Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  ナルト「ヒナタ……愛してるってばよ」ヒナタ「ナルト君……///」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
ん?このスレタイ・・・どこかで見たことがあるような気もしますが、期待せざるを得ない。
希望を見出すか、絶望を味わうかは、やはりオマイラ次第かも乙。

前作:ヒナタ「ナルト君……はやく来て……///」ナルト「待つってばよ///」


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/24(月) 23:42:30.57 ID:xyLlspyD0

~短冊街・休憩所~

ナルト「俺ってば今までヒナタから愛情を与えられてばっかだった」

ナルト「だから、今日からは俺が思いっきりヒナタに尽くしたいってばよ!」

ヒナタ「ナルト君……///」ダキッ

ナルト「ヒナタ……///」ダキッ






2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/24(月) 23:43:44.35 ID:xyLlspyD0

ヒナタ「じゃ、じゃあ私の……///」ボソボソ

ナルト「聴こえないってばよ///」

ヒナタ「私の大事な……所……///」ボソボソ

ナルト「きちんと言って欲しいってばよ///」

ヒナタ「私の大事な所を舐めて欲しい……です///」カァァ

ナルト「」ボッキーン





3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/24(月) 23:44:38.52 ID:xyLlspyD0

ナルト「ヒナタ、サイッコーだ///」ナメナメ

ヒナタ「あっ……ナルトっ……君……うっ……///」

ヒナタ「いっ、いいよぅ///」

ナルト「ヒナタのアソコからえっちな汁がいっぱい出てるってばよ///」ナメナメ

ナルト「ヒナタの豆、ぷっくりしててかわいいな」ナメナメ

ヒナタ「ナルト君、恥ずかしいよぅ///」

ヒナタ「ナルト君……ナルトく、んっ///」





4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/24(月) 23:49:34.53 ID:xyLlspyD0

ヒナタ「そろそろ欲しいよぅ///」

ナルト「何が欲しいのか言わないとわからないってばよ///」

ヒナタ「もう……ナルト君のいじわるぅ……///」カァァ

ヒナタ「な、ナルト君のお……ん…が」ボソボソ

ナルト「ナニが欲しいのかな?ヒナタは///」

ヒナタ「ナルト君のお、お○ん、ちんが欲しい……///」

ヒナタ「ナルト君のおちん○んが欲しいです!///」





5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/24(月) 23:50:43.37 ID:xyLlspyD0

ナルト「最初はゆっくり挿れるってばよ」ヌプッ

ヒナタ「あんっ///」

ナルト「ヒナタの中、あったかい///」ヌコヌコ

ヒナタ「優しくされると切ないよぅ///」ヌコヌコ

ナルト「少し強くするぞ!」ヌコヌコヌコヌコ

ヒナタ「う、っん、いい……よ?」ヌコヌコヌコヌコ

ヒナタ「ふっ、んっ、あっ///」ヌコヌコヌコヌコ





7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:33:41.85 ID:RcO7JmJz0

ナルト「も、もう我慢出来ないってばよ!」ヌコヌコヌコヌコ

ヒナタ「わ、私も一緒にイキたい///」ヌコヌコヌコヌコ

ナルト「ヒナタ!ヒナタ!ヒナタァ!」ヌコヌコヌコヌコヌコヌコ

ヒナタ「ナルト君!ナルト君!シカマルゥ!」ヌコヌコヌコヌコヌコヌコ





8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:34:22.92 ID:RcO7JmJz0

ナルト「うっ!出るってばよ!」ヌコヌコヌコヌコ

ヒナタ「シカマルゥ!シカマルのがきてりゅう///」ヌコヌコアンアン

ナルトヒナタ「イクぅぅぅううう!!」ドピュッ!

ドロン!





10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:37:35.16 ID:RcO7JmJz0

シカマル「途中から俺の名前呼んでたろチョウジ!」ハァハァ

チョウジ「ごめんよ……で、でもやっぱり僕ダメなんだ」ハァハァ

チョウジ「変化した姿なんていやだよぅ……」

チョウジ「そりゃあ最初のうちは変化と影真似の術の応用だ!新鮮なプレイだ!って盛り上がったけどさ」

チョウジ「やっぱり隣の部屋のナルト達に悪いし……」

<アンアン///ナルト君!ナルト君!わた、し、今、幸せ!

<ヒナタ!今イクってばよ!パンパンパンパン

チョウジ「ナルトとヒナタのプレイじゃイマイチっていうか……」





11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:39:35.73 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「僕はシカマルとアブノーマルなプレイがしたいんだ!」

チョウジ「シカマルとじゃなきゃ嫌なんだよ!」

シカマル「……ごめんなチョウジ、お前の気持ちを汲んでやれなくて……」

シカマル「これじゃあIQ200以上の天才なんて、恥ずかしすぎて名乗れないな……」





12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:42:31.72 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「そんなことないよ!!!」バン!

シカマル「!?」ビクッ

チョウジ「い、今からもう一度しようよ!」

チョウジ「さっきのナルトの言葉じゃないけど、今日は僕がシカマルに尽くす日なんだ!」

チョウジ「いつも僕はシカマルに頼っていた……頼り過ぎていたんだ」

チョウジ「だから、今度は僕がシカマルをリードする番だ……!」

シカマル「チョウジェ……」ダキッ

チョウジ「シカマルェ……」ダキッ





14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:44:29.88 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「今日は特別に丸薬を持ってきたんだ」

シカマル「いいねえ、気合入ってるじゃねえか」

チョウジ「シカマルも僕と一緒の時はめんどくさがらないよね///」

チョウジ「僕って愛されてるなぁ///」

シカマル「バカッ///恥ずかしいこと言うんじゃねぇ///」

チョウジ「ふふっ、照れちゃって……そ、それじゃあ始めるよ///」





15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:45:33.37 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「カレー丸!」ガリッ

チョウジ「ローションを塗って……」トロトロヌリンヌリン

チョウジ「胸部分倍化の術!」ボインボイン!

シカマル「おお……!いいおっぱいだぜ///」ヌコヌコ

チョウジ「僕のパイズリの味はどうだい?」ヌコヌコ

シカマル「柔らかくてとろけるようだぜ……」ヌコヌコ

シカマル「チョウジ、お前最高だぁ///」ヌコヌコ





17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:48:50.13 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「ぼ、僕も乳首が当たって気持ちいいよぅ///」ヌコヌコ

シカマル「お前の乳首がカリと裏筋を刺激してちょうどいい塩梅だぜ///」ヌコヌコ

チョウジ「そ、そうだ!乳首部分倍化の術!」ヌコヌコ

シカマル「倍化の術で乳首からの刺激が更に……増した!」ヌコヌコ

シカマル「乳首の凹凸が亀頭で感じられるほどに強化されている……!」ヌコヌコ

シカマル「やはり天才か……」ヌコヌコ





18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:49:47.99 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「お次はパイズリフェ○だよ!」ヌコヌコチュパチュパ

シカマル「おふぅ///あ、あんっ///」ヌコヌコチュパチュパ

チョウジ「ひははふぅ、ひもひいいはい?(シカマルゥ、気持ちいいかい?)」ヌコヌコチュパチュパ

シカマル「ふ、フェ○してる時に喋んじゃねえ!///舌が絡んでイキそうになっちまうだろ///」ヌコヌコチュパチュパ

チョウジ「ふふっ、シカマルはかわいいなぁ///」チュポンヌコヌコ

シカマル「ば、バカ!かわいい言うなぁ///」ヌコヌコ





19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:52:43.03 ID:RcO7JmJz0

チョウジ(フェ○しながらア○スもほぐしてあげよっと///)ヌコヌコチュパチュパ

チョウジ(僕の中指とシカマルのア○スににローションを塗って……)ヌリヌリ

シカマル「あふぅ、あひぃ!ア○スがとろける///」トロォ

チョウジ(中指部分倍化の術(小)!)ヌリヌリ

チョウジ(僕のナニは大きいから、シカマルを傷つけないように中指を少しずつ大きくしてア○スを慣らしてあげよう……)

チョウジ(中指部分倍化の術(小)!中指部分倍化の術(小)!中指部分倍化の術(小)!ry)

シカマル「おほぉ、ら、らめぇ///」ヌチュヌチュ





20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:53:52.36 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「そろそろシカマルのア○スもいい感じだし一度フィニッシュしとこう!」ヌコヌコ

チョウジ「へんふほくあほんへあへふかはへ!(全部僕が飲んであげるからね!)」ヌコヌコジュルジュル

シカマル「うっ、あっ、も、もう我慢出来ねえ!」ヌコヌコジュルジュル

チョウジ「ひははるぅぅぅぅ///(シカマルゥゥゥゥ///)」ヌコヌコヌコヌコジュルジュルジュルジュル

シカマル「ちょ、チョウジィィィィ///」ヌコヌコヌコヌコジュルジュルジュルジュル

シカマル「い、イックッ……うっあん、あ///」ドピュッ!

チョウジ「じゅる、んむ、んむ、んむ///」ジュルリジュルリゴックン

シカマル「チョウジェ……///」ハァハァ

チョウジ「シカマルェ……///」ハァハァ





21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:54:49.59 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「じゃあシカマルのア○スもほぐれたし……そろそろしようか///」

シカマル「……チョウジ、来てくれ!」

チョウジ「シカマル!シカマル!シカマルゥ///」パンパンパンパン

シカマル「チョウジ!チョウジ!チョウジィ///」パンパンパンパン





22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:55:24.26 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「シカマル、僕の上に乗って!騎乗位するから!」パンパンパンパン

シカマル「おう!」パンパンパンパン

ぼよん!

チョウジ「行くよ、倍化の術!」ボヨヨーン

シカマル「おお……全身が包み込まれるようだぜ///」パチュンパチュン





23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:56:00.48 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「もっと包み込んであげるね///」パチュンパチュン

チョウジ「超倍化の術!」ボヨヨヨヨーン

シカマル「肉壁に包まれてア○スを犯されて全身が性器になったみたいだぜ///」モミュンモミュン

シカマル「ああ、とろけりゅうぅぅう///」モミュンモミュン





24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:56:44.07 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「ここで僕が妙木山で会得した技を使ってあげる!」モミュンモミュン

チョウジ「蝦蟇油弾!」ヌルヌルヌルン

シカマル「こ、これはマットプレイより気持ちいい///」ヌルリモミュンヌルリモミュン

シカマル「首筋も乳首も会陰も鼠蹊部も脇腹も足の裏もアソコも余すとこなく気持ちいいぃぃぃぃぃ///」ヌルリモミュンヌルリモミュン

シカマル「やはり天才か……」ヌルリモミュンヌルリモミュン





25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 00:58:00.82 ID:RcO7JmJz0

チョウジ「……じゃあ最後のとっておきだよ!」

チョウジ「トンガラシ丸!」ガリッ!

チョウジ(チャクラを僕のアソコに集めて……)

チョウジ「シカマルゥゥゥゥ///ぼくの蝶弾爆撃(ちんこ)!受け取ってぇぇぇぇぇえ!!!」パンパンパチュンパチュンヌルリモミュンヌルリモミュン!

シカマル「あ゛あ゛あ゛あ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」パンパンチュパンチュパンヌルリモミュンヌルリモミュン!

シカマルチョウジ「あふっ、あふぅ!イクぅぅぅううう!!!うっ///」ドピュドピュドピュッ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 01:00:43.36 ID:RcO7JmJz0

シカマル「チョウジ、今日はありがとうな///」

シカマル「サイッコーの一日になったぜ!」

チョウジ「僕こそシカマルを悦ばせることが出来て嬉しかったよ!」

シカマル「チョウジェ……」トロン

チョウジ「シカマルェ……」トロン

チュッ

~高台・双眼鏡~

テマリ「あのクソデブ野郎め!」

テマリ「シカマルは私のだ!」

テマリ「……あいつにパイズリ///」カァァ

テマリ「あ、いやいや、あのデブめ許さん///」

テマリ「いつか必ずシカマルを奪ってやるからなぁぁぁぁ!!!」

~終~





28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 01:02:55.86 ID:s2dYIsi3O

ナルヒナじゃねえのかよオイ!!!





30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 01:21:57.83 ID:eguqukq0o

またお前か





32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 01:32:31.66 ID:cjX8Xwdv0

ハハハ、こやつめ





34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 01:44:04.70 ID:FeBd2wEpo

ちくしょうまた騙された!





35:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 01:48:34.61 ID:NekbAnqSO

良くも騙したなぁァァァァァァァ





39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 09:00:52.14 ID:aMrNaiuLO

また幻術なのか?幻術か?





36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/25(火) 01:52:03.35 ID://Iw2wF3o

いっつも騙されるけど
悔しいと言うよりなんだか爽やかになれる






元スレ:ナルト「ヒナタ……愛してるってばよ」ヒナタ「ナルト君……///」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416840140





  

【 関 連 記 事 】


このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2014/11/29 21:22 ] SS:その他 評価:【B】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: