Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  澪「アメリカに転校?」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
英語できないノリが違う雰囲気に馴染めなさそうなので、外国に転校怖すぎワロエナイ・・・
基本的に言葉の違う国に行くってことが怖い・・・国内ニートな管理人であった。作者乙!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:07:05.64 ID:iZNvZbcU0

あれは1年生の三学期の頃

澪「私が…アメリカに転校だって?」

澪母「そうなのお父さんの仕事の都合で…あさってから行くのよ」

澪「そんな…ママ私転校したくないよ…何とかならないの」

澪母「そんなこと言ってももう手続きは済ませてあるからね…」

澪「そんなぁ」






4:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:11:30.97 ID:iZNvZbcU0

澪「というわけで明日からアメリカに転校することになったんだ」

律「そんな…急すぎるぞ澪!」

澪「私も昨日知ったんだよ」

唯「そんな…いやだよ!行かないで澪ちゃん!」

澪「唯……」

紬「私も行ってほしくないけど…家の都合なら仕方ないわ唯ちゃん」

澪「皆今までありがとう…それじゃぁな」

律「澪…」





7:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:14:54.78 ID:iZNvZbcU0

空港

澪(学校の時間だし誰も来てないよな……)

澪父「澪、もうすぐ飛行機の時間だよ」

澪「うん…」

律「澪―」

澪「律…それに唯とムギまで…お前ら学校は?」

唯「澪ちゃんとのお別れはちゃんとしたいから、休んじゃった」

律「澪!向こうに行ったら大変だろうけど私たち応援してるから!」

唯「うん!澪ちゃん、離れてても私たちは繋がってるから」





8:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:18:40.89 ID:iZNvZbcU0

紬「なにかあったらすぐに飛んでいくわ!」

律「ムギは自家用ジェットで行きそうだな」

澪「皆……」グスッ

澪「ありがとう!日本に帰ってきたら絶対に会おうな!」

律「おう!当たり前だ…私たちは友達だからな」

澪母「皆わざわざ来てくれてありがとうね…そろそろいかなきゃ」

澪「…うん」





11:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:21:22.04 ID:iZNvZbcU0

紬「澪ちゃんこれを持って行って…困ったときは連絡してね」

律・唯「元気でなー・でねー」

澪「それじゃぁなー」ブンブン

澪父「いい友達を持ったな」

澪「へへへ」///





13:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:23:41.55 ID:drcZ5XyD0

梓にゃんはどうしたぁぁぁ





14:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:25:05.79 ID:iZNvZbcU0

アメリカ

澪「疲れたぁ~」

澪父「何か食べてから行こうか」

澪母「そうねぇ…澪何がいい?」

澪「アメリカに来たんだから…ハンバーガーが食べたい」

澪母「よし決まりね。行きましょうか」

澪「うわぁ周りの人みんな背が高いなぁ…怖い」





15:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:26:57.68 ID:iZNvZbcU0

?「」ゴソゴソ

澪「うわっ、ゴキブリがいる…
  お父さん早く潰してっ」

澪父「まったく不衛生な店だな」





18:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:30:19.01 ID:iZNvZbcU0

キヤッシー「うわぁあの黒髪の子カワイー!日本人かな?」

ジェシー「うん!日本語を話してるぞ!ジャパニーズに違いないぜ」

リンダ「うふふ……いろいろ妄想が掻き立てられるわ」

ジェシー「リンダはいっつもそれだよなぁ……」

澪「何だろうあの人たち……ものすごく怖い…」

澪「ピアスしてるよ…」





19:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:32:08.43 ID:iZNvZbcU0

キャッシー「うん?こっち見てるよあの子」

ジェシー「あホントだ…ハロー」

澪「ひっ!!ハ・・ハロー」

リンダ「かわいいわぁ」





21:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:35:45.25 ID:iZNvZbcU0

澪父「ふぅ……おいしかったなそろそろいこうか」

澪「うん…」
 (さっきの人たちまだこっち見てるよ…怖い…)

澪父「Hey!Taxy!」

澪母「家に着いたわね」

澪「家はかなり大きいな~、いかにもアメリカって感じの家だ…」

澪「学校大丈夫かな…友達出来るといいけど」





23:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:42:04.14 ID:iZNvZbcU0

学校

キャサリン「今日は転校生がいます」

モブ「どんな子だ?」ガヤガヤ

キャッシー「昨日の黒髪の子だったりして~」

リンダ「そうかもしれないわねぇ」

ガラガラッ

澪「澪……秋山です…こ・・これからよろしく」

ジェシー「マジであの子だったよ」

モブ「めちゃくちゃかわいくね?」

キャサリン「席はあそこね」

澪「は・・・はい」





26:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:46:00.69 ID:iZNvZbcU0

休み時間

モブA「いぇーい!君さ秋山澪だよね!」

モブB「ちょーかわいい!黒髪にあってるよ!」

澪「え・・あ・・ありがとう」///

モブA「番号教えてよ!」

モブB「クール&ビューティ澪、そのグラマスでスレンダーなボディに顔をうずめたいっ!」

澪「え・・・いやちょっと」///





22:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:37:51.31 ID:I7MN8vXE0

何この独特の雰囲気





28:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:47:35.09 ID:82Y2X4Yj0

なんか新鮮





29:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:49:10.54 ID:IwnwdDPe0

外人キモすぎだろ





30:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 00:53:43.36 ID:iZNvZbcU0

ジェシー「ヘイ!澪!元気~?ちょっとこっち来て」

澪(うわぁ昨日の怖い人たちだ…何かされたりして…)

ジェシー「私はジェシー。澪、あんた日本から来たんでしょ?」

澪「う・・・うん」

キャッシー「あはは~恥ずかしがり方から見てそうだと思ったよ」

澪(以外に悪い人たちじゃないのか?)

リンダ「じーーーっ」

澪「ひいっ」

ジェシー「こらっ!澪が驚いてるだろ…ごめんな澪、こいつかわいい子を見たらいつもこうなんだ」

澪「そ、そうなんだ…」





32:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:01:25.86 ID:iZNvZbcU0

澪(見かけより優しいし…構ってくれる…友達になってくれるかな?)
 (というか友達作らないと、この生活死ねる…)

澪「あ…あの…友達になってほしいんです!」

ジェシー「!……やった!当たり前じゃんよろしくな澪!」

キャッシー「よろしくね!私はキャッシ¬ー」

リンダ「リンダよ~よろしく~」

澪(やった!初めての友達が出来たぞ律!)





35:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:07:28.99 ID:iZNvZbcU0

3日後

澪「おはよう!」

キャッシー「おはよう澪!」

澪「あれ?リンダは?」

ジェシー「あぁ…あいつなら少し遅れてくるらしいよ!今日あれがあるからな準備が大変なんだよ」

澪「あれって?」





37:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:11:03.55 ID:iZNvZbcU0

キャッシー「あれ澪に言ってなかったっけ?私たちのライブだよ」

ジェシー「言ってなかったか?私達バンドを組んでるんだ!」

澪「!そうなの!?」

キャッシー「そうなんだよ~、軽音楽部に入ってるんだぁ…
      まぁ三人しかいないんだけど」

ジェシー「ベースの生徒がいないんだよ……
     今ベースは顧問の先生にしてもらってるんだ」

澪「キャッシー、ジェシー!私軽音楽部に入りたい」

ジェシー「澪…楽器弾けるの?」

澪「うん!ベースを弾いてるんだよ」

キャッシー「わぁお!澪は天使に違いない!歓迎するよ!」





41:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:17:51.44 ID:iZNvZbcU0

こうしてアメリカにわたって初めての友達
そして部活を始めることになりました

ジェシー「ドラムのジェシーだ!好きなものはレッドブルだ
     あれならいくら穴に胃が空いててもドラム缶ぐらい飲めるな!
     なんでドラムかというとかっこいいからだ!」

キャッシー「わたしはギター、ギターの名前はジョンっていうんだ。
      なんでギターかというと道端に落ちてたからだよ…
      こういうのが神様のいたずらっていうんだね」

リンダ「わたしはキーボードよ。なんでかって言ったら・・・うふふ内緒」

澪(皆演奏技術も高いし…キャッシーなんてプロレベルじゃないか?)
(HTTの皆には悪いけど、これはいい演奏が出来るぞ!)

澪「私はベース。幼馴染の影響で始めたんだ。」

ジェシー「おう!澪がいれば百万力だ!」

澪(よし…アメリカで頑張るぞ!)





44:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:21:41.68 ID:iZNvZbcU0

澪「……」

ジェシー「ぷはぁーレッドブルがうめぇ!」

キャッシー「リンダが持ってくるコーラとピッザだけが私の原動力だよ」

リンダ「ミオミオもどうぞ…コーラ飲める?」

キャッシー「ピザ屋の令嬢が友達で助かったよ」

澪「練習は?」

ジェシー「明日からするよ~、今日は澪の入部記念パーティーだ!」





45:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:25:40.11 ID:iZNvZbcU0

澪(こっちは真面目にしてると思っていたのに……郷に従えっと)

キャッシー「あはは~」

ジェシー「そこでさ澪がさ~」

リンダ「あのねこの百合エロ同人…」

澪「あはははは」

澪「ははははお腹痛い」

ジェシー「澪もだんだんシャイじゃなくなってきたな…うん!いい傾向だ」





46:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:29:09.92 ID:iZNvZbcU0

リンダ「そろそろ練習しましょう」

澪「あぁ」

キャッシー「」zzz

澪(ほんと唯に似てるなぁ)

ジェシー「ほら練習するぞ!」

キャッシー「澪がピザになって、私がケチャップになって男の人からなめまわされる夢を見てたっ」

澪「どんな夢だっ」

リンダ「はいこれが楽譜よ」

澪「おっサンキュー」
(えーと何々?なんだこれ…)





47:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:29:34.52 ID:82Y2X4Yj0

>リンダ「あのねこの百合エロ同人…」

どんな会話してんだwww





49:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:35:28.36 ID:iZNvZbcU0

ライブ当日

澪「」ドキドキ

ジェシー「みんな行くぞー」

全員「おぉー」

澪「聞いてください!pizza~coke ケチャップは野菜」

澪「なんだか 最近野菜を食べてないよ だから私はケチャップかける
  お子様って言われても構わない わたしの信念曲げたくない 
  シンデレラが赤いドレスをまとい 最高のステージへ行くよ
  ・・・・・・・・」

澪(終わった…)

観客「ワーワーッ」





50:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:41:15.55 ID:iZNvZbcU0

ジェシー「やるね澪」

澪「サンキュー!また聞きに来てくれ私たちのライブ!」

澪「曲が難しすぎてどうなるかと思ったけど…
  なんとか終わった…」

キャッシー「すごく良かったよ澪!
      ベースも来た時より格段にうまくなってる!
      歌詞は独特だけどね?」

リンダ「すごい良かった……」





51:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:44:05.99 ID:iZNvZbcU0

prrrrrr

キャッシー「誰のだ?」

澪「ん?私のだ。ハロー?」

澪父「急に日本に帰ることになった!明日帰るからな」

澪「えっ・・・」

ジェシー「どうしたんだ?」

澪「明日帰国することになった…」

皆「ナンダッテー」

帰国当日





52:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:47:06.61 ID:iZNvZbcU0

空港

澪「皆・・・元気でなっ!」

ジェシー「あぁ!寂しくなるな…日本に行くときは案内してくれ」

澪「おうまかしとけ!日本中どこだって案内してやるよ」

ジェシー「はははそりゃあ心強い」

キャッシー「結局納豆だけは食べられなかったよ・・・」

澪「チーズ入れてみたか?おいしくなるぞ」

キャッシー「澪は物知りだからいろいろ教えられたよ!澪大好き」ダキッ

澪「まったくキャッシーは甘えん坊だなぁ」





53:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:50:29.81 ID:iZNvZbcU0

リンダ「ミオミオ……私寂しい」

澪「私もさびしいよ、けど仕方ない事だからな…連絡するよ!」
 「夢は日本で百合エロ漫画家になる事だろ!
  令嬢なのに家を継がないからとか後ろめたさを感じないで
  堂々と自分のしたいことを主張しろよ」

リンダ「うん…わかった私言ってみる!」

キャッシー「澪はすぐにクラスの人気者になったよねぇ」

ジェシー「ホントだよ、最初来たときはシャイだったくせに」

澪「昔の話だろ」

リンダ「日本でもクラスの中心になれると思うわ」





54:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:53:12.18 ID:iZNvZbcU0

澪父「澪…もう時間だ」

澪「じゃあな皆」

皆「また会おうねぇ」ブンブン

澪母「澪、変ったわね…」

澪「そうかなママ?」

澪父「…いい友達が出来たな」





56:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:55:18.51 ID:iZNvZbcU0

帰国

澪「久しぶりの日本だな!うーん日本人ばっかりだ」

澪「パパ私学校に行きたいんだけど!」

澪父「よしわかった」





58:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:58:04.87 ID:iZNvZbcU0

部室

唯「暇だねぇりっちゃん」

律「そうだなぁ唯」

紬「澪ちゃんがいなくなってからお茶飲むだけになったからねぇ」ニコニコ

唯「今頃どうしてるのかな?」

紬「澪ちゃんならもうすぐ帰ってくると思うわ」

唯「?」





59:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 01:59:20.82 ID:iZNvZbcU0

ガチャッ

澪「みんな久しぶり!」

律「澪!?」

唯「なんで澪ちゃんがいるの?」

澪「いやぁ急に帰ることになってさぁ~」





60:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 02:02:36.19 ID:iZNvZbcU0

澪「律!唯!紬!ただいま」

律「なんか雰囲気変わったな」

澪「ハハハ、律、私のどこが変わってるって?
  律の黄色のカチューシャは今日もレモンのように輝いてるな」

律「……」

唯「いや変わってるよ」





61:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 02:05:07.64 ID:iZNvZbcU0

こうして私は2年生の春に日本に帰る事になり
今までのように生活するようになりました


澪父「澪!今度はルワンダに行くことになった」

澪「!?」

紬(今度はアフリカの澪ちゃんを拝めるわぁ)フフフ 

おわり





62:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 02:19:46.94 ID:q3nkEMqz0







66:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 02:33:21.43 ID:urgbdIjh0

おひ
面白かったぞ
個人的にはもっと長くしてh沿い亜kった





64:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2012/03/30(金) 02:25:11.62 ID:iZNvZbcU0

見てくださってありがとうございました








  

【 関 連 記 事 】


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: