Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  春香「プロデューサーさん!白髪ですよ!!白髪!!」ブチィ

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
つまり、わざわざ白髪のあるカツラを買ったと言うことなのでしょうか。
違和感を感じさせないカツラの演出?なのかもしれませんが、できれば黒髪が。乙。


2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:04:03.29 ID:1lqNGOAG0

P「....それはかつらだ」ツルン

春香「あ....」

春香「す、すみません....」






3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:05:10.14 ID:1lqNGOAG0

真美「亜美よ、聞いたか!?」

真美「兄ちゃんがかつらって噂...」

亜美「えー! 兄ちゃんがはげ!?」

亜美「そりゃないっしょ→」

真「えーー? なんの話?」

雪歩「プロデューサーがハゲだったなんて....」

ガヤガヤ ワイワイ 

春香「.............」

春香「ちょっとみんな!」





4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:05:47.20 ID:1lqNGOAG0

春香「マジウケタワwwwwwwwwwwww」

春香「私がブッチしたらツルツルテンでやがんのwwwwwwwwwwwwwwww」

千早「...ということは、真美達が言ってることは本当なの?」

春香「うんwwwwwwwwwwwwwwwwクソワロタwwwwwwwwwwwwwwww」

伊織「.................」ギリギリ...





5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:06:17.81 ID:1lqNGOAG0

真「うわー、それはないね...」

あずさ「あらあらー運命の人かと思ってたのに~」

美希「あふぅ....ミキ的にはどっちでもいーの」

春香「wwwwwwwwwwwwwwwwハゲwwwwwwwwwwwwwwww」

伊織「.........」グッ

伊織「ちょ、ちょっとあんた!」





6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:07:01.40 ID:1lqNGOAG0

伊織「そ、そんなに笑うのは失礼じゃない!」

春香「え? 伊織、なんかいった?」

やよい(伊織ちゃん...あまり春香さんにさからわないほうが...)

伊織(そんなこと関係ないわ)

伊織(もう我慢の限界...!)

伊織「あ、あんたねぇ!!」

伊織「プロデューサーが私たちのためにどれだけ頑張ってるのかわかってるの!?」

伊織「毎日私たちのために走り回ってくれて...」

伊織「か、髪の毛が抜けちゃうほどに...」

伊織「それを人の外見バカにして...」

伊織「ハゲを気にしてて年中夜も眠れない人がいるんだから!!」





7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:07:44.02 ID:1lqNGOAG0

春香「.......ふーーん」

春香「まさか伊織...プロデューサーのこと好きなの...?」

春香「それとも...同じ悩みを抱えるもの同士共鳴しちゃってるのかな?」

伊織「な...!!?」

伊織「ば、バカなこといってんじゃないわよ!」

伊織「この伊織ちゃんがあんなやつの事好きなわけ...」


P(伊織! すごいな!! よくやったぞ!!)

P(え? 髪が薄くなった?)

P(伊織がステージで輝いてさえくれれば髪の毛の1本や二本)

P(みんなの笑顔のためなら全然もんだいないよ)





8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:08:10.80 ID:1lqNGOAG0

伊織「............」ギリ..

伊織「.....そうよ! あいつのことが大好きなのよ!!」

伊織「私たちのために頑張ってくれるあいつのことが...」

伊織「私の悩みをわかってくれるあいつが...」

伊織「だいだい大好きなのよーー!!」

伊織「何か文句あるわけ!!?」

春香「..............」





9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:08:50.07 ID:1lqNGOAG0

春香「へぇ…プロデューサーのこと好きなんだぁ」

春香「でも、ハゲの事で脅迫したら私と入籍したよ。ほら、証拠 」ヒラッ

伊織「こ、これは......」

春香「えへへ、印鑑も押してもらったし」

春香「私の...勝ちだね」

伊織「そ、そんな....」

伊織「あいつはそんなの望まない....」

伊織「望まないわよぉ...」シクシク

春香「プロデューサーは私のモノだからね」

春香「残念だろうけど」

伊織(プ、プロデューサー....)





10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:09:16.00 ID:1lqNGOAG0

P(そうだなぁ...でも伊織みたいな子、俺は好きだぞ?)

P(そんなちっぽけな悩み、気にする必要ないんじゃないか?)

P(俺みたいにさ)

P(伊織はしっかり者でさ、なんだかんだ相手のことを気にしてくれてる...)

P(お嫁さんにしたいぐらいだなハッハッハ)


伊織「.....グスッ」

伊織「私は...あきらめない...!!」

伊織「そんなあいつが望まない結婚とめてみせる!!」

春香「.....へぇ~。 具体的にはどうすんのよ」





11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:09:52.90 ID:1lqNGOAG0

伊織「すでに...あんたのリボンに脱毛剤を塗っておいたわ」

春香「......な、ナニィ?」

伊織「あんたが、プロデューサーの白髪を抜いたとき私偶然見ていたの」

伊織「あのときのあんたの顔」

伊織「人をこけにした、あのニヤケ顔を見たとき...」

伊織「あんたがプロデューサーをバカにするかもしれないって予想してたの」

伊織「まさか、プロデューサーに脅しをかけてまで結婚をせまるとこまでは予想できなかったけど」

春香「な...冗談でしょ?」

ヒラリ

春香「あれ、いま一本...」

ハラリ ヒラリ  





13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:10:31.44 ID:1lqNGOAG0

春香「あぁ、あああぁ!」

春香「髪がーー!! 私の髪がーー!!」ハラハラ ヒラヒラ

伊織「物語も終盤ね...決着をつけましょう...!!」ズルッ

響「い、伊織もかつらだったのか!?」

貴音「め、めんような....」

伊織「さぁ、こっちをみなさい!!」





14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:10:59.27 ID:1lqNGOAG0

春香「いやぁー! みないで」

春香「みんなみないで!!」

伊織「あんたには、受け入れられないでしょうね」ピカー

伊織「何せ今までバカにしてきたんですもの...」

伊織「私はもう...恥ずかしくないわ!!」

伊織「あいつが...プロデューサーが支えてくれるから!!」





16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:11:37.64 ID:1lqNGOAG0

伊織「さぁ、今までバカにしてきた全世界のハゲに懺悔しなさい!!」

春香「ご、ごめんなさいーー!」

伊織「もっと心から!!」

春香「ザビエル、伊織、そしてプロデューサー...」

春香「ご、ごべんなざーーーいい!!!」


伊織「......終わったわね...」





17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:12:10.78 ID:1lqNGOAG0

伊織「もう、プロデューサーのこと...バカにするんじゃないわよ...」

伊織「はい、これ、育毛剤」

伊織「水瀬会社が私のために開発してくれたの...」

伊織「効果は保証するわ...」

春香「ヒグッ エグッ」

律子「な、なんで伊織は使わないのよ」

伊織「もう私には必要ないわ」

伊織「プロデューサーと私を繋ぎ止めてくれたんですもの」

伊織「私は胸を張って生きていける」





18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:12:50.33 ID:1lqNGOAG0

~~~~~~

P「伊織...聞いたぞ...」

P「俺のために頑張ってくれたんだな...」

伊織「そ、そうよ...」

伊織「私はあんたが好きなの...」

伊織「そしてこの頭も...」

伊織「もう、脅しなんかにくっさないで」

伊織「私みたいに前だけ向いてればいいの」

伊織「そして、私がトップアイドルになってほんとの輝きを手に入れたとき...」

伊織「....私と結婚しなさい!! ニヒヒッ!!」


fin~





20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/07/06(日) 00:17:54.48 ID:OWUEZtk7O


勢いがあってよかった





21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/07/06(日) 00:19:30.94 ID:BmH41cjho

はげるんぺろぺろ





23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/07/06(日) 00:27:21.84 ID:DLmE/y8+0

乙!

春香ェ…





24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/07/06(日) 00:28:58.43 ID:7gM6dD8SO

これが神か

いや、髪か






元スレ:春香「プロデューサーさん!白髪ですよ!!白髪!!」ブチィ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404572593





  

【 関 連 記 事 】


つまんねえにもほどがあんだろ!書いた奴ハゲかよ!管理人もハゲかよ!
[ 2014/07/14 02:26 ] [ 編集 ]
春香さんはこんな娘じゃありませんよ!やっぱりハゲの書くSSは最低ですね!
[ 2014/07/14 18:19 ] [ 編集 ]
落ち着けよハゲ
[ 2014/07/14 21:33 ] [ 編集 ]
髪の有無になんでそこまでこだわるかね
ハゲの考えることは理解できんわ
[ 2014/07/15 13:19 ] [ 編集 ]
ま、何を言ったところで
お前らの紙とちーちゃんの胸は永遠に増量しませんけどねw

この世に髪は、いや神はいない
[ 2014/07/15 21:43 ] [ 編集 ]
(頭が)キラキラするのってステキだと思うな
[ 2014/10/06 11:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。