Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  貴音「何もする事がありませんね」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
休みの時・・・というか、仕事以外の時間をどうやって過ごしているのか、検討も付かない貴音。
そのぷらいべぇとが赤裸々に!意外と楽しそうな時間を過ごしているのだなぁと感心乙!

前作:千早「なにもする事がないわ」


1:お姫ちんのおしりをぺちぺちしたい:2014/08/04(月) 20:55:35.04 ID:Ki6QRI1H0

貴音「今朝、収録先の都合で本日の収録は中止」

貴音「丸一日埋まっていた予定が無くなってしまいました」

貴音「どうしましょうか……」

貴音「暇ですね……」

グゥウウーーー キュルルルル

貴音「……一先ず、朝食を頂くとしましょう」






2:お姫ちんのおしりをクンカクンカしたい:2014/08/04(月) 21:07:00.38 ID:Ki6QRI1H0

貴音「…………」モグモグ

貴音「白米、榎茸の御御御付、鮭の塩焼き、納豆、沢庵、胡瓜と茄子と白菜の浅漬け、ひじきのお浸し、ほうれん草の胡麻和え、里芋と人参の煮物、焼き海苔、生卵、冷奴」モグモグ

貴音「ふむ……やはり朝食は和食ですね」モグモグ

貴音「ふふ……どれも中々上手く出来ました」モグモグ

貴音「…………」モグモグ

貴音「御馳走様です」

貴音「ふぅ……さて、本日はどうしましょうか」





3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/08/04(月) 21:09:54.48 ID:O0A7wBUC0

食いすぎww

期待!





4:お姫ちんのおしりを枕にして一日寝ていたい:2014/08/04(月) 21:28:54.46 ID:Ki6QRI1H0

貴音「そういえば先日、じいやがお薦めだと言って、あにめのでぇぶいでぇを送ってくれていましたね」

貴音「良い機会なので、見てみましょう」

貴音「…………」ガサゴソ

貴音「確か、誤ってけーすを壊してしまい、本来のとは別の、無地のけーすに入れたと言っておりましたので……」ゴソゴソ

貴音「ふむ、これですね」

貴音「……しかし、誤ってけーすを壊してしまうとは、じいやもその様な間違いをする事があるのですね……ふふっ」

貴音「題名は……む……『あなざぁ』と読むのでしょうか」

貴音「早速、見てみるとしましょう」





5:お姫ちんのおしりにしゃぶりつきたい:2014/08/04(月) 21:37:56.51 ID:Ki6QRI1H0

ピッ ウィーン カチャ

貴音「ふふふ………じいやのお薦めとは、真、楽しみです」ワクワク

貴音「…………」ドキドキ

貴音「おや?何やら面妖な雰囲気が……」

貴音「………む?」

貴音「これは…………っ!」

貴音「ほ、ほらぁではありませんか!!」





6:お姫ちんがホラーを見てガクブルするの眺めていたい:2014/08/04(月) 21:44:11.93 ID:Ki6QRI1H0

プチッ

貴音「くっ……じいやめ、謀りましたね」

貴音「わたくしがほらぁの類が駄目……苦手……」

貴音「あまり得意ではないのを知っておきながら、この様な物を薦めてくるとは……」

貴音「ふぅ、危ない所でした……」

キュー……

貴音「む……難を逃れ安心しましたら、小腹が空いてしまいました」

貴音「少々早いですが、朝のおやつにするとしましょう」





7:お姫ちんが美味しそうに食事するのを眺めていたい:2014/08/04(月) 21:52:58.68 ID:Ki6QRI1H0

貴音「…………」パクパク

貴音「水羊羮、御手洗団子、どら焼き、大福……和菓子は良いですね」パクパク

貴音「…………」パクパク

貴音「御馳走様です」

貴音「ふぅ……さて、どうしましょうか」





9:お姫ちんの抱き枕になりたい:2014/08/04(月) 22:05:43.03 ID:Ki6QRI1H0

貴音「そういえば、じいやがお薦めだと言って送ってくれた、げぇむがあるのでした」

貴音「良い機会なので、やってみるとしましょう」

貴音「…………」ゴソゴソ

貴音「確か、誤ってけーすと説明書を無くしてしまい、ゆぅえむでぇなる物を袋に入れて送ったと言っておりましたので……」ゴソゴソ

貴音「ふむ、これですね」

貴音「操作は難しくないので、説明書を読まずとも出来ると言ってましたので、大丈夫でしょう」

貴音「題名は……えぇ……こぉぷすぱぁてい・ぶらっどかば……り、りぴ……」

貴音「………」

貴音「一先ずやってみるとしましょう」

貴音「ぴぃえすぴぃに入れまして……」カチャカチャ

貴音「いざ!」





12:お姫ちんを抱き枕にもしたい:2014/08/04(月) 22:13:55.21 ID:Ki6QRI1H0

貴音「…………」ドキドキ

貴音「……おや?またもや、面妖な雰囲気が……」

貴音「…………」

貴音「ひゃっ!?」ポイッ ガチャン

貴音「い……今のは、幽霊……?」

貴音「またしてもほらぁではありませんか!!」

貴音「おのれ、じいや……一度ならず二度までもわたくしを謀るとは……」





16:再開します:2014/08/04(月) 22:33:17.33 ID:Ki6QRI1H0

貴音「……はっ!?ぴぃえすぴぃは何処に!?」キョロキョロ

貴音「ありました……何故、あの様な所に……」テクテク

貴音「……む?……勝手に電源が切れておりますね……面妖な」

貴音「……電源が点きません……何故……」

貴音「仕方ありません……後日、修理に出すとしましょう」

 クー

貴音「……驚いたら小腹が空いてしまいました」

貴音「少々早いですが、昼前のおやつにするとしましょう」





17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 22:39:29.08 ID:Ki6QRI1H0

貴音「…………」モグモグ

貴音「かすていら、みるふいゆ、しゅぅくりぃむ、ぷりん、てぃらみす……洋菓子も美味ですね」

貴音「…………」モグモグ

貴音「御馳走様です」

貴音「ふぅ……さて、どうしましょうか」





19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 22:45:27.68 ID:gMv86yERO

食い過ぎワロエナイ





18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 22:42:49.13 ID:Ki6QRI1H0

貴音「折角ですから、てれびでも見てみましょう」

 ピッ

貴音「…………」

 ピッ

貴音「…………」

 ピッ

貴音「おや?これは雪歩ではありませんか」

貴音「どらまの様ですが……」





20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 22:48:13.10 ID:Ki6QRI1H0

貴音「そういえば、去年の夏にどらまに出ていたのに、都合が悪く見られなかったのでした」

貴音「どうやら、それの再放送の様ですね」

貴音「まだ始まったばかりの様ですし、良い機会なので、見てみましょう」

貴音「題名は何でしたか……確か『ほんこわ』という様な名前だった気が……」





22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 22:55:03.19 ID:Ki6QRI1H0

貴音「…………」

貴音「…………」

貴音「…………」

雪歩『いやぁぁぁぁぁ!!!』

貴音「ひやあああぁぁぁああ!?」

 プチッ

貴音「はぁ、はぁ……これもほらぁではありませんか!!」

貴音「はぁ…はぁ……なんと恐ろしい」

貴音「一人暮らしの家に一人の時に出現するなど……何処にも安らぐ所が……む?」

貴音「一人暮らしで……一人の時……」

 シーン……………

貴音「…………」





26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 23:03:30.26 ID:Ki6QRI1H0

 シーン……

貴音「…………」

貴音「……な…な、な、な、何をわたくしは恐がって……」

貴音「い…い、いいい今まで、この家で暮らしていて……その様な、事など、なか……無かったではありませんか……」

貴音「……ふ、ふふふ……そうです……今まで何もなかったのですから、何も恐れる事など――」

 ガシャン!

貴音「ひやっ!?」ビクッ





27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 23:10:12.24 ID:Ki6QRI1H0

貴音「な、ななななな何ですか、今の音は……」

貴音「風呂場から聞こえた様ですが……」ソロソロ

貴音「……!」

貴音「吸盤式の金具が、一人でに……面妖な……」

貴音「はっ!そういえば、先程のどらまでも風呂場で……」

貴音「まさか……わたくしの家にも……?」

貴音「あ……あわわ……どどど、どうすれば……」





28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 23:18:08.56 ID:Ki6QRI1H0

貴音「はっ!そういえばぷろでゅうさぁが、悪霊退治の儀式を知っていると言っていました!」

貴音「もしもの時の為に、儀式の方法を聞いて記録していた筈」ドタドタ

貴音「確か、この辺りにそのめもが……」ガサガサ

貴音「……ありました!これです!」

貴音「万が一の為に記録しておいた甲斐がありました」

貴音「ふふふ、この儀式をもってすれば……」

貴音「この『びっくりする程ゆぅとぴあ』ならば……」





29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 23:19:12.57 ID:gMv86yERO

おいP





30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 23:24:34.65 ID:Ki6QRI1H0

貴音「儀式の方法は……なんと!?」

貴音「なんですか、この儀式は……面妖な……面妖な……」

貴音「……しかし、これをやらなければわたくしは……わたくしの家は……」

貴音「……やらねば」

貴音「すぅー……はぁー……すぅー……はぁー……」

貴音「いざ!」





31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 23:32:35.38 ID:Ki6QRI1H0

貴音「まず全裸になり!」バサッ

貴音「尻を突き出し!」プリッ

貴音「両目を見開きながら白目を向き!」クワッ

貴音「べっどを登り降りしながら!」バッ バッ

貴音「両手で思い切り尻を叩きながら……」

貴音「びっくりする程ゆぅとぴあ!!」パンパン

貴音「びっくりする程ゆぅとぴあ!!!びっくりする程ゆぅとぴあ!!!」ペチンペチン

貴音「びっくりする程ゆぅとぴあああああぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!!!」バッチーーーン!!!




―――――





32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 23:44:30.27 ID:Ki6QRI1H0

―10分後―

貴音「はぁ、はぁ、はぁ…はぁ……はぁ……はぁ…………」ゼェゼェ

貴音「ふ……こ、これで……あの……悪霊も……」ハァハァ

 バサッ

貴音「うひゃああっ!?」

貴音「あ……そんな……吸盤で壁に付けていた暦が……独りでに……」

貴音「これでも駄目なら……うっ……わたくしは……ぐす……どうすれば……ふぅ」ポロポロ

 グゥーー

貴音「う……えぐ……激しい運動をしたからお腹が……」グスグス

貴音「気分を紛らわす為にも、おやつを……うっく」





33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/04(月) 23:49:59.72 ID:Ki6QRI1H0

貴音「ひっく……わたくしは……これから、どうすれば……くすん」モグモグ

貴音「この家を……えぐ……離れるしか……ぐす……ないのでしょうか……」モグモグ

貴音「ひぐ…………」モグモグ

貴音「うっく……御馳走様です」





34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/05(火) 00:03:38.81 ID:YH7Fwels0

 ドンドン

貴音「!?」ビクッ

貴音「こ、今度は何が……」

 ドンドン

貴音「あ……あぁ……」

 ドンドン

『貴音ー!いないのかー?』

貴音「! その声は響!?」

響『あ、いた!うん、遊びに来たぞー!』

貴音「今行きます!」ダッ

 ガチャ

響「うわっ!?貴音、急に――」

貴音「響っ!!!」ガバッ

響「ぅゎぷっ!」

貴音「あぁ、響……響…!」ギュウー

響「た、貴音?どうしたんだ?泣いてるの?」

貴音「……えぇ、確かに……嬉しさの余り……涙が……」

響「うえっ!?そ、そんなふうに言われると照れるけど……自分も嬉しいぞっ!へへっ」

貴音「ふふっ、わたくしもです」

響「よし!じゃぁ、一緒に遊びに行くさー!」

貴音「えぇ!」





終わり





38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/05(火) 00:58:28.37 ID:OlkxQNO9O

響がいつも通りだけれど
これって貴音は全裸のままなんじゃ…





39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/05(火) 01:00:20.84 ID:G0J04ObuO

じいやは何を思ってホラーを送ったのか





40:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/05(火) 07:03:04.08 ID:fcXFIQnC0


じいやナイス





36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/05(火) 00:07:49.58 ID:YH7Fwels0

ただ、お姫ちんが何かモグモグしてるのを書きたかっただけです

大食いお姫ちんは可愛い!

じいやがアニメやゲームに詳しくて、その影響で貴音も少したしなんでいるという設定があるのには驚いた

読んでくれた人たち、ありがとう





37:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/05(火) 00:12:21.76 ID:Id6x49mO0

そんな設定あったのか
まなます第三巻が発売中だから皆買ってひびたかを楽しもう!






元スレ:貴音「何もする事がありませんね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407153325





  

【 関 連 記 事 】


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。