Short Story
ニュース
VIP
アニメ・その他

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

  ほむら「通販番組の司会をまかされたわ……」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   SS 総評   ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       

【まおゆー@管理人】
『ほーむねっとほむねっと』が頭の中でエンドレス再生されてヤバイ。
本編は未完でしたがキリの良いところで終了していたので、おわり付けて掲載してみました。
だってとても面白かったですから。ぜひ続編書いて欲しい1本。ほーむねっとほむねっと!


1:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:46:25.23 ID:djHwB5md0

ほーむねっとほーむねっと

夢のじゃぱねっとほむらー


ほむら「本日ご紹介するのはこちらの商品……。 ほむほむまな板……」

まどか(ほむらちゃんのっけからテンション低い低い)

ほむら「これは何を隠そうこの私をモチーフにしたまな板です……」

まどか「ワオ! クール!」

ほむら「デザインだけではありません……。なんとこれ一枚と包丁さえあれば……」

まどか「そのまな板と包丁さえあれば!?」

ほむら「お肉から野菜まで、なんでも切れてしまうのです……」

まどか「おお!」





3:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:47:56.20 ID:djHwB5md0

まどか「あれ? でもそれってどんなまな板でも一緒じゃ?」

ほむら「それでは使用者の声を聞いてみましょう……」

まどか「流されちゃった」




Mさん「ほむほむまな板、最高よ!」

Mさん「だって見る度に優越感に浸れるんだもの!」



Sさん「ほむほむまな板は素晴らしいね!」

Sさん「料理をしながらストレス解消ができるなんて一石二鳥だよ!」





ほむら「ほむむむ……」

まどか「ほむらちゃん抑えて抑えて!」




5:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:48:57.36 ID:Hv6dqY0h0

さすがに青と黄色屋上




6:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:49:55.31 ID:dGXiOhuN0

マミさんはたいていの人相手に優越感感じれますやん・・・




7:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:52:11.13 ID:djHwB5md0

まどか「ここまでの紹介でほむほむまな板の素晴らしさは分かったよ!」

ほむら「そうかしら……」

まどか「でもお高いんでしょう?」

ほむら「いいえ。今回はこのほむほむまな板に、なんとほむほむカチューシャをおつけして……」

まどか「おお! お料理の時に髪をまとめられるね!」

ほむら「更にほむほむお皿もつけて……」

まどか「おお! 料理した後のサポートも万全!」

ほむら「さらにさらにほむほむソックスもおつけして……」

まどか「おお! お料理の時に……、履けるね!」

ほむら「ご奉仕価格……。お値段なんと890円……」

まどか「わあ、おっとくー!」




10:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:56:55.45 ID:djHwB5md0

ほむら「さあ。興味を持った方は今すぐ、0120-ほむほむほむ-ほむほむほむ、へお電話を……」

まどか「……あれ? ちょっとほむらちゃん!」

ほむら「ほむ?」

まどか「安すぎると思ったら値段1桁間違えてるよ!」

ほむら「ほむ!?」




ほーむねっとほーむねっと

夢のジャパネットほむら


まどか「わあああ! 待ってまだ番組終わ」



お昼のニュースです




11:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:57:39.11 ID:Ynep17zc0

やっちまったかw




22:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:13:02.40 ID:tbMiyWSQ0

まな板8900円とか怖すぎる




12:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:58:39.76 ID:djHwB5md0

楽屋裏


QB「まったく君たちは何を考えているんだい!? 桁を一ケタ間違えるなんて!」

ほむら「……」

まどか「すみません、社長……」

QB「これだから年齢二桁の若者は……ガミガミガミ……」

ほむら「ほむぅ……」ショボン




13:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 21:59:06.67 ID:dGXiOhuN0

年齢二桁を攻められたらもうどうしようもねえな・・・w




14:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:00:45.56 ID:djHwB5md0

ほむら「ごめんなさいまどか、わたしのせいで……」

まどか「ううん。いいの」

ほむら「まどか……?」

まどか「はじめてだし、緊張しちゃったんだよね」

ほむら「……」

まどか「次から頑張ればいいよ! ね?」

ほむら「まどかー!」




17:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:05:33.00 ID:djHwB5md0

まどか「そうだ、こういう約束をしよう!」

ほむら「約束?」

まどか「今度は今日よりも上手く司会をすること!」

まどか「それができたら、その日のお夕飯はわたしがごちそうしちゃう!」

まどか「ね、どうかな?」

ほむら「まどかの……、手料理……?」

まどか「うん! どう……、かな?」

ほむら「俄然やる気が出てきたわ!」

まどか「よかった!」

ほむら(明日は張り切りましょう!)




18:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:06:17.15 ID:djHwB5md0

ほーむねっとほーむねっと

夢のじゃぱねっとほむらー


ほむら「本日ご紹介するのはこちらの商品!」

まどか(おっ、今日はいい感じ!)

ほむら「まどパンです!」

まどか「ああ、そうそうまどパン! えっ?」

ほむら「あ、間違えました。まどフライパンです!」

まどか(大丈夫かな)




21:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:11:18.67 ID:djHwB5md0

ほむら「実はこの商品、こちらのまどかさんをモチーフにしたフライパンです!」

まどか「ワオ! ふぁんたすてぃーっく!」

ほむら「でも……、細部が甘いわね」

まどか「そ、そうでしょうか? わたしにはとても素晴らしいデザインのように思えるのですが」

まどか(って、自分で言うことなのかなこれ……)

ほむら「何よこの丸っこい顔は! まどかの輪郭はもっとチャーミングよ!」

まどか「いやー、それはフライパンだから仕方ないんじゃ……」

ほむら「なによこの取っ手は! まどかは生えてないわ!」

まどか「ほむらちゃんこれ地上波番組! 地上波番組!」

ほむら「……おほん。失礼、取り乱しました」

まどか「はあっ……」




24:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:17:02.23 ID:djHwB5md0

ほむら「さて。ではこちらの映像をご覧ください!」





中学校で教師を務めるSさん
今回は彼女にインタビューをおこなってみた

S「ええ、とてもやりがいのある仕事です」

S「生徒もみないい子ばかりで、それだけに頑張れば頑張っただけ、成長していってくれるんですね」

S「そんな姿を見ていると、つい仕事に熱が入りすぎてしまうこともしばしば」

S「喜ばしいことではあるのですが、食生活が乱れてしまったりと弊害もありました(笑)」

S「でもこのまどフライパンに出会ってから私は変わりました」




25:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:21:20.93 ID:djHwB5md0

S「このフライパン、とても使いやすいんです!」

S「たとえば今朝は目玉焼きを……」

S「ああそうだインタビュアーさん」

S「あなた、目玉焼きは堅焼き派ですか? 半熟派ですか?」

S「はぁ!? 何をおっしゃっているんですか!?」

S「目玉焼きの焼き方というのはですね――――」




ほむら「以上、Sさんへのインタビューでした!」

ほむら「ね? 凄いでしょう、まどフライパンって!」

まどか(今の映像のどこにそんな要素があったかなぁ……)




27:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:27:54.59 ID:djHwB5md0

ほむら「さて。今回この優れもののまどフライパンを視聴者の皆様にご紹介するわけですが……」

まどか「やっぱりお値段は結構するんでしょう?」

ほむら「いえ、ご安心を! お手頃価格でご提供させていただきます!」

まどか「本当に? いくらなのかしら!?」

ほむら「なんと驚きのご奉仕価格、4800円! 4800円での……、ちょっと待って!」

まどか(ほむらちゃん……?)

ほむら「なんでまどかグッズが私のものより安いのよ! おかしいわ!」

まどか「ちょっとほむらちゃん!」

ほむら「48000円! 48000円でのご提供です!!」

まどか(わーっ! なんでこうなるの!?)




31:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:36:18.61 ID:djHwB5md0

ほむら(これだけじゃ駄目ね……)

ほむら(ひよっこといえど私はプロの司会者)

ほむら(お客様を惹きつけるあと一押しが必要だわ)

ほむら「更に、今回はこのまどフライパンに!」

まどか(あれ? 聞いてないよこんな展開?)

ほむら「特別に……、血を吐く想いで……、まどパンを一枚お付けします!」

まどか(えっと、とりあえずのっておけばいいのかな?)

まどか「ワオ! 素晴らしいわ!」




32:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:37:14.17 ID:Ynep17zc0

まさかの逆転の一手




33:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:38:14.77 ID:djHwB5md0

ほむら「まどフライパンをお求めの貴女!」

ほむら「おんな貴女は今すぐ0120-ほむほむほむ-ほむほむほむ、へお電話を!」

ほむら「お電話、お待ちしています!」

まどか「……ところでまどパンって何なのでしょうか?」

ほむら「それはもちろんまどかのパ―――」


ほーむねっとほーむねっと

夢のじゃぱねっとほむらー


まどか「わたしのパ……、何!? 何なの、ねえ!? 教えてほむ」



お昼のニュースです




36:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:42:08.61 ID:djHwB5md0

楽屋裏


まどか(はあっ。今日も怒られるんだろうなあ……)

QB「やあ! 君達、よくやってくれたね!」

まどか「えっ?」

QB「勝手に値段を変更された時はわけがわからないと思ったけど……」

QB「正解だよ、あのアドリブは! 48000円に値上げしたというのに電話が鳴りやまない!」

ほむら「当然よ。それもこれもまどパンのおかげだわ」

QB「ああ。そうだろうね」

まどか(だからまどパンってなんなの!?)




39:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:48:05.70 ID:djHwB5md0

QB「それにしても君のサービス精神には驚いたよ」

まどか「えっ?」

QB「なにせ社のためにパンツを差し出そうというんだからね!」

まどか「えっ? えっ?」

ほむら「ほむ?」

まどか「どういうことほむらちゃん……?」

ほむら「ほむむ?」

まどか「まさかとは思うけど、まどパンのパンってパンツの……」

ほむら「……」

まどか「……」

ほむら「さあまどか。約束よ、まどかの手料理を」

まどか「ふるまうかぁー! ほむらちゃんのお馬鹿ー!」




41:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:53:26.78 ID:djHwB5md0

ほーむねっとほーむねっと

夢のじゃぱねっとほむらー


ほむら「本日ご紹介するのはこちらの商品! ほむほむ砂時計!」

まどか「はあ……」

ほむら「……ワオ! ベリークール!」

まどか「はあぁ……」

ほむら「……」

ほむら「おほん! 実はこちらの商品、ただの砂時計ではなく―――」

まどか「はやんないよね……」

ほむら「え?」

まどか「今時砂時計なんて、はやんないよね……」

ほむら「……」




42:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:54:05.90 ID:Ynep17zc0

やさぐれたw




43:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:54:39.32 ID:vrI0w0Su0

ほむぅ……




44:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 22:59:14.47 ID:djHwB5md0

ほむら(どうしよう……)

ほむら(まどかがぐれてしまったわ……)

ほむら(このままだとまどかがクビになってしまう……)

ほむら(せっかくまどかとコンビを組めたのに……)

ほむら(そうなったらもう司会を続ける意味が無いわ……)

まどか「はあ……。で、一応聞いておきますけど、この砂時計はどう普通ではないんですか?」

ほむら「あっ、はい! 実はこの砂時計、時間を止めることができるのです!」

まどか「へー……」

ほむら「ね? 凄いでしょ!?」

まどかうそくさーい」

ほむら「ほむ……」




45:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 23:03:12.78 ID:UEwT77OQ0

拗ねてるまどかペロペロ




47:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 23:04:45.69 ID:Ynep17zc0

がんばれほむほむ…




48:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 23:06:12.45 ID:djHwB5md0

ほむら「では実際にこの砂時計を使ってみましょう!」

まどか「ええー」

ほむら「証拠として、ここにあるリンゴの皮を時間を止めている間に剥いてみせます」

ほむら「それができたら成功ということで!」

ほむら「では……、時間停止!」




51:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 23:12:45.32 ID:djHwB5md0

ほむら「まどか。聞いて欲しい話があるの」

まどか「今番組中だよ……」

ほむら「時間を止めているから大丈夫よ」

まどか「……で。何」

ほむら「まどかがどうしてそんな風にぐれてしまったのか、私にはさっぱり分からない」

まどか「おい」

ほむら「でもね、まどか。そんな態度でいたら……番組、降ろされちゃうよ?」

ほむら「こういうの、夢だったんじゃないの?」

まどか「別にいいよ……。もともと大してやりたかったわけでもないもん……」

ほむら「えっ?」




52:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 23:16:57.88 ID:IuK6eX230

ほむぅー?




57:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/15(火) 23:38:12.46 ID:w27WiUF60

仕事をなめんなよまどっち


と無職が申しております




73:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:36:17.58 ID:0BELpC/s0

まどか「わたしは、その……」

まどか「嫌々ほむらちゃんに付き合ってあげてただけだし!」

ほむら「私に付き合っていた?」

まどか「うん。そうだよ。QBがね……、」

まどか「ほむらちゃんがどうしてもテレビに出たがってる」

まどか「だけど相方がいなくて困ってるんだ! ……って言うから、それで」

まどか「ほっ、本当に嫌々だからね! 相方がいないことに同情して、特別に……」

ほむら「ちょっと待って! 私も同じよ、まどか!」

まどか「えっ!?」

ほむら「……私もQBから同じようなことを言われたの」

ほむら「まどかがテレビに出たがっているから、その相方をしろ、って」

まどか「えええっ!?」




74:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:37:50.32 ID:0BELpC/s0

まどか「それじゃあわたし達、QBに騙されて……?」

ほむら「あいつのやりそうなことだわ……」

まどか「ちなみにほむらちゃん、お給料は?」

ほむら「現物支給で……、ほむほむまな板を3枚……」

まどか「わたしも現物支給でまどフライパンを5枚……」

まどか「……」

ほむら「……」

まどか「きゅーうべぇー!!」

ほむら「後で撃ち殺すとしましょう」




75:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:39:19.81 ID:PNi0P0EJ0

なんてアコギなw




77:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:41:47.34 ID:0BELpC/s0

ほむら(あいつに騙されてただ同然で働かされてしまうなんて屈辱だわ……)

まどか「ねえ、ほむらちゃん」

ほむら「ほむ?」

まどか「さっきの話をふまえて考えると……」

まどか「ほむらちゃんは今までずっと、わたしの為にと思って仕事をしてくれてたんだね」

ほむら「……」

まどか「パンツを勝手に売ったのは正直引いたけど」

ほむら「うっ」グサッ

まどか「それもわたしの為に張り切りすぎちゃったから、だったんだね?」

ほむら「……」




79:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:44:38.60 ID:0BELpC/s0

ほむら「まどか、私……、私ね……」

まどか「ふふっ」

ほむら「……?」

まどか「もうっ、ほむらちゃんったら。仕方ないんだからー」

ほむら「まどか……。まどかー!!」




ほーむねっとほーむねっと


まどか「って、時間動いてたの!? いつから!?」

ほむら「あら大変。私達の両想いをうっかり地上波放送してしまったわ」


夢のじゃぱねっとほむらー


まどか「それは都合のいい解釈し過ぎ! 大体ほむらちゃ」



お昼のニュースです




【おわり?】



99:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 02:33:37.14 ID:tCo9c65kP

ほむねっと!




81:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:45:42.77 ID:PNi0P0EJ0

まどかがツンとは




82:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:47:48.43 ID:0BELpC/s0

楽屋裏


QB「……」

まどか「……」

ほむら「……」

QB「……」

まどか「……」

ほむら「……」

まどか「土下座」

QB「え」

まどか「土下座」

QB「あ、はい!!」




83:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:48:52.62 ID:PNi0P0EJ0

怖え…




84:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:50:38.96 ID:CTlai3Zb0

きゅっぷい……




85:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:56:11.06 ID:0BELpC/s0

まどか「それから給料アップ! 現物支給も廃止!」

QB「……」

まどか「……労基法違反について、明るみに出しても良いんだよ」

QB「ひっ!! すみません!!」

ほむら「ちょっと待って、まどか」

まどか「どうしたのほむらちゃん?」

ほむら「給料体系についての要求をするということは……」

ほむら「もしかして、まだこの仕事を辞めるつもりはないの?」

まどか「うん。続けようと思ってるよ。ほむらちゃんがそれでいいなら、だけど」

ほむら「私は、まどかが望むなら……」




87:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:58:16.74 ID:0BELpC/s0

ほむら「でも、どうして? 嫌々はじめたのではなかったの?」

まどか「うーん、そうだなぁ。私がこの仕事を続ける気になったのは……」

ほむら「……」

まどか「ううん。やっぱり秘密」

ほむら「えっ!? ちょっとまどか!?」

まどか「秘密ったら秘密ー!」

ほむら「そんな! 気になるじゃない!」

まどか(ほむらちゃんとコンビを組んで仕事をするのが楽しみになってきたから!)

まどか(……なんて、照れ臭くて言えないよ)





【おわり!】


88:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 00:58:30.08 ID:PNi0P0EJ0

ほーむねっとほむねっとー




98:以下、魔王にかわりまして勇者がお送りします:2011/11/16(水) 02:23:31.88 ID:tCo9c65kP

つぎの商品まだー?








  

【 関 連 記 事 】


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お知らせ


【お知らせ】

  • まとめ依頼募集中!
  • 自薦、他薦は問いません!
  • 教えてくれたらとっても嬉しいなって。
  • また何か不都合な点等ありましたらお知らせいただければ幸いです。





まおゆーお気に入り
   このエントリーをはてなブックマークに追加 ← 良ければ追加をお願いしますm(_ _)m

twitter.jpg    RSS.jpg
スポンサードリンク
カテゴリ
逆アクセスランキング
リンク

SS系リンク


VIP系リンク


ニュース系リンク


アンテナ系リンク


アニメ・ゲーム系リンク

その他リンク

ブログ内記事検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。