Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  杏「きらりのせいで、ひどい夢見たんだからな!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
先日、何故だか分かりませんが、相撲部屋に入門し、クイズ番組に出演する夢を見ました。
これは管理人にアイドルになれ!っていうフラグなのでしょうか。しかし相撲部屋・・・乙!


2: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:42:54.14 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「あっついなー…」グデー

杏「…」

杏「ほーんと…」

杏「…とろける…死ぬ…」






3: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:43:41.90 ID:XpaA7ewJ0

バンッ

きらり「杏ちゃん!」

杏「げっ、きらり…」

きらり「準備できたかにぃ!?」

きらり「そろそろお仕事の時間だゆ?」

杏「あー…そうだね、そうだった…」

杏「じ、実は体調が悪くて…」





4: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:44:38.80 ID:XpaA7ewJ0

きらり「…」ジーッ

杏「あう…」

きらり「杏ちゃん嘘はダメだにぃ!」

きらり「きらり、目を見れば分かっちゃうんだから☆」

杏「う…さすがきらり、杏のことよく分かってるね…」

杏「でも杏だって、ただ単に仕事行きたくない訳じゃないよ?」





5: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:45:23.76 ID:XpaA7ewJ0

杏「最近きらり、仕事で忙しいでしょ?」

杏「こうして杏に構って、時間が過ぎちゃえばお仕事も流れる…」

杏「そうすればほら!きらりはお休み貰ったも同然!」

杏「杏はきらりの為を想って、こうしてソファーでゴロンt」

きらり「お仕事終わったら好きな飴買ってあげりゅ☆だから立ちあがるにぃ!」グイッ

杏「わっ、は、離せ!杏は働きたくないんだー!」





6: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:46:30.78 ID:XpaA7ewJ0

杏「大体今日はラジオの収録でしょ!?顔出ないんだから、カエダーマ使って…」

きらり「もう、そんなこと言っちゃダメだにぃ!杏ちゃんのファンも待ってゆ!」

きらり「きらりと杏ちゃんのきゅんきゅんぱわーでみんなを喜ばせるにぃ☆さぁ!」

杏「やだー!明日やるからー!」

きらり「きっとばっちしたのすぃ仕事だにぃ☆杏ちゃんが楽なように、おぶってってあげゆから☆」

杏「き、きらり…離して…く、苦しい」

きらり「あっ!ごめんね杏ちゃん!」

杏「隙あり!」ダダッ

きらり「にょわっ!?杏ちゃん!?」





7: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:47:37.57 ID:XpaA7ewJ0

杏「コンビニに行くだけだから!すぐに戻ってくるから!」

きらり「そんなこと言って、おうち帰るつもりでしょ!」ダダッ

杏「あぅ、アスファルトが熱い…やっぱり止めようかな…」

杏「…でも仕事行くくらいなら…!とりあえずコンビニで涼みながr」

きらり「杏ちゃん待つにぃ!」





8: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:48:20.44 ID:XpaA7ewJ0

杏「わっ!き、きらりいい加減諦めてよ!」

きらり「きらりんぱわーは無限だゆ☆杏ちゃん覚悟するにぃ!」

杏「うーっ…もうダメ…走り過ぎたよ…」

チカチカ

杏「信号ぎりぎり…!頼む杏の足ーッ!」

ダダッ





9: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:49:02.47 ID:XpaA7ewJ0

杏「…セーフ!これで時間稼ぎg」

きらり「にょわー!ムダだにぃ!」

きらり「杏ちゃんのトコまで、きらりんだーっしゅ☆」

杏「ちょっ…!?きらり危な…」

ププーッ

きらり「え?」

ドーンッ





10: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:49:43.79 ID:XpaA7ewJ0

杏「!」

ドサッ

杏「…」

杏「…き、きらり…?」

きらり「」

ダイジョウブカ、オイ…!

きらり「」

キュウキュウシャヲ…!

きらり「」

杏「きらりっ!!!」

――――――――





11: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:50:30.80 ID:XpaA7ewJ0

――――――――

タッタッタッ

奈緒「杏っ!」

杏「…」

奈緒「…きらりが事故に遭ったって…」

杏「…」





12: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:51:14.85 ID:XpaA7ewJ0

比奈「大丈夫…なんでスよね…?」

比奈「…杏ちゃん…?」

杏「…」

杏「…杏のせいだ…」ウルッ

奈緒「杏っ!…そんなこと!」





14: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 00:59:51.27 ID:XpaA7ewJ0

仁奈「そんなことねーです!…たまたまでごぜーます…」

仁奈「きらりおねーさんはきっと大丈夫でごぜーますよ…!」

杏「…」

ヴンッ…

バタン

杏「!…」



……最善ヲ尽クシマシタガ……





15: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:00:29.52 ID:XpaA7ewJ0

――――――――

杏「…」

杏「…」

杏「…」

ピンポーン

杏「…」

ピンポーン

杏「…」スッ

ガチャ





16: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:01:21.14 ID:XpaA7ewJ0

まゆ「…こんにちは」

杏「…」

杏「…なに」

まゆ「…」

まゆ「…杏ちゃん、最近ぜんぜん事務所に来ないので…こちらから顔を出そうと」





18: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:02:08.60 ID:XpaA7ewJ0

まゆ「…Pさんも、みんなも待ってますよ…今からでも一緒に行きません?」

杏「…」

杏「…なんで」

まゆ「…」

まゆ「…なんで、ですか…うふ、心配だからに決まってるじゃないですかぁ」





19: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:02:51.28 ID:XpaA7ewJ0

まゆ「お部屋にこもりっきりは身体に悪いですよぉ…あっ、飴買いながら行きまs」

杏「杏が事務所に顔出せるわけないでしょ」

まゆ「…」

まゆ「…うふ、杏ty」

杏「うるさいっ!」

まゆ「!」





20: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:03:24.07 ID:XpaA7ewJ0

杏「杏が…杏がいけないんだ…」

杏「みんなのこと…悲しませて」

杏「…きらりがいn」

まゆ「杏ちゃん!」

杏「っ!?」

まゆ「…」





21: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:04:11.38 ID:XpaA7ewJ0

まゆ「…杏ちゃん」

まゆ「…最初はどう受け入れたらいいのか分からなくて…」

まゆ「Pさんも、みんなも、辛くて悲しくて…お別れが嫌で…」

まゆ「どうしようもなく悲しくて…お仕事になんかなりませんでした…」

まゆ「あれから2週間経って…みなさんお仕事が出来るくらいには安定してきました」

まゆ「でも…やっぱりギリギリです…」

まゆ「少し揺れたら…みんなすぐに崩れちゃいます…」





22: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:05:07.67 ID:XpaA7ewJ0

まゆ「まゆも…」

まゆ「…どうしても思い出してしまって…」

まゆ「…事務所にいると、いつも駆け上がってくる音がして…」

まゆ「…すぐ、きらりちゃんだって分かって…」

まゆ「と、扉……開いたら、き、きらりちゃんが…」

まゆ「………いつも…わ、わ゛ら゛ってて…」ポロポロ





23: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:05:52.36 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「まゆ…」

まゆ「…」

まゆ「…ふぅ」

まゆ「…」

まゆ「…うふ、まゆはもう少し…お仕事に戻るの、かかりそうです…」





24: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:06:39.81 ID:XpaA7ewJ0

まゆ「…杏ちゃん、事務所に来てくれませんか」

杏「…」

まゆ「杏ちゃんが事務所に来ないと、みんな揺れちゃいます…」

まゆ「…杏ちゃんがいないと、みんな意識しちゃって…」

まゆ「…きらりちゃんのこと、思い返しちゃうんです…」





25: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 01:07:23.82 ID:XpaA7ewJ0

杏「…うぅ…」

杏「うあぁ…」ポロポロ

まゆ「…」

まゆ「きらりちゃん、杏ちゃんとすごく仲良しだったから…」

まゆ「…きっと見守ってると思うんです」

まゆ「…まあ、きらりちゃんのことですから」

まゆ「… 「引きこもってる杏ちゃんもかわいいにぃ☆」 って言ってるかもですけど…」

まゆ「でも、杏ちゃんとアイドルするきらりちゃん、すごく楽しそうだったから…」

まゆ「…ね?杏ちゃん…」

――――――――





32: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:34:25.60 ID:XpaA7ewJ0

――――――――

ガチャン

奈緒「うあー疲れたっ!」

比奈「いやー、徹夜明けのレッスンは辛いっスね…」

比奈「ありゃ…」

杏「ぐー…ぷぴ~…」





33: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:35:01.26 ID:XpaA7ewJ0

比奈「杏ちゃんじゃないスか」

奈緒「今日ロケだったらしいし、疲れて寝てんだろ」

比奈「ここじゃあ寝にくそうっスね、おこしてあげましょうか」

奈緒「そうだな、家に帰って寝た方がいいだろ」

奈緒「おーい、杏」ユサユサ

杏「んぁ…んうぅ~」





34: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:35:38.36 ID:XpaA7ewJ0

杏「ありぇ…奈緒に比奈…」

比奈「杏ちゃん、こんなところで寝たら風邪ひいちゃうっスよ」

奈緒「そうだぞ、アイドルなんだから自己管理はしっかりしないとなっ!」

奈緒「杏、ロケから帰ってきたんだろ?アタシたちもう帰るから、杏も一緒に帰ろうぜ」

杏「…今何時ー?」

比奈「あー…5時過ぎたくらいっスね」





35: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:36:20.02 ID:XpaA7ewJ0

杏「ん、じゃあちょうどいいかな…2人とも起こしてくれてありがと」

奈緒「なんだ?なんか用事あんのか?」

杏「うん、杏これからレッスンお願いしてるから」

比奈「これからっスか!?仕事終わりでしょうに…」

杏「杏も帰りたいけど、トレーナーさんが準備してるからねー」

奈緒「…そっか、じゃあ先に帰るぞ…お疲れ!」

比奈「ムリしないでくださいね、お疲れ様っス」

杏「お疲れ―」

パタン





36: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:37:03.79 ID:XpaA7ewJ0

奈緒「…」

比奈「…」

比奈「…杏ちゃん、変わりましたね…」

奈緒「…そうだな」

比奈「…」

比奈「…少し、見てるのが辛いっス…」

比奈「明らかにムリしてますからね」

奈緒「…まあな」





37: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:37:33.93 ID:XpaA7ewJ0

奈緒「…でも、止められないよな…」

比奈「…」

比奈「…責任、感じてますからね…」

奈緒「…比奈さん、その話は…」

比奈「あっ、ご、ごめんっス!」

比奈「…」





38: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:38:06.18 ID:XpaA7ewJ0

比奈「…何か出来ること、ないっスかね」

奈緒「…そうだな…」

奈緒「…飴でも買ってく?」

比奈「…いいっスね、馬鹿みたいにイッパイ買ってきましょうか?」

奈緒「…よっしゃ!明日杏を驚かせてやろうぜっ!」

………

………………





39: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:38:43.59 ID:XpaA7ewJ0

テクテク

タンタンタン

カチャ

キィー…バタン

パチッ

杏「ぐあぁー」ボスッ

杏「疲れた…」





40: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:39:24.73 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「もうこんな時間か…」

杏「ご飯…」

杏「…めんどくさい…」

杏「お風呂入って寝よう…お布団にいやしてもらおう…」

杏「パジャマ…うー届かない」

杏「…はぁ」ガバッ





42: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:41:06.50 ID:XpaA7ewJ0

パタン

杏「ん?」

杏「…写真立てか…」

杏「よいしょ…足が弱いんだよな、コレ…」

杏「…」





43: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:41:43.47 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「………」

杏「………………」

杏「…外国人に間違われたって…」

杏「…スタイルいいからなぁ」

杏「…」





44: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:42:25.27 ID:XpaA7ewJ0

(振り袖のお仕事、たのすぃー♪杏ちゃんといっしょでもっとうれすぃ―☆)

杏「…」

(ふーう…負けちゃったにぃ…。杏ちゃんごめんゆ…ふぇーん)


ポロポロ


(杏ちゃんのためにお仕事…あっ、しーっ!これは秘密だにぃ!)

(トップって1つだけだゆ…でもきらり、杏ちゃんと立ちたい!)

「っ!?」

グシグシ





45: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:43:22.89 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「…きらりは杏のこと、見守ってくれてるよね?」

杏「だって杏のこと、大好きって言ってくれたから…」

杏「…」

杏「…ちょっと待っててね」

杏「…絶対きらりを、連れてってあげる」

杏「…」





46: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:44:17.35 ID:XpaA7ewJ0

グゥー

杏「…」

杏「…はは」

杏「おなか空いたなぁ、こんなんじゃ眠れないよ…」

杏「ちょうど飴も切らしてたんだよね…」

杏「スーパー行くか…まだギリギリ開いてるよね」

杏「めんどくさいけど…さっさと済ませちゃお」



………





47: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:44:59.21 ID:XpaA7ewJ0

試供品デース!ドーゾー!

「…」テクテク

タダイマ半額セール中デース!

「…」テクテク

募金ニゴ協力クダサーイ!

「…」テクテク

飲ミ放題千円デース!

「…」テクテク





48: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:45:30.20 ID:XpaA7ewJ0

ブオォーン…プシュー

「…」テクテク

カンカンカンカン…

「…」テクテク

テクテク

テクテク

テクテク

杏「…」





49: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:46:12.79 ID:XpaA7ewJ0

プルルッ

杏「…?」スッ 

ポチッ

杏「…奈緒?」


―明日はいつもよりデカイ鞄持ってこいよ!

―イイモノやるから!





50: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:46:55.63 ID:XpaA7ewJ0

杏「…どういう意味?」

杏「とりあえず了解…っと」タンタタンッ

ポチッ

杏「…ふぅ」

杏「…」

杏「…あれ?」

杏「…ここどこ?」





51: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:47:34.21 ID:XpaA7ewJ0

杏「…スーパー過ぎてるじゃん」

杏「…はぁ」

杏「考え込んでるとダメだな…」

杏「…余計な体力使っちゃっt」

(杏ちゃんのトコまで、きらりんだーっしゅ☆)

杏「!…」





52: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:48:12.31 ID:XpaA7ewJ0

ププーッ ドーンッ

杏「ここ…」

杏「なんで…こんなトコに」

杏「帰らなきゃ」

クルッ

タッタッ





53: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:48:43.95 ID:XpaA7ewJ0

杏「なんでこんなトコ来てんのさ…!」

杏「早く買い物しなきゃ…」

杏「早く…!」


にょわー





54: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:49:16.04 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「…」

杏「え?」


あんずちゃーん





55: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:50:12.28 ID:XpaA7ewJ0

杏「あ…え?」

杏「こ、声…」

杏「声が…」


にゃっほーい





56: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:50:46.75 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「疲れて…るんだよ」

杏「こんな…」

杏「こんなの…」

杏「…」

杏「…」

杏「…」

杏「きらり…」

杏「…いるの?」





57: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:51:34.30 ID:XpaA7ewJ0

シーン

杏「きらり…」

杏「黙んないで…」

テクテク

杏「…ねぇ」

杏「どこ…きらり」


こっちだにぃー 杏ちゃーん





58: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:52:11.26 ID:XpaA7ewJ0

杏「…やっぱり」

杏「…きらり!」

ダッ

杏「どこ!きらり!」


こっちこっちー





59: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:52:54.43 ID:XpaA7ewJ0

杏「…っ!」

バッ

杏「どこなの!」

杏「きらり、待って!」

杏「きらり…」

杏「きらりぃ!」

きらり「ここだにぃ、杏ちゃん」





60: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:53:42.51 ID:XpaA7ewJ0

杏「」

杏「…あ」

杏「………………きらり?」

きらり「うぇへへ、そうだゆ、杏ちゃん」

杏「………………あぅ」

杏「うあぁ………」ボロボロ





61: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 19:54:38.91 ID:XpaA7ewJ0

杏「きらりぃ!!!!!!」

ダダダッ バッ

スカッ

杏「あぐっ!?」ドテッ

きらり「にょわー…」





62: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:44:34.95 ID:XpaA7ewJ0

杏「あ、あれ…」

杏「…きらり…?」

きらり「…ごめんね杏ちゃん」

きらり「きらり、死んじゃったから」

きらり「身体スカスカだにぃ…」

きらり「杏ちゃん、ぎゅーって出来ない…むぇー」





63: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:45:10.31 ID:XpaA7ewJ0

杏「あ…」

杏「そっ…か…」

杏「きらり…」

杏「ご、ごめんね…!」ボロボロ

きらり「にょわ、杏ちゃん?」





64: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:45:45.91 ID:XpaA7ewJ0

杏「杏のせいでこんな゛…」

杏「わがま゛ま゛言わな゛かったら゛…!」

きらり「…杏ちゃん」

きらり「それは違うにぃ」

杏「…きらり」





65: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:46:18.83 ID:XpaA7ewJ0

きらり「きらりは運が悪かった…間が悪かったんだよ」

きらり「誰のせいでもないよ…」

きらり「だから杏ちゃん、泣かないで…」

きらり「杏ちゃんが泣いてたら、きらりもハピハピできないから…」

きらり「だから、ね?杏ちゃん」





66: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:46:51.30 ID:XpaA7ewJ0

杏「そ、そんな゛こと言われたって…もうムリだよ」

杏「きらりの顔見たら…ムリだよ…!」

きらり「きゃわいい顔が台無しだにぃ、杏ちゃん」

きらり「ほらほら、むーってガマンすゆ」

杏「ううぅ…ふぐっ…」

ゴシゴシ

杏「…」





67: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:47:23.51 ID:XpaA7ewJ0

きらり「んふふふー、杏ちゃん、実はやればできるんだから」

杏「…きらり…」

きらり「みゅーん…杏ちゃん、お疲れ?」

杏「…え?」

きらり「杏ちゃんのことはなんでも分かるにぃ」





68: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:47:56.87 ID:XpaA7ewJ0

杏「…疲れてなんか、ないよ」

杏「…杏はいつも通り、のんびりぐっすりの…」

きらり「…」ジーッ

杏「な、何…」

きらり「杏ちゃん嘘はダメだにぃ」

きらり「きらり、目を見れば分かっちゃうんだから」

杏「!」





69: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:48:44.23 ID:XpaA7ewJ0

きらり「ちゃんと休まなきゃ、背だって伸びないゆ」

杏「…」

杏「…せっかく泣きやんだのに」

杏「…そういうこと言うな゛よ゛」グズッ

きらり「にょわ、ごめんね杏ちゃん」





70: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:49:23.04 ID:XpaA7ewJ0

きらり「杏ちゃんは泣き虫だにぃ」

杏「…誰が泣かせたんだよ…!」

きらり「ゆるしてにぃ、杏ちゃん」

杏「…」

杏「きらり…」

杏「きらりは、なんでここにいるの?」

きらり「ほぇ?」





71: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:49:56.37 ID:XpaA7ewJ0

杏「杏は生きてるから分からないけど…」

杏「天に還るっていうか…」

杏「天国か地獄か…裁判受けたりとか…」

きらり「…そうだね」

きらり「きらりも、行こうと思えば行けるよ」





72: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:50:28.11 ID:XpaA7ewJ0

きらり「でも、なにか忘れてて…」

きらり「まだやってないコト、あるの…」

きらり「なんだったかな…」

きらり「杏ちゃん知ってる?」

杏「!…」

杏「…きらり」





73: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:51:07.48 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「きらり、杏たちまだステージに立ってない…」

きらり「…ステージ?」

杏「うん、ステージ…」

杏「きらり、覚えてる?」

杏「アイドルのトップになりたいって…」

杏「プロデューサーの夢をかなえたいって…」





74: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:51:38.99 ID:XpaA7ewJ0

きらり「…」

杏「でも、トップには2人で立ちたいって…」

杏「1つしかないけど、杏と一緒に立ちたいって…」

杏「…覚えてる?きらり」

きらり「…」

きらり「…そうだったにぃ」





75: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:52:41.26 ID:XpaA7ewJ0

杏「きらり、私のこと疲れてるって言ったでしょ」

杏「お仕事もレッスンも…一応ね、杏、頑張るようになったんだ」

杏「アイドルのトップに立つために…」

杏「そうすれば、きらりが見たがった景色を見せられるでしょ?」

杏「きらりが見たがった、頂上の景色…」

杏「だから…」

杏「だから、もう少しだけ待っててきらり…!」





76: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:53:12.14 ID:XpaA7ewJ0

杏「いつかは分からないけど…絶対にトップアイドルになるから!」

杏「きらりが…ちゃんと空に還れるように…」

杏「…ホントに会えなくなっちゃうのは…すごく嫌だけど…」

杏「でもきらりの為に、杏頑張るから!」

杏「きらりが、思い残すことn」

きらり「何言ってるの、杏ちゃん」





77: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:53:45.80 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「…え?」

きらり「杏ちゃんがトップアイドルのステージに立っても」

きらり「きらりが見えるもの、変わらないゆ?」

杏「…」

きらり「おひさまとお月さまと、ビルと高架線と道路と信号くらいだにぃ」





78: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:54:23.55 ID:XpaA7ewJ0

杏「ち、違うよきらり!」

きらり「?」

杏「きらりは、杏のこといつも見守ってくれてるでしょ!?」

杏「だ、だから杏がステージに立てば、きらりも立ってるのと同z」

きらり「きらりは杏ちゃんのこと見守れないよ?」





79: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:54:54.94 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「………………きらり?」

きらり「杏ちゃんのことは見守れないゆ」

きらり「だってきらり、この場所から動けないもん」

きらり「ほら、杏ちゃんの足元」

杏「…え?」



きらり「その黒いシミがきらりだゆ」





80: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:55:44.51 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「…ああ」

きらり「ねっ?分かった杏ちゃん?」

きらり「こびりついて、きらり動けないにぃ」

きらり「だから、ステージに立っても、景色も歓声も熱気も全部杏ちゃんのモノなんだにぃ」

きらり「きらりには、なんともないの」





81: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:56:14.20 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「…」ヘタン

杏「………そうなの?」

杏「………きらりのためにって」

杏「………全部意味無いの?」

杏「………きらりのためにって」

杏「…」





82: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 21:59:42.58 ID:XpaA7ewJ0

きらり「…でも、杏ちゃんに会えてよかったにぃ」

きらり「きらりが忘れてたこと、杏ちゃんが思い出させてくれたもん」

きらり「トップアイドルになって…杏ちゃんと世界征服、うきゃー」

きらり「ハピハピでたのすぃこと、きっといーっぱい」

きらり「ねっ、杏ちゃん」

グッ





83: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:00:21.77 ID:XpaA7ewJ0

杏「なっ、えっ!?」

きらり「はいはいはいすたんばーっ、ちゃーんと立つにぃ杏ちゃん」

杏「な、なんで…さっき、触れなかった…」

きらり「んふふふー、やりたいこと思い出したからだにぃ」

ガシッ

杏「がっ!?」





84: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:00:55.61 ID:XpaA7ewJ0

きらり「にょわー」

杏「き、きらり…く、首、離して…苦しい」ジタバタ

きらり「うぇへへ、杏ちゃん、片手で持てゆ」

きらり「ちっちゃくて、かわうぃー」

杏「きっ…きらり…!」





85: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:01:31.47 ID:XpaA7ewJ0

きらり「きらり、トップアイドルになるにぃ」

きらり「杏ちゃんと2人で…」

きらり「1つしか空いてないけど」

きらり「きらりが杏ちゃんをおんぶすれば解決すぅー」

きらり「おっつおっつばっちし」

杏「く、苦しい…離して…」





86: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:02:06.50 ID:XpaA7ewJ0

きらり「でも、きらりスケスケだにぃ」

きらり「きらりの、もう動いてないの」

きらり「これじゃあステージ立てないにぃ」

きらり「きらりの見たいモノ、全部通り抜けちゃう」

きらり「だから杏ちゃん」

きらり「杏ちゃんのちょうだい?」





87: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:02:44.37 ID:XpaA7ewJ0

杏「…な、なにを…」

きらり「せーのっ」

グッ

きらり「きーらりん」

グザッ!

杏「ぐはっ!!?」





88:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/17(日) 22:02:51.87 ID:WxwejP9to

にょわー(戦慄)





89:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/17(日) 22:03:22.64 ID:peXQZRP4O

なにこれこわい





90: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:03:23.21 ID:XpaA7ewJ0

グリッ

杏「がっ!!!!!?」

きらり「きゅんきゅんぱわーの素、はっけーん」

ギュッ ブチブチ

杏「あがっ!!!?ぐっ!あぐっ!!?」

ゴブッ パタタッ

きらり「にょにょにょ…にょわーっ」

ブチッ!グバッ!

ブシャー…





91: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:04:07.77 ID:XpaA7ewJ0

杏「」ビグンビグン

きらり「わー、取ったのにまだ動いてゆ、元気100倍にぃ」

きらり「杏ちゃんのハート、ちっちゃくてかわゆい」

きらり「ぽいっちょ」

ドサッ

杏「」ピクンピクン





92: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:04:45.05 ID:XpaA7ewJ0

きらり「きらりはー、お肉もお野菜もお魚もなんでも食べられちゃう」

きらり「杏ちゃんのハートもおいしくいただくにぃ」

きらり「おほんっ、それでは…いただきまーす」

はぐはぐ

きらり「うきゃー☆あまあまでおいすぃ☆」

きらり「甘いモノは幸せの魔法よねー☆」

杏(…)





93: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:05:30.22 ID:XpaA7ewJ0

杏(…)

杏(…杏のしたこと、ぜーんぶ間違いなんだ)

杏(きらりのためとか…)

杏(全部、自分の為だったんだ)

杏(自分を慰めてるだけだったんだ)

杏(きらりのこと、見ないようにしてただけ…だったんだ)

杏(…)

杏(…アスファルトが冷たい…)

杏(杏が悪いんだ)

杏(杏がきらりの夢を壊したんだ)





94: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:06:10.14 ID:XpaA7ewJ0

きらり「ねぇ杏ちゃん!見て見て見て見て見て見て!」

きらり「もうスケスケじゃないよ!おっつおっつばっちし☆」

きらり「きらきらきらりん☆ってきらりぱわーあっぷしちゃったよー☆」

きらり「これならアイドルやれるにぃ!きらりん・おん・ざ・すてーじ☆」

きらり「杏ちゃんにはお返しではぐはぐしてあげりゅー☆」

ベチョッ グチャッ





95: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:06:51.64 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「…」

杏「………き」

きらり「ほぇ?」

杏「…」

杏「…」

杏「………………ごめんぇ」

杏「…きらり」

杏「…」

杏「」プラン





96: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:07:25.35 ID:XpaA7ewJ0

きらり「…」

きらり「…謝る必要ないゆ、杏ちゃん」

きらり「杏ちゃんのおかげで、きらりアイドル楽しいよ」

きらり「よーっし☆もっといっぱいはぐはぐして、杏ちゃんから元気をもらうにぃ☆」

はぐはぐ

うきゃー☆おいしいにぃ☆





97:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/17(日) 22:08:24.42 ID:gtTwW15Fo

はぐはぐってhugじゃなくて擬音のほうかよ…





98: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:08:29.79 ID:XpaA7ewJ0

もきゅもきゅ

…うん、塩加減もばっちし☆

トントントン

猫の手ぱわー☆にゃんにゃんにょわー☆

グツグツ

どれどれー…むぐむぐ、味もちゃーんと染みてりゅ☆

スッ ズズーッ

…ちょっとカラいかにぃ、お水でハピハピ☆

ヴーン…チーンッ!

にょわ!ぐっどたいみんぐー☆テンションあっぷあっぷ☆

スーッ カチャカチャ

どのお皿がいいかにぃ…





99: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:09:25.06 ID:XpaA7ewJ0

カチッ

カチャカチャ

パタン

コポコポ

パカッ

ヨソリヨソリ

コトン コトン

きらり「…うんばっちし☆手際の良さが光ったゆ☆」

きらり「ぱーふぇくときらりん☆だにぃ!」



きらり「杏ちゃーん!朝ごはんできたよー!」





100: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:10:10.69 ID:XpaA7ewJ0

杏「うーん…うーん…」

きらり「にょわ!?杏ちゃんうなされてりゅ…」

きらり「きらりが今助けてあげるにぃ!」

きらり「杏ちゃーん、起きて起きて!」ユサユサ

きらり「ごはんできたよ、杏ちゃん!」





101: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:10:39.48 ID:XpaA7ewJ0

杏「はぁ…うーーーっ…!!」

杏「うわあっ!!!」ガバッ

きらり「にょわっ!」ドテッ

杏「はぁ、はぁ…!はぁ…」

杏「…」

杏「…あれ…」





102: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:11:14.04 ID:XpaA7ewJ0

きらり「杏ちゃん?」ヒョコッ

杏「わっ!?」

きらり「にょわっ!?」

杏「…あ」

きらり「もう、ヒドイにぃ杏ちゃん!人の顔見て驚くなんて!」

きらり「昨日きらりがお泊りしたの、忘れちゃったの?」

きらり「うなされてたみたいだけど…だいじょぶ、杏ちゃん?」





104: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:11:53.68 ID:XpaA7ewJ0

杏「…き」

ペタペタ

きらり「にょ?きらりの顔になんかついてゆ?」

杏「…きらり」

きらり「?…そうだにぃ?」





105: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:12:24.78 ID:XpaA7ewJ0

杏「あうっ………」

杏「きら゛り゛ぃ…!!!」ポロポロ

きらり「えっ!?あ、杏ちゃn」

杏「ふえぇぇぇぇ………」ギューッ

きらり「ど、どうしたの杏ちゃん!?どっか痛い?痛い?」



………





106: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:12:59.26 ID:XpaA7ewJ0

きらり「…それは壮絶な夢だったにぃ…」もきゅもきゅ

杏「うぅ、やけにリアルな夢だったよ…」パクパク

きらり「でも杏ちゃん、心配しなくてもだいじょーぶっ!」

きらり「きらり、トラックなんかに負けないにぃ!」

杏「…なんか冗談に聞こえないよ」





107: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:13:37.19 ID:XpaA7ewJ0

杏「はぁ…寝たのに疲れちゃった」

杏「きらり、ごちそうさま!すごくおいしかったよー」

きらり「そうでしょー!ほめてほめてー☆」

きらり「むぐむぐ…きらりもかんしょーく☆ごちそうさま!」

きらり「杏ちゃん、食器はシンクに置いといて!きらりが洗っておくから!」

杏「洗いモノなんて後でいいよ…それよりコッチ」

きらり「ほぇ、どうしたの杏ちゃん?」





108: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:14:10.32 ID:XpaA7ewJ0

杏「ふわぁ…杏は寝るから、きらりも寝よ?」

きらり「もー!食べたばっかりだよ杏ちゃん!牛になっちゃっても知らないよ?」

杏「だって全然ぐっすりできなかったんだもん、アレを睡眠とは言えないよ」

杏「ほら、きらりもこっち来て…杏の抱き枕になってもらうよ」

きらり「なんできらりまで寝るんだにぃ!?杏ちゃん!」

きらり「今日はきらりとお買いものって決めたでしょ!」





109: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:14:45.15 ID:XpaA7ewJ0

杏「買い物は午後からでも出来るじゃんか」

きらり「いっぱい楽しみたいから早起きしたにぃ!」

杏「あーもう、杏はきちんと睡眠をとらないとすぐに体力が無くなっちゃうの!」

杏「そもそも、きらりのせいで、ひどい夢見たんだからな!」

杏「悪いと思ってるなら、おとなしく杏の抱き枕になれ!」

きらり「め、めちゃくちゃだゆ…」

杏「連れてくならお布団ごと連れてけー!」ゴロゴロ

きらり「…」

きらり「…はぁ、分かったにぃ杏ちゃん」





110: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:15:17.53 ID:XpaA7ewJ0

きらり「そのかわりちょっとだけだよ!目覚ましもセットして…」

ゴソッ

きらり「おじゃましますにぃ」

杏「どうぞー…」

杏「…はぁ、きらりの抱き枕は落ち着くなー…」

きらり「ぷえーっ…人を抱き枕扱いしてー…」

杏「…」





111: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:16:01.00 ID:XpaA7ewJ0

杏「…」

杏「………ありがと、きらり」

きらり「…」

きらり「うぇへへ☆」

杏「あうっ…も、もう杏寝るから!起こさないでね!」

きらり「はいはい☆」

きらり「…よく分かんないけど、朝からうれすぃー☆」

きらり「今日もきっと、ハピハピな一日だにぃ☆」





112: ◆khXauUVBGM:2014/08/17(日) 22:18:00.48 ID:XpaA7ewJ0

以上になります
お付き合いいただきありがとうございました





113:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/17(日) 22:19:36.55 ID:aqnj3H/SO

乙でした

夢で良かった





115:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/17(日) 22:20:36.86 ID:rAnvW+jp0

夢オチと解っててもキツかった





116:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/17(日) 22:20:38.42 ID:AV1RrEsZo

輝く太陽より生まれる闇を垣間見た(少し怖かったです・・・)





117:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/08/17(日) 22:20:40.62 ID:pU/4zcwAO

乙!正直、下手なホラーよりも怖かった…最後のあんきらに癒されたからいいけどさ。





121:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/17(日) 22:32:30.84 ID:WxwejP9to

よかったトラックに負けたきらりはいなかったんだね







120:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/08/17(日) 22:28:45.31 ID:0sUFZqGGo

小梅に話してあげたら喜びそうだな







元スレ:杏「きらりのせいで、ひどい夢見たんだからな!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408203714





  

【 関 連 記 事 】


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: