Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  P「暇だな・・・おっ!あれは>>3じゃないか」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
安易に安価SSに手を出してしまったばっかりに・・・。暇なときは誰かにかまってほしいもの。
それは誰であっても共通かもしれませんね。しかし、それが悲劇の幕開けになることも乙。


1: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 20:39:28.64 ID:dqO6Qd410

安価スレ面白そうと思って立てた

・ホ○、レズは無理
・765縛り
・安価スレ初めてだからなんかあったら言って


では!






3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:41:12.16 ID:S3P6mM9bO







5: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 20:43:16.92 ID:dqO6Qd410

P「おーい真!!!」

真「あっプロデューサー。おはようございます」

P「何してたんだ?」

真「>>6ですよ!」





6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:43:53.03 ID:BAwFB7Hl0

ジョギング





8: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 20:48:40.26 ID:dqO6Qd410

真「ジョギングですよ!!毎日の日課ですからね!!」

P「なるほど・・・健康的だな!」

真「はい!!忙しくなってからも欠かしたことはありませんよ」

P「どのくらい走ってるんだ?」

真「まちまちですね、気分によって変わります!」

真「そうだ!プロデューサーも一緒に走りませんか?いい汗かきましょうよ!!」

P「<<11」





11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:51:28.97 ID:6ZKc1HJUO

やだよ、なんでお前と?





13: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 20:58:04.24 ID:dqO6Qd410

P「やだよ、なんでお前と? 」

真「えっ・・・・ごめんなさいよく聞こえませんでした」

P「嫌だって言ってんだよ、お前みたいな脳筋男女とだれが走るかってんだよ。帰れ。」

真「このっ」キッ

P「なんだよその眼は」

真「・・・・・」グッ

真「・・・・・」ナミダジワッ

真「・・・・・」グシグシ

P「早く行けよ。」

真「なんでそんなこと言うんですか?プロデューサー疲れてるんですか?」

P「俺はなぁ・・・・>>15」





15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:00:00.58 ID:0tHK7FN0O

PであってPじゃないんだよ





16: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 21:04:45.34 ID:dqO6Qd410

P「俺はなぁ・・・PであってPじゃないんだよ 」

真「・・・・えっ?それはどういう」

P「お前をプロデュースしてきたPと俺は同一人物であってそうではないんだよ・・・」

真「つまり・・・・どういうことですか」

P「Pとは世を忍ぶ仮の姿・・・そう俺は・・・俺の正体は>>18なんだ!!!」





18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:05:12.48 ID:YYb8XNs9O

星井美希





21: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 21:13:54.60 ID:dqO6Qd410

美希「ばばーんPは美希なの~えへへ~真君驚いた~?」

真「」

美希「あれ?固まっちゃった?ふぁ~あ・・・ねむいの・・・」

真「う、嘘だ!!!プロデューサーが美希だなんて!!」

美希「嘘じゃないよ、みんなと美希のプロデュースは全部美希がしてきたの」

真「じゃあ…じゃあ美希がハニーって言いながら抱き着いてた人は誰なんだよ!!」

美希「真君甘いの!情報はタダじゃないの!等価交換なの!」

真「美希にあげられるもの・・・僕があげられるものは・・・これだ!」

美希「これは・・・・>>23!!」





23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:14:38.07 ID:ObWlEQyQO

Pの肉棒





25: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 21:23:10.05 ID:dqO6Qd410

美希「これは・・・・Pの肉棒!!」

美希「・・・・・」

真「・・・・・・・・・・」モグモグ

美希「!!!!!!!」

美希「なんなのなの!!なんでPの肉棒なの!!!そもそも卑猥な言い方だけどこれ、ただのぶたさんのウィンナーなの!!!」

美希「もうわけわかんないの!!!こんなのいらないよ!!!」ポイー

真(くっ・・・僕の矢沢さんちの特性豚肉ソーセージじゃダメか」

美希「真君!!さすがの美希もこの扱いには怒るの!!!情報が欲しいならましなもんよこすの!!!」

真「なら・・・・これならどうだ!!!!」

美希「こ・・・これは・・・>>27なの!!」





27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:23:50.07 ID:qplw9rWTO

PのYシャツ





39: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 21:32:55.75 ID:dqO6Qd410

美希「こ・・・これは・・・PのYシャツなの!!」

美希「……」

真「・・・・・」

美希「・・・・・誰のシャツ?」

真「律子」

美希「なんでこういう表現するの?」

真「律子もプロデューサーだからいいかなって・・・・」

美希「面白いと思ってんの?」

真「・・・・」

美希「まぁもらっておくの」クンクン

真「じゃあついに!!美希の正体・・・いやハニーの正体が!!!」

美希「いささか不本意だけどこのままじゃ埒が明かないの」

美希「ハニーの正体は>>39なの!!!」





44: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 21:34:37.73 ID:dqO6Qd410

間違った
安価>>46





47:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:35:38.28 ID:XgP3uwYoO

タニシ





52: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 21:45:07.79 ID:dqO6Qd410

美希「ハニーの正体はタニシなの!!!」

真「・・・・・はっ?」

美希「タニシなの!!!」

真「いや、それはわかってるけど・・・・タニシって・・・・」

美希「真君はタニシ長者って知ってる・・・実は・・・あれは実話だったの・・・・」

真「」

美希「カモ先生が咥えてたタニシさんかわいそうだなって思って、家に持って帰って育てたら・・・・ハニーになったの!!!」

真「ど、どうしよう・・・美希が変になっちゃった・・・・」

真「そうだ・・・これは夢なんだ・・・夢なら覚めろ!!!」




1、夢だった
2、現実だった
3、P「いつの間に俺は寝てたんだ」
4、その他

>>53





53:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:45:22.20 ID:dLhWnrZsO

3





54: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 21:48:54.96 ID:dqO6Qd410

P「いつの間に俺は寝てたんだ・・・・」

P「やっぱ疲れてんのかなぁ・・・まことに会った気がするんだが・・・」

P「社長に頼んで休みをもらうか・・・」

?「お疲れですか?」

P「おぉ>>56か」





56:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:49:21.80 ID:5JoeffMYO

ことり





58: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 21:53:19.82 ID:dqO6Qd410

小鳥「お疲れ様です、プロデューサーさん。」

P「あぁ・・・小鳥さんでしたか。おぉなんていってすいませんでした。」

小鳥「いえいえ、いいんですよ!お疲れのようですね、何かあったんですか?」

P(この疲れは夢だけじゃないよな・・・・そういえばこんなことがあったな・・・)

P「実は>>60がありまして。」





60:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:55:22.49 ID:ayfqwvdZO

ケツ掘られた





67: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 22:07:28.18 ID:dqO6Qd410

P「ケツを掘られまして・・・」

P「それもガッツリ」

小鳥「!!!!!!!」ブフォッ


P「小鳥さん!!!大丈夫ですか!!!」

小鳥「い、いえ・・・お気になさらず・・・・それで・・・・誰に・・・・」

P「知らない人です。」

小鳥「た、たた、他人に掘られちゃったんですかああぁぁぁ!!!!」

P「えぇ・・・まぁ…」

小鳥(落ち着くのよ・・・・小鳥・・・・よくある展開じゃない・・・・職場の人間がホ○・・・・)

P「それで首も痛いんですよ・・・ははは」

小鳥「く、くくく、首もおおぉぉ!!!!!」

P「うわぁ!!!さっきからどうしたんですか!!!!」

小鳥「どどど、どんな!どんなことしたんですか!!!」

P「どんな事って…想像つくでしょ小鳥さんなら、一回くらい掘られたことあるんじゃないですか?」

小鳥「!!!!!!」

小鳥「・・・・・・・」プルプル

小鳥「私はそんな安い女じゃありません!!!」ダダダダガチャバタン

P「小鳥さんないのかなぁ・・・追突事故・・・」

?「おはようございます、小鳥さんどうしたんですか?」ガチャ

P「おう>>66ちょっと・・・見解の相違というかなんというか」





ホ○は嫌って書いたじゃないですか・・・





68: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 22:09:01.52 ID:dqO6Qd410

ちくわ大明神「ホ○とは言ってない」
P「誰だ今の」

再安価>>70





70:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:09:32.17 ID:0nJhjlVHO

社長





72: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 22:16:58.11 ID:dqO6Qd410

P「あっ社長、見解の相違というかなんというか」

社長「ふむぅ」

社長「まぁ若いうちはそういうことをたくさん経験して、いろいろな視点を取り入れるべきだぞ!」

P「はい!ありがとうございます」

社長「うむ、よろしい。では、私は社長室にいるからね」

P「はい!」

P(どうしよう・・・)


1、社長と雑談
2、アイドル又は律子の現場に向かう(誰のとこかも併記)
3、小鳥を追う
4、その他

>>74





74:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:18:57.16 ID:JvUWgfnTO

1





76: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 22:22:46.83 ID:dqO6Qd410

P(ここは社長と親睦を深めよう・・・となれば・・・)

P「社長!!」

社長「む?なんだね?」

P「実は社長の意見が欲しい事案がありまして・・・・」

社長「む?なんだね?言ってみなさい。」

P「実は>>78ということがありまして・・・」





78:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:24:15.54 ID:JvUWgfnTO

枕営業





80: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 22:29:33.78 ID:dqO6Qd410

P「枕営業の打診がありました・・・」

社長「ふむ・・・詳しく話したまえ・・・」

P「はい・・・実は~テレビ局の重役の方がレギュラー枠をやるからアイドルを抱かせろと・・・」

社長「ゲスだな・・・して誰を?」

P「>>82」





82:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:30:50.81 ID:0tHK7FN0O

それが何故か自分(P)なんですよ…





85:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:31:49.59 ID:HpJeaL35o

やっぱりホ○じゃないか!





88: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 22:37:36.73 ID:dqO6Qd410

P「それが何故か俺を抱かせろと・・・」

社長「P君・・・冗談はP「本当です」

P「本当に・・・・俺を・・・抱きたいと・・・」

社長「にわかには信じがたいが・・・君が嘘をつく人間とも思えない・・・」

P「社長・・・俺は社長に従います・・・・あの子たちを・・・輝かせられるのであれば・・・俺は・・・俺は・・・」



1、社長が判断を下す(どんな判断かも併記)
2、アイドル又は律子または小鳥が乱入(誰が来たかも併記)
3、夢だった
4、その他

>>90





89:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:38:14.10 ID:HpJeaL35o

1 社長も同行





90:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/10/03(金) 22:38:49.30 ID:NMyupA/B0







91: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 22:50:14.98 ID:dqO6Qd410

P「社長!!」

社長「私も行こう」

P「・・・・・えっ?」

社長「大事な社員を一人で行かせるわけにはいかないな・・・P君」

P「しゃちょう・・・」

社長「さぁついてきたまえ!!私がついているぞ!!」

P「はい!!!どこまでも!!!」







暗いホテルの一部屋に三人の男たちがいた

艶やかな声を上げ筋肉が躍る三人の部屋はまさに魔境

だが彼は思った、一人では無いことがなんと素晴らしいことかと

これが絆

これが愛

これがホ○

新しい境地へとたどり着いた彼の顔はどこか誇らしげであった

その姿は愛するアイドルたちの仕事の為ではなく

肉欲におぼれた獣そのものであった

パン


パン


パン

部屋に鳴り響く音は・・・・どこか寂しげであった・・・・






ホ○とか書けねえよ・・・・鬼畜め・・・



1、HOMOEND
2、RETRY(強制夢オチ、その際に近くにいるアイドルも併記)

>>93





93:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:50:43.64 ID:tl7r+ngzO

1





97: ◆wqfOesDLkE:2014/10/03(金) 22:53:30.94 ID:dqO6Qd410

1、な
んじゃ終わる、付き合ってくれてありがと
安価スレって難しいな





98:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/10/03(金) 22:54:26.47 ID:NMyupA/B0

乙、まぁグダグダ続くよりかは
こんな感じの締め方の方がしっくりくるな。





99:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:54:59.22 ID:BAwFB7Hl0

おつ





100:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 23:10:47.81 ID:DJOUdAW1o

ホ○書く才能はありそうだな…





101:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/10/03(金) 23:14:09.59 ID:e2MX2EQc0

>>1がホ○嫌いだって言ってるのに何でホ○に持っていこうとするんですかね……






元スレ:P「暇だな・・・おっ!あれは>>3じゃないか」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412336358





  

【 関 連 記 事 】


ホモ書く才能は本当にありそうだな……
[ 2014/10/14 21:47 ] [ 編集 ]
ホモは嘘吐きだからね、ちかたないね
[ 2014/10/19 17:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。