Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  ほむら「付き合ってくれなきゃ死ぬわ!」まどか「えぇ!?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
銃社会な中学生ほむほむの脅迫怖すぎワロタ。自分を人質にするとは・・・オマイラに効果大!
ほむほむ可愛いし。まどかも満更では無いだろうと予想。だってまどほむは正義ですから乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:38:23.49 ID:7j6EHTnR0

ほむら「私は本気よ!今あなたの目の前で自害するわ!」チャキッ

まどか「わ、分かった!分かったから落ち着いて!」

ほむら「………付き合ってくれるの?」

まどか「う、うん…」カァッ

ほむら「本当に…?」

まどか「本当だからその銃しまって。ね?」

ほむら「銃しまったら『嘘でしたー』っていなくなるのね…」グスッ

まどか「そんなことない!そんなことしないよ!」

ほむら「じゃあキスして…」

まどか「えっ…そ、そんないきなり…」モジモジ

ほむら「………さようなら、愛していたわ」チャキ

まどか「わかった!する!するから!」

ほむら「………本当?」

まどか「う、うん…」






6:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:43:48.60 ID:7j6EHTnR0

ほむら「じゃあ…」ソッ

まどか(うわぁ…目閉じてても美人さんは美人さんだぁ…。ど、どうしよう…余計緊張しちゃう…)ドキドキ

まどか(うー…私まだ中学生なのに…キスなんて…それも今さっきお付き合いが決まった女の子と…)ドキドキ

まどか(しかも初めてだからどうしていいのか分かんないぉ…)グスッ

ほむら「まどか…?」

まどか「あ…え、えっと…」

ほむら「どうして涙目なの…?」

まどか「こ、これは…!」アセッ

ほむら「……いいわ、ごめんなさい。そうよね、いきなり放課後呼び出しといて付き合ってくれなきゃ死ぬなんて騒ぐ頭のおかしいメンヘル処女とキスするのは泣くほど嫌よね…」チャキ

まどか「待って!違うの!落ち着いて!(前半はちょっと同意だけど…)」

まどか「そ、その…私初めてだから…ほむらちゃんからしてくれると嬉しいなって…」カァッ

ほむら「初めてって…そんな…ここで最後までするつもりなの?まどかは大胆ね…」キュンッ

まどか「ごめんね、ほむらちゃん。今ちょっとだけその銃を口の中にぶっ放したくなっちゃったよ」





9:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:48:06.02 ID:7j6EHTnR0

ほむら「まどかがしたいなら…」ソッ

まどか「ごめん!冗談だから私に銃持たせようとしないで!」

ほむら「いいの?」

まどか「遠慮するよ…」

ほむら「じゃあ…キスはまた今度にしましょうか」

まどか「!そうだね!それがいいよ!だってまだ私達中学生だもんね!」

ほむら「じゃあまどかのご両親にご挨拶をしに…」

まどか「キスしようほむらちゃん!すっごくキスがしたいなぁ!」

ほむら「だ、大胆ね…そんなあなたも嫌いじゃないけど…」ポッ


ほむら『まどかと結婚させれくれなきゃ死ぬわ!』

知久『えぇっ!!!?』

絢子『ほう』


まどか(ママはともかくパパが卒倒しちゃうよぉ!)





2:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:38:58.56 ID:/sRQUl/M0

ついに脅迫か





10:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:48:58.34 ID:vWpGtqea0

なんかアメリカンな脅迫方法だな





11:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:52:17.60 ID:ozAvGj+D0

アメリカじゃよくあるのかこういうの





14:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:55:27.45 ID:z4Nd1GK40

>>11
ショットガンウエディングでググれ





13:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:54:24.96 ID:7j6EHTnR0

ほむら「じゃあ…まどか…」

まどか「う、うん…」

ほむら「………」ソッ

まどか(うわあああああ緊張する…!落ち着いて、落ち着いて私…)スーハースーハー

まどか(確かドラマでは…えっと…まず肩に手を置いて…)スッ

ほむら「!」ビクッ

まどか「え!?ご、ごめんびっくりした?」パッ

ほむら「い、いえ…なんでもないわ。続けてちょうだい」

まどか「う、うん…」ドキドキ

まどか(優しく…びっくりさせないように…肩に手を…)スッ

ほむら「……っ…」

まどか(大丈夫みたい…)ホッ

まどか(えっと…それで…私も目つぶって…)

まどか(あれ…?私も目つぶっちゃったら唇がどこにあるかわかんないよね…でもキスするときは目つぶるのがマナーだって…)





15:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/02(金) 23:59:34.37 ID:7j6EHTnR0

まどか(そ、それに鼻と鼻がぶつかっちゃうんじゃ…え、これどうすればいいんだろう…)

まどか(えっと…ド、ドラマ!ドラマではどうしてたっけ…えと…えっと…)

まどか(そ、そうだ!顔を少し斜めにして…)

まどか(あ、で、でも目はいつ閉じればいいんだろ…)

ほむら(………まだかしら)

まどか(どうしよぉー…!でもほむらちゃんもしたことないって言ってたから聞いても分からないよね…)

まどか(うう…手汗かいてきた…ほむらちゃんに気付かれてなきゃいいけど…)

ほむら(まどかの手が服越しでも分かるぐらいじっとり熱を帯びてる…まどかのぬくもり…)キュン

まどか(気付かれる前に早くしなきゃ…でもいつ目閉じればいいのか分かんないよぉ…)グスッ

ほむら(まどか…?まさかまた泣いて…)

まどか(………あ)

まどか(ほむらちゃんが目閉じてるんだから私が目開けたままでも気付かないんじゃ…)





19:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:04:10.11 ID:xwQZiu+h0

まどか(き、気付かないんだったら目開けたままでも大丈夫かな…)

まどか(ううん。もう考えてる暇はない。ほむらちゃんずっと待っててくれてるんだから応えてあげなきゃ)

まどか(い、いくよ。ほむらちゃん…)ソーッ

ほむら(泣かせるほど嫌なことをまどかに強いるぐらいなら私は死ぬわ)パチッ

まどか「………え」

ほむら「………え?」

ほむら「ま、まどか…?(顔がすごく近い…のに何故まどかはこっちをガン見しているのかしら…)」

まどか(なっなんで急に目開けるの!?もう少しだったのに…っていうか目開けたままキスしようとしたのがバレちゃったよぉ!)

ほむら「…………」

まどか「…………」

ほむらまどか(ど、どうしよう…)ギシッ





24:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:11:29.89 ID:xwQZiu+h0

さやか「ZAZAZA残念さやかちゃん~♪」ガラッ

ほむらまどか「あ」

さやか「え?」

さやか「………なにしてんのあんたら」

ほむら「きっ消えなさい!美樹さやか!そうじゃないと死ぬわ!」チャキ

さやか「死ねば?」

ほむら「………」

まどか「さやかちゃん!」

さやか「まどか、帰ろうー」

まどか「マイペース過ぎるよぉ!」

さやか「帰んないの?」

まどか「えっと…ちょっと…」

さやか「えー。じゃあ待ってるから早く」

まどか「……え?」

さやか「ほれ、待ってるから早く用事済ませて」





26:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:15:51.81 ID:xwQZiu+h0

まどか「す、済ませてって言われても…(さやかちゃんがいたんじゃ…)」モジモジ

さやか「?暗くなっちゃうよ、早く」

ほむら「やめなさい美樹さやか!まどかが困ってるわ!」

さやか「あれ?まだ死んでなかったの?」

ほむら「………」

さやか「あ、もしかして生き返ったとか?」

まどか「さやかちゃぁん!」

さやか「なに?まどか。帰る?」

まどか「もう一人で帰ってよぉ…」

さやか「待ってるってば」

まどか「どうして今日はそんなに頑ななの…」

さやか「嫁がピンチなのに放って置けるわけないでしょ☆」サヤカチャンデシター

まどか「え?ピンチじゃないよ?」

さやか「え?だって転校生に絡まれてたじゃん。まぁもうとっくに死んでるだろうからピンチじゃないっちゃないのかもしれないけど」

ほむら「………」





27:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:15:55.42 ID:o2atRYpG0

この魚介類、空気読めないやつだ





28:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:16:59.37 ID:vTb/EjEM0

こんなんだからかみやんに振られるんだよ





31:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:21:12.78 ID:xwQZiu+h0

まどか「…さやかちゃんほむらちゃんのこと嫌い?」

さやか「え?そんな死者を冒涜するようなこと言えない」

まどか(大嫌いなんだね…)

まどか「と、とにかくね?私別にピンチじゃないから先に帰っててくれると嬉しいなぁって…」

さやか「やだー」

ほむら「…」ブチッ

ほむら「いい加減にしなさいよ魚女!帰れって言ってるのが分からないの!?」

さやか「あれぇ~?まだ生きてたんだ?それとももう10回ぐらい死んだあとかなぁ?」

ほむら「…ふ、ふんっ!そんな安い挑発には乗らないわ!出て行きなさい!」

さやか「挑発?あんたが死ぬって言ったんじゃない。私別に挑発なんかしてないんですけど」

ほむら「くっ…」

さやか「かーえれっ!かーえれ!」

ほむら「っ…」ジワァ





32:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:21:54.95 ID:o2atRYpG0

ほむほむ泣かせやがったな…





33:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:22:01.59 ID:EZxrVl4+0

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ





34:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:23:00.37 ID:ETy2bvGL0

どういう事だおい!このさやか…さやカスじゃねーか!





37:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:29:35.47 ID:Ur0kUW6J0

こんなのが…さやかちゃんなわけが…
うわああああああああ





38:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:29:54.42 ID:xwQZiu+h0

ほむら「死んでやるわ!」ダッ

まどか「ほむらちゃーん!?」

さやか「まどか帰ろー」

まどか「さやかちゃんどんだけ私と帰りたいの!?」

さやか「ん?んー………………」

まどか「悩みすぎだよぉ!そんなに明確な答えは求めてないよ!」

さやか「…よく考えたらそれほどでもなかったわ。先帰るね」

まどか「えぇぇぇーーーーーー!!!!!??」

さやか「じゃあねーまどか。また明日!」ニカッ

まどか「爽やかな笑顔で言っても許されないよぉ!!!」

まどか「………か、帰っちゃった本当に。何しに来たんだろう…」

まどか「ハッ!ほむらちゃんを追わなきゃ!」ダッ





39:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:33:25.58 ID:xwQZiu+h0

ほむら「ぐすっ…ひっく…」

ホムラチャーン!

ほむら「まどかの声…」

ほむら「どうしよう…死んでないってバカにされる…構ってほしさに虚言したのがバレちゃう…面倒くさい奴だって思われる…」グスッ

まどか「あ!ほむらちゃん!」ダッ

ほむら「こ、来ないで!」

まどか「えっ…?」ハァッハァッ

ほむら「これ以上近づいてきたら死ぬわ!(あぁまた…)」

まどか「ほむらちゃん…」

ほむら(呆れられてる…どうせ嘘なんでしょって相手にしてもらえなくなる…)

まどか「私のこと嫌い?」

ほむら「え…?」

まどか「私のこと、近づかれたら死んじゃいたくなるぐらい嫌い?」

ほむら「そんなことあるわけ…!」

まどか「じゃあ、そっちに行ってもいい?」





42:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:38:06.51 ID:xwQZiu+h0

ほむら「っ…でも…」

まどか「…分かった」

ほむら「え?」

まどか「ほむらちゃんは、私に近づかれると死んじゃいたくなるぐらい嫌いなんだね…」

ほむら「ち、ちがっ…」

まどか「………ほむらちゃん」

ほむら「…?」

まどか「ほむらちゃんがキスしてくれないなら、私死んじゃう」

ほむら「……!まどか…」

まどか「えへへ…えっと…どうする?」

ほむら「………そんなこと言われたら従うしかないわね」

まどか「本当?嬉しいな…私まだ死にたくないもん」

ほむら「…死にたくないだけ?」

まどか「そんなことないって分かるでしょ?私達恋人同士なんだから」





45:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:41:08.68 ID:xwQZiu+h0

ほむら「あ…。そう…そうね。そうだったわね」

まどか「忘れてたの?ひどいなぁ…ほむらちゃんが付き合ってくれなきゃ死ぬって言ったのに」

ほむら「………ごめんなさい」

まどか「私もキスしてくれなきゃ死んじゃうって言ったからおあいこだよ」ティヒヒ

まどか「あ、でももう死ぬとか言っちゃやだな…。私ほむらちゃんに死んでほしくないもん」

ほむら「分かったわ。もう言わない。…だからまどかも言わないで」

まどか「言わないよ。………ほむらちゃんがキスしてくれたらね」

ほむら「まどか…」

まどか「…ほむらちゃん」

ほむら「目、閉じて…」ドキドキ

まどか「うん…」ドキドキ





48:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:43:36.63 ID:xwQZiu+h0

ほむら(肩に手を置いて、顔を斜めにして…………)

ほむら「……………あら?」

まどか「え?」

ほむら「………まどか」

まどか「どうしたの?」

ほむら「……………目はいつ閉じればいいのかしら?」

まどか「えっ」




おわり!





53:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:46:40.49 ID:xwQZiu+h0

甘々なほむまどにしようと思ったのにメンヘル処女からおかしくなった。っていうかスレタイからおかしかった。

さやかについては……まぁ、うん。おたがい嫌いっぽいから仕方ない。

乙。





54:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:48:10.46 ID:gPWeG25F0

なら出すなよw







55:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:48:25.96 ID:nNKNepEM0

てか、お前がさやか嫌いなだけだろ





58:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/03(土) 00:53:17.24 ID:WbAl8BOnO

ならせめてQBにしとけよ…








  

【 関 連 記 事 】


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: