんの設定を知った日、忘れもしない衝撃でした。あ、設定というと、
菜々Pに怒られそうな気もしますが。今年も17歳の誕生日、おめでとうございます乙!


2: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:35:01.17 ID:JTg15Rz60

「――いやあ、無理だろ」

「やってみないとわからないじゃないですか」

「そう……かもしれないけど」

「いいですよ。それなら、賭けましょう」

「賭け?」

「17歳の間にトップアイドルになれたら」

「うん」

「なんでも言うことを聞いてくれる、ってのはどうですか?」

「ああ、いいぜ」

「それじゃ、5月14日にプロポーズしてください」

「……うん?」

「次の日にふたりで届を出しに行くんです」

「そりゃ、誕生日同じだし、俺も18歳になるからなー。確かに結婚できるけど」

「トップアイドル、電撃引退! 相手は幼馴染!? ……どうですか?」

「ははは、無茶苦茶だなあ」

「あ、本気ですからね!」

「いいよ、面白いから。その賭け、乗った。17歳の5月14日、な」

「!! 約束ですからね!!」

「はいはい。約束な。応援してるよ」

………

……








3: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:35:47.93 ID:JTg15Rz60

ちひろ「そういえば、プロデューサーさん」

モバP「なんですか?」

ちひろ「プロデューサーさんって、お幾つなんですか」

モバP「17歳ですよ?」

ちひろ「大学、卒業してますよね」

モバP「……いいですかちひろさん、世の中には飛び級という制度がありましてね」

ちひろ「そういうのいいですから」

モバP「じゅうななさいです」

ちひろ「プロデューサーさんじゅうななさい」

モバP「いや、流石に37歳じゃないですよ」

ちひろ「それは見ればわかりますけど……って、流石にって言いました?」

モバP「気づかれましたか」

ちひろ「それ明らかに17歳じゃないじゃないですか!」

モバP「17歳ですって」

ちひろ「菜々さんの担当だからって、プロデューサーさんまでつきあわなくていいのに」

モバP「キャハッ☆モバピーじゅうななさい♪」

ちひろ「うわぁ……」





4: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:36:38.80 ID:JTg15Rz60

モバP「さて、そろそろ菜々を迎えに行ってきますね」

ちひろ「あ。はい、行ってらっしゃい」

モバP「送ったら戻りますので。飲み行きましょう」

ちひろ「17歳の人とは行けませーん」

モバP「残念だなあ、17歳だから仕方ないなー」

ちひろ「もう。ホントは幾つなんですか」

モバP「ははは」

ちひろ「もうっ」

モバP「仕事ありますし、どっちにしろ戻ってきますけどね」

ちひろ「私も残業確定です」

モバP「あー。それじゃ、ふたりで楽しくやりましょうか」

ちひろ「はいはい。行ってらっしゃーい」

モバP「はい、行ってきます」





5: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:37:32.13 ID:JTg15Rz60



……

………

モバP「っはー、休憩休憩、っと。ちひろさん、コーヒー飲みます?」

ちひろ「あ、お願いします」

モバP「いやあ、思ったより掛かりましたね。イベント近いんで仕方ないですけど」

ちひろ「あ、明後日は菜々さんのバースデーライブでしたっけ」

モバP「ええ。5月15日、17歳のバースデー! ですね」

ちひろ「菜々さん、いまでも17歳ですよね」

モバP「ええ」

ちひろ「誕生日になっても17歳なんですね」

モバP「不思議ですねえ」

ちひろ「……前から思っていたんですけど、プロデューサーさんと菜々さんって、事務所に来る前から知り合いだったんじゃないですか」

モバP「ははは。何言ってるんですかちひろさん。俺が菜々より後に入社してきたのは知ってるじゃないですか」

ちひろ「それです」

モバP「それ?」





6: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:38:35.79 ID:JTg15Rz60

ちひろ「菜々さんが17歳って言い出したの、プロデューサーさんが来てからなんですよ」

モバP「……へ? いや、いやいやいや」

ちひろ「プロデューサーさん、入社したその日に菜々さんの担当になったじゃないですか」

モバP「え、ええ。菜々なら慣れてるし、新人の俺でも大丈夫だろう、って」

ちひろ「初顔合わせの時に私もいましたけど、プロデューサーさんが自己紹介したあと、菜々さんが自己紹介しましたよね」

モバP「よ、よく覚えてますね」

ちひろ「びっくりしましたもん。『安部菜々、17歳です! キャハッ♪』ですよ?」

モバP「……菜々は、いつもそうじゃないですか?」

ちひろ「プロデューサーさんが来るまでは違ったんですよ!」

モバP「え、ええー……ってことは、アレを……いや、でもなあ……」

ちひろ「やっぱり知り合いだったんですね?」

モバP「あっ」

ちひろ「この際だから教えてくださいよ」

モバP「いや、その」

ちひろ「今ならスタドリもつけますよ!」

モバP「……他の人には、秘密にしてくださいよ?」

ちひろ「約束しましょう」

モバP「嘘ついたら?」

ちひろ「エナドリ1000本飲ませます」

モバP「針じゃないんだ、と思ったけどそれ俺が飲むなら得する話だし、いいか……」





7: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:40:13.48 ID:JTg15Rz60

モバP「とは言え、面白い話じゃないですけどね。俺、中学まで千葉……まあ、ウサミン星に住んでまして」

ちひろ「そこ言いなおさなくても。あ、じゃあ、もしかして」

モバP「家が近くで、まあ、幼馴染、みたいなもんだったんですよ」

ちひろ「その頃から菜々さんはアイドルを?」

モバP「目指してましたね」

ちひろ「でも、それがどうして17歳に」

モバP「うーん、いや、本当にこれのせいかはわかんないんですけど、賭けをしまして」

ちひろ「約束?」

モバP「ええ。菜々が17歳までにトップアイドルになったら、なんでも言うことを聞く、って」

ちひろ「なんでも、ですか?」

モバP「ええ。ただ、俺が中学を卒業した後引っ越してしまって」

ちひろ「でも、連絡は取れますよね」

モバP「離れちゃうと意外と話題もなくて。半年くらいでお互いに、自然消滅、というか……」

ちひろ「……恋人でもない男の子と女の子だと、そういうものかもしれませんね」





8: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:41:11.09 ID:JTg15Rz60

モバP「約束のことは覚えてたんですけどね。テレビで見ることもなくて」

ちひろ「色々仕事はしてたんですけどね。本当に有名になったのはプロデューサーさんがついてからですけど」

モバP「ええ。俺もこの仕事はじめてから知りました」

ちひろ「それじゃ、どうしてプロデューサーさんはプロデューサーに?」

モバP「どうして、でしょうね。菜々のことが引っ掛かってたのかもしれません。アイドルになる、ってずっと言ってましたし」

ちひろ「うちに入ったのは?」

モバP「誓って偶然ですよ。菜々がアイドルしてるって知らなかったんですよ?」

ちひろ「でも、結果的に菜々さんのプロデューサーになった」

モバP「ってことです。でも、初めて会ったときから17歳って言ってたんで、そういうキャラで売ってるんだと思ってました」

ちひろ「……プロデューサーさんが17歳って言ってるのは」

モバP「同じ年ですからね。一応は……ってのと、約束を覚えてるのかなー、と思ってですね」

ちひろ「なんでも言うことを聞く、なら、菜々さんが覚えてない方がいいんじゃないですか?」

モバP「……ま、そうなんですけどね」





9: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:41:53.25 ID:JTg15Rz60

ちひろ「ははあ、まだ何か隠してますね?」

モバP「本当に秘密にしてくださいよ?」

ちひろ「勿論です。それで?」

モバP「俺、菜々が17歳の間にトップアイドルになったら、5月14日にプロポーズするんです」

ちひろ「……なんでも言うことを聞く、の内容がそれですか?」

モバP「約束したときは、ですけどね」

ちひろ「もしかして」

モバP「その、俺の誕生日も菜々と同じで5月15日なんですよ」

ちひろ「歳も同じ、なんですよね?」

モバP「ええ。で、男は18歳になったら結婚できるじゃないですか。だから、ふたりとも18歳になる誕生日に、って」

ちひろ「ですよねー!」

モバP「とは言え、直接聞くわけにもいかなくて。今日までその約束を菜々が覚えてるかどうかはわからなかった、んですけど」

ちひろ「あっ」

モバP「俺が来てから17歳って言い出したなら、もしかして、って思っちゃうじゃないですか」

ちひろ「……この間、総選挙で2位でしたよね」

モバP「覚えてるなら、タイミングではあるんですよね……」





10: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:43:59.53 ID:JTg15Rz60

ちひろ「実際、プロポーズするんですか?」

モバP「……いえ。今の俺の仕事は菜々をトップアイドルにすることですし。菜々は2位で終わる存在じゃないです」

ちひろ「本音は?」

モバP「俺の中では再会した時からずっとトップアイドルです! 今すぐにでもプロポーズしたい!」

ちひろ「アイドルとの恋愛は?」

モバP「御法度です!」

ちひろ「わかってるならいいんですけど」

モバP「まあ、菜々が覚えてるのは、約束の前半だけかもしれませんし。なんだかんだ大分離れてたから、全部覚えてるとは思えなくて」

ちひろ「プロデューサーさんは全部覚えてたんですよね?」

モバP「いや、その。初恋の女の子との約束、って覚えていたいじゃないですか」

ちひろ「……これ、どう考えても……」

モバP「何か?」

ちひろ「いえ、何も?」





11: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:44:41.71 ID:JTg15Rz60

ちひろ「……プロデューサーさん」

モバP「あ、はい」

ちひろ「明日、バースデーライブの打ち合わせありますよね」

モバP「はい」

ちひろ「プロデューサーさん菜々さんのとふたりだけですよね」

モバP「確認だけですしね」

ちひろ「その場で菜々さんに聞いてみましょう」

モバP「はい? ちょ、ちょっとちひろさん?」

ちひろ「夢見る女の子はそういう約束に弱いんです」

モバP「はあ」

ちひろ「菜々さんは誰より夢見る女の子ですよね?」

モバP「ええと、まあ、そう、ですかね」

ちひろ「いいですか、絶対に約束の事、聞いてくださいね?」

モバP「いや、でも」

ちひろ「聞かなかったらスタドリの値段を倍にします」

モバP「!?」

ちひろ「わかりましたか?」

モバP「は、はい!」





12: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:45:35.31 ID:JTg15Rz60



……

………

モバP「打ち合わせ終わりましたー」

菜々「ぷ、プロデューサーさん。菜々はこれで帰りますので!」

モバP「お、おう。明日は頑張ろうな! バースデーライブだしな!」

菜々「は、はい! 頑張りましょう! バースデーライブですし!」

モバP「お、おう! バースデーライブだからな!」

ちひろ「プロデューサーさん」

モバP「……なんですか、ニヤニヤして」

ちひろ「どうなりました?」

モバP「……来年は」

ちひろ「ええ」

モバP「18歳を目指す、そうです」

ちひろ「おめでとうございます。……あ、でも、アイドルは」

モバP「恋愛禁止、ですよね。ええ。その日までは、俺はあくまでプロデューサーです」





13: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:46:33.44 ID:JTg15Rz60

ちひろ「プロデューサーさん」

モバP「はい」

ちひろ「応援、してますから」

モバP「……はい!」

ちひろ「ところで」

モバP「はい?」

ちひろ「結局、お幾つなんですか?」

モバP「17歳です!」





14: ◆9R1SGsqFyk:2014/05/15(木) 01:47:41.94 ID:JTg15Rz60

おしまい。

菜々さん17歳のお誕生日おめでとうございます!





15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/15(木) 02:22:30.65 ID:x6E+4aYSo

おっつおっつ
コレは素敵なシンデレラストーリーですわ





16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/15(木) 02:42:35.78 ID:h/g1ea3bo

乙です
スレタイ的にネタスレかと思ったら良い話だった





17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/15(木) 02:43:32.05 ID:cZ7AR+CI0


いい話だった






元スレ:安部菜々「プロデューサーさんじゅうななさい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400085239





  

【 関 連 記 事 】


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。