Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  P「美希、ちょっと来い説教だ。」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
説教はやめろォ!お小言なんて沢山です。溜まるのはイライラストレスばかり。
怒って伸ばすより、褒めて伸ばされるタイプなんです。だから褒めて下さいと言いたい乙!


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/25(水) 21:08:51.33 ID:nNwAmFcIO

※短いです





美希「はいなの。」

P「美希」

美希「どうしたのハニー怖いの」

P「いいから座れ。」

美希「・・・はい。」

P「先日のライブ、大失敗だのは何でかわかるな?」

美希「・・・」

P「お前は本当はあずささんの【隣に...】を歌うはずだったんだ」






2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:10:06.29 ID:3wnyO0ynO

P「【隣に...】と言えば失った恋人を思い、悲しみの籠めて歌う歌のはずだ」

美希「・・・」

P「それを美希はどういう風に台無しにした、自分で言ってみろ」

美希「・・・」

P「美希」

美希「・・・おにぎりの歌に替え歌しました。」

P「どうしてそうなったんだよ!そのタイミングでなぜその行動が必要だったんだよ!」





4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:11:24.09 ID:3wnyO0ynO

P「初めて見たぞ!?あんな数の真顔が並んでいるのは!」

美希「ごめんなさい」

P「サプライズで途中からあずささんが入って歌いだす予定だったのにスタッフ一同大混乱だぞ!?」

美希「・・・」

P「こっちは【空に抱かれ 雲が流れてる】を期待してたんだ!美希は何と歌った!?」

美希「【塩まぶして ゴマもかけてみる】」

P「知ったこっちゃねーよ!」





6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:12:59.95 ID:3wnyO0ynO

P「あのときの放心&困惑したあずささんの顔見せたいくらいだよ!多分ツチノコ見つけたらあんな顔するよ!」

美希「はい・・・」

P「そしてサビ前だよ!サビと同時に花火柱が上がるようにしてたはずなのに改造しやがったな!」

美希「・・・」

P「大体流れ察して来たな!自分で言ってみろ!」

美希「・・・・・・炊き立ての白米が噴き出ました。」

P「誰が得するんだよ!そしてその白米ちょいちょい食ってただろ!「・・・っおのーしゃかーみひーほー」ってなってたじゃねぇか!」

美希「美味しそうだったので」

P「しゃらくせぇ!ライブ中銀シャリ食ってんじゃねぇよ!」

美希「ごめんなさい」





7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:14:21.52 ID:3wnyO0ynO

P「そして最後のサビ前だ!真顔で出演を決意したあずささんの身になってみろ!」

美希「・・・」

P「白米にっちゃにっちゃ踏みながら突然本家を歌うあずささんはそれはそれは憂いを帯びた目をしてたぞ!?」

美希「はい・・・」

P「更にだ!歌い終わったあずささんに!なんてことしてくれたんだお前は!」

美希「・・・胸がおにぎりに見えて飛びつきました。」

P「そういうのはモバマスの方に任せておけよ!胸を揉みたがる中学生ってそんなに被らなくて良いんだよ!」

美希「・・・はい。」

P「そして!・・・まあこればっかりは美希だけが悪いわけではないが、あずささんはどう対処した!」





8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:15:28.08 ID:3wnyO0ynO

美希「華麗に受け流して卍固めに捕らえられました。」

P「どこであんなスキル身に着けた!?あんな機敏なあずささん初めて見たよ!」

美希「・・・・・・そうですね・・・」

P「そして!その時!何がBGMに流れた!」

美希「アントニオ猪木の入場曲です。」

P「あのクソぴよがぁ!何を想定してそんな曲用意してたんだゴルァ!!!」

美希「あの、落ち着いてください。」

P「落ち着いてられるか!おかげで女子プロレス事務所から依頼の電話が鳴り止まねぇんだよ!」

美希「・・・はい。」





9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:16:34.09 ID:3wnyO0ynO

P「最後もだ最後も!次の曲を歌う亜美真美の紹介だよ!」

美希「はい。」

P「紹介の仕方!自白してみろよ!どう紹介をしたぁ!」

美希「・・・双海さんと双海さんって紹介しました」

P「どっちがどっちだよ!」

美希「本当にごめんなさい。」

P「一瞬間違えたかな?って思って間違って無いけどよくよく考えたら色々間違ってるんだよ!」

美希「・・・・・・」

P「周りの空気察しただろ!?事務所でなんかあったのかなって客もスタッフも全員考えてる空気だっただろ!?」

美希「・・・はい。」





10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:17:31.59 ID:3wnyO0ynO

P「全く・・・・・・まあ、でも反省しているようだし、今回はもういい。」

美希「ごめんなさい。」

P「でも後でオシオキだ。いつものラブホで待ってろ。」

美希「・・・はい。」

P「じゃあ行って良い。」

美希「・・・失礼します。」





11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/06/25(水) 21:17:59.84 ID:PqcPm+EW0

カオスww





12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/25(水) 21:18:21.11 ID:oy6tH9ar0

なんなのなの・・・





13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:18:37.47 ID:3wnyO0ynO

P「次だ。亜美・真美入ってこい。」

亜美・真美「・・・はい。」

P「お前らも自分のやったこと素直に言ってみろ」

亜美「お互いの事を双海さんと呼び合いました」

P「疑問が確信に変わったって空気になったじゃねぇか!」




                               続く・・・?





16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:19:55.59 ID:3wnyO0ynO

一応終わりです。思いついたら続き書くかも・・・
駄文ですが見て下さった皆様ありがとうございました。





15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:19:38.49 ID:NsGtWBOE0

これは説教だわwwww





17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/25(水) 21:21:26.26 ID:x0ELFZO4o

乙!めっちゃ面白かったわwwwwww
また書けよー!!





18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/25(水) 21:21:41.95 ID:It5MHwCto

いつものラブホでの描写がないんですが!?





19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/25(水) 21:22:46.34 ID:NMSO9c3z0

シリアスかと思ったら…笑ったわwww





21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/25(水) 21:24:52.67 ID:2YTuiBNco

双海のノリいいわあ





22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:27:49.49 ID:f9LVYja10

乙!

これはいいシュールギャグww





24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/25(水) 21:58:37.39 ID:LtiotbSu0

双海さんって呼びましたの件で崩壊だわwww乙乙!






元スレ:P「美希、ちょっと来い説教だ。」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403698131





  

【 関 連 記 事 】


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: